たまにノンビリ したいよね!

いろいろな事に結構のんびりしているのが好きです。 ブログもそんな感じにと思っています。

2014/12/04 20:37 脳と生活習慣病を学ぶ

生活習慣病予防セミナーの2回目が直江津学びの交流館でありました。

 

先回の記憶の海馬から思い出しながら続けて勉強をしました。

 

 

高齢者の健康障害として脳血管疾患・認知症が挙げられますが介護度が重く

最近では費用も相当額の負担になっています。

日常の生活に不自由や手助けが必要にならないように元気で居たいものです。

 

健康が一番ですがその為にも栄養を運ぶ  脳の血管が大切  です。

脳には細いもので0.2mmの血管があり全体重の13分の1(4L)の血量が体を巡り、そのうち約4分の1が(80ml)

脳に集中しています。

 

健康診断の結果をみて現在の自分の血液が健康であるか

数値でどのような血流常態であるかをしっかり把握する必要があります。 

 

    

 

 

 

結論から言えば 毎日の食事 に気を付ける事が大切と言うことです。

これは1日に取る食事量で約1600Kカロリーを目安にしています。