たまにノンビリ したいよね!

いろいろな事に結構のんびりしているのが好きです。 ブログもそんな感じにと思っています。

2009/11/21 16:38漬け上がりは?

白菜漬けが

美味しいです



良い具合に漬け上がっています

白菜は丸々一個です

完全に水があがっていて何度か取り出して食べて

残りは酢味が出てこないうちにタッパーに入れ冷蔵庫に入れます

そして次の白菜を漬け込もうと思います。


重石が効いて
漬けて二日くらいで水が上がり
より塩味が白菜になじむと美味しくなります。
1376_125878444000.jpg 

何度か美味しく頂いています
あと これだけです。
1376_125878450001.jpg

お皿によそった漬け物の写真を入れますね。
漬け込んだ昆布は刻んで一緒に頂きます
1376_125880487600.jpg



次に 野沢菜です・・・15日に漬けておよそ一週間経ちますが
まだ 水が上がらず(水は途中までです)

・・・・これは まずいです



もう少し塩を足し
重石が均等になるように上部にある野沢菜を積み直しました。
1376_125878450000.jpg 

それから
白菜の重石を足して
ホコリが入らないようにまた新聞紙を被せ紐で結び
そのまま2~3日様子を見ます

漬け上がると重石は減らして 漬けた嵩も下がり
ちょうど蓋が出来るようになります。
1376_125878450002.jpg

1376_125878452100.jpg

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

こんにちは、
漬物が大好きなので、参考になります。樽の中を見ただけで垂涎です。(笑)
私はちょっと酸味が出かけた位が好きなのですが、
漬け具合はやはり塩梅なのでしょうか?
今年は沢庵漬けをしようと、妻の実家にお願いして
大根を干してもらっています。
とまた別の物を漬けられた時には載せて下さい。

投稿者: やまぼうし [URL]  2009/11/22 09:14

やまぼうしさんは漬け物好きなんですね。
私、本当はそれ程好きでは無くて
(漬け物なしでもご飯OKと言う意味)
ただ何故か我が家にも漬け物好きな人がいますので。
毎年塩加減が難しくて
漬け菜の重さで塩の量を決めたのに最近は手加減でやっています。
自然相手で暖冬だったりすると計算道理にはいかなくて・・・
その次は沢庵漬けを。 
大根が大きくなり過ぎないうちに大根を干したくて 私の時間と天候に左右されそうで気がもめます。

投稿者: ノンのん [URL]  2009/11/22 23:01

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用