たまにノンビリ したいよね!

いろいろな事に結構のんびりしているのが好きです。 ブログもそんな感じにと思っています。

2009/12/23 00:45待ち時間まで・・・・

昨日に続いて今日も稲田まで夫を車で送り
帰りの迎えの時間 4時までどうしようかと

まずは少しお腹に入れる事にして

仕事上がりでも約束の時間に間に合いそうなので送っていく事にしていました。 
家を出る時
急いで軽く空腹を押さえたもののイマイチ でも軽めに・・・


稲田橋を渡り高田公園近辺に・・・
目的の寿司屋さんに入りました
ランチ 一人前半だと¥1050ですが
ランチ 一人前 お寿司8カン 味噌汁と小鉢付き ¥850 を注文しました。

1376_126149044800.jpg


これで腹ごしらえはOKです

絵を見るのが好きですが 
こんな時 何処で何が開かれているのか解らなくて
大島画廊ならば とも考えましたが調べていなくて
街中まで行って何も無ければと考えると・・・それで思い付いたのが○○○
そして時間があれば市立図書館へ行っても良いなと行き先が決まりました。

やまぼうしさんが行かれた総合博物館へ
「エミール・ガレ展」と
「明治・大正・昭和の時を刻んだ時計」を見に

だあ~れも いませんでした。
時計展では柱時計など60数点でしょうか飾られていました

・・・・展示場に足を入れた途端・・・なに? 聞こえます 
これは
各々の時計がバラバラですが時を刻んでいるではありませんか 


そして また聞こえます
今度は時報です

ボーン ボーン ボーン ・・・と重厚な、お腹に響く音です
沢山あると、どの時計が鳴っているのか解りません
しばらく待って 今度は気を付けて鳴る時計に駆け寄り耳を傾け音を聞きます

ボーン 
カチカチカチ
ボーン
カチカチカチ

カチカチカチと微かに聞こえるのはゼンマイの音なのですね。
昔、生活の中にとけ込んでいた柱時計、懐かしい時計の音を楽しみました。
展示された中にはもう動かない時計も飾られています

 

展示されている時計の写真は 
12月21日の 
やまぼうしさんのブログを見て下さい。





ガレ展の作品はあまり沢山はありませんが
生で初めて見ました
自然の風物をガラスの中に光と陰と共に映し込んで
部屋の中心部に飾られた薔薇の大花瓶は素敵でした

郷愁を呼び覚まし、思い出させる様で日本人好みの工芸品だと思いました
もっと見たいですね。



博物館前駐車場の写真です
遠くにお城が見えます                                                                                                                             

1376_126149044801.jpg



写真は図書館裏から 南葉山方面をみて
昨日と比べると良いお天気でした。

1376_126149044802.jpg

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

先日nonさんが撮られた酒屋さんの隣ですね。何回か行った事があります。
博物館に行って来られたのですね、私達が行った時も誰も居なくて
小一時間ゆっくり見て回れました。たまにこんな時間を過ごすのもいいですね。
私のブログの紹介もして頂きまして、ありがとうございます。

投稿者: やまぼうし [URL]  2009/12/23 19:18

おお!?ここのお寿司屋さんはもしかして、自衛隊さんの近くですか?(違ってたらすみません)
茶碗蒸しも美味しいんですよー
この価格でお腹いっぱいになれるからいいですよね~

時計展・・・ちょこっと気になってたのですが、ますます気になってきました。
我が家は360度見渡す所の殆どに時計があって
それを静かにしてカチカチの音を聴くのが好きなので、この時計展はとても魅力的ですね~

投稿者: めぐみん  2009/12/23 21:52

やまぼうしさんのブログのおかげで・・・
こんな素敵で
ゆっくり楽しい時間を過ごせて良かったです
ありがとうございました。

投稿者: ノンのん  2009/12/23 22:41

めぐみんさん コメントありがとうございます。
ピンポ~ン 当たりです!
茶碗蒸しも 美味しいですね。
普段なら1.5人前はペロリですが当日少々控えました。
 
時計展はシーンと静まりかえった部屋に時計達が集まって 「カチカチカチ」 とお喋りしているみたいでしたよ。

投稿者: ノンのん  2009/12/23 22:50

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用