裄は短しタスキは長し

数種類のテーマを軸にその時の気分で書きます

2020/03/07 21:52「ハムラアキラ」最終回

「ハムラアキラ」最終話「悪いうさぎZ」を、先ほど見終わった。

 

-およそお茶の間向きでない、ビターでダークな若竹七海の原作をよくぞここまで美しく映像化したものだ。

(3/6読売新聞、試写室(TV欄番組紹介コラム)-

 

 さっき「「殺人鬼がもう一人」をアップしたばかりで、もう少し間を置きたかったが、3/11水曜日(火曜深夜)の再放送を是非ご覧になっていただきたいので、急いでこの文章を書いている。

原作発表時、葉村晶はまだ白熊探偵社ではなく、某調査会社と契約しているフリーの調査員だった。そして原作のラストは、ドラマのそれのようにカッコよくはない。

 今回思い出したことが一つ。前回「錆びた滑車」の火事で葉村は大事にしていたウサギの常夜灯を失ったが、あれは監禁のトラウマに苦しむ彼女にミチルが置いて行ってくれたプレゼントだった。 

 というわけで、急いで火曜深夜の録画予約、お願い致します。また、NHKオンデマンドの御契約者の方がいたら、第1話からの御視聴をお勧めいたします。

 

↓番組HPはこちら

https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/hamuraakira/index.html

 

 

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用