たまにノンビリ したいよね!

いろいろな事に結構のんびりしているのが好きです。 ブログもそんな感じにと思っています。

2009/11/23 18:26大根を干しました

大根が大きくなってしまい
前々から気がかりの作業でしたが
幸いお天気で今日を逃してはと
夫と2人で早速 始めました。

大根を抜きおおむね土を落とし 
次に大根の葉で土を出来るだけ落とし洗い場まで運びます。
中腰で前かかみの同じ姿勢がきついです。
 
洗い場の高さを考えれば良かったのに
仕方ない終わるまでこのままで。

一束5本ずつにしばり
雨が当たらない南側のいつもの処へ
次の写真のように50本が干されています

今年は大根が気持ちよく伸びすぎてしまいましたが
1376_125896656500.jpg

庭の冬囲いもだいぶ進んでいます  
1376_125896656501.jpg

囲いの中には翌年の春まで待っている鉢が沢山あります
1376_125896656502.jpg

日が暮れるのが早くてもうこんなになって
でもシルエットがきれいです
枝垂れ紅葉の葉もだいぶ散ってしまい
もう僅かですが残っています
1376_125896659000.jpg

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

きれいなお庭に、干したての大根は映えますね。
我が家は駐車場の中に約70本を昨日干しました。

投稿者: non  2009/11/23 19:05

nonさん コメントありがとうございます。
1本1本洗っていると
同じに植えたのに1つとして
同じ物はありませんが白い色がきれいですね。
70本とはたくさん漬けられますね。
漬け物はお好きなんですか?

投稿者: ノンのん [URL]  2009/11/23 22:43

大根が干してある風景は初冬を感じさせてくれますね、
植木が沢山あって囲いが大変ですが、これもまた風情があっていいですね。

投稿者: やまぼうし [URL]  2009/11/24 07:08

やまぼうしさん 
コメントありがとうございます。
冬を前にしての準備の1つですが
子供の頃に軒下に洗った大根がすだれ状に編まれて干された風景や
近所のおばちゃん達がお喋りしながら
カブナ洗い(野沢菜とは言っていませんでしたね)をした事が懐かしく思い浮かびます。

投稿者: ノンのん [URL]  2009/11/24 15:58

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用