たまにノンビリ したいよね!

いろいろな事に結構のんびりしているのが好きです。 ブログもそんな感じにと思っています。

2012/06/24 23:20心がなしい調べ

どういう訳か弦の音色って、私にとって心憎いほど気持ちの奥まで入り込んで来ます。

妙高市文化ホールで弾き比べ・聴き比べコンサートがありました。

特に最後の被災された方達への鎮魂の曲、アベマリアは自然と涙腺がゆるくなってしまった。

震災で残った松の木で作られたバイオリンでの演奏は奥行きのある、深い響きを感じさせ、有名な名器(ストラディバァリウス、グァルネリ)に劣らないものでした。
忘れずにこの思いが語りつがれると思います。



1376_134054491200.jpg

1376_134054491201.jpg

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用