たまにノンビリ したいよね!

いろいろな事に結構のんびりしているのが好きです。 ブログもそんな感じにと思っています。

2009-12-29 15:34:47.0 一息入れて

今日のお天気はありがたいです

今年も残すところ僅かです

忙しいこんな時にお茶で一息いかがですか?

私も気に入って
時々お土産用に使いますが

新潟のお菓子で枝豆がぎっしり入って甘みも程々です
1376_126206741700.jpg

包装紙も素敵です 
これはまた気の利いた 可愛い絵と歌が印刷されています
1376_126206741701.jpg

さあ お茶を頂いたら もう一仕事です
私は年末年始も仕事です


皆さんもどうぞ良いお年を!
1376_126206741702.jpg

2009-12-26 00:00:00.0 もう一度ローストビーフ &餅つき

11/30 私のブログに続いて

先回、上手くいったのに気をよくしてもう一度こしらえました。



先日のようにまた手頃な値段での売り出しはないかと
お店の精肉のチーフに聞こうとしていたところ
ちょうど売り出しで豪州産グラム単価¥98がありました
先回はカナダ産同単価でした。

娘のところの分も 500gの固まりで2P購入しました。
明日から年末年始の休みで 娘達夫婦は糸魚川の家に帰る途中
我が家に顔を見せる事に。


年末は道路も込んで正月まで来られそうに無いので
お餅と ローストビーフなどを持って行ってもらいます

1376_126175512800.jpg

1376_126175515000.jpg


餅つきは毎年、28日です 
29日ではないので良かった
昔の人は「29日 9日餅は良くないと言いますので」
9日イコール (苦)語呂合わせなのでしょうが

ツブツブが無くなり 滑らかに出来上がったようです
1376_126175512801.jpg


のし終わり、厚さも良い感じです
明日の朝 切ります
我が家のは28日にもう一度つきます
1376_126175512802.jpg

2009-12-24 18:07:07.0 気ぜわしくても・・・・

年賀状の裏面印刷をようやくすませて
宛名書きする夫分の賀状を渡しホッとした所

まだまだ身周りの仕事が終わりませんが少しずつしていきます



今夜は・・・・クリスマスイブ
我が家も定番のケーキとチキンで
夫と二人の生活の中では普段とあまり違いはありませんが

サンタさんの着ぐるみを着せられた幸人は
どんな夢を見るのでしょう

もう夢の中です

メリークリスマス 
楽しいイブを


1376_126164657700.jpg

2009-12-23 15:25:57.0 「のだめ・・・」見てきました

12月19日より( 前編 )

「のだめカンタービレ」を見たくて

時間を作って見てきました。


アニメで人気なんですね 
野田 恵(のだ めぐみ)役 
上野樹里 一生懸命さと可愛くてユーモラスなところが観客の笑いを誘って楽しかったです。
今度は4/17日 後編があります
また見に行きます

客席 満員で驚きでした。


1376_126154855900.jpg


1376_126154805101.jpg

2009-12-23 00:45:49.0 待ち時間まで・・・・

昨日に続いて今日も稲田まで夫を車で送り
帰りの迎えの時間 4時までどうしようかと

まずは少しお腹に入れる事にして

仕事上がりでも約束の時間に間に合いそうなので送っていく事にしていました。 
家を出る時
急いで軽く空腹を押さえたもののイマイチ でも軽めに・・・


稲田橋を渡り高田公園近辺に・・・
目的の寿司屋さんに入りました
ランチ 一人前半だと¥1050ですが
ランチ 一人前 お寿司8カン 味噌汁と小鉢付き ¥850 を注文しました。

1376_126149044800.jpg


これで腹ごしらえはOKです

絵を見るのが好きですが 
こんな時 何処で何が開かれているのか解らなくて
大島画廊ならば とも考えましたが調べていなくて
街中まで行って何も無ければと考えると・・・それで思い付いたのが○○○
そして時間があれば市立図書館へ行っても良いなと行き先が決まりました。

やまぼうしさんが行かれた総合博物館へ
「エミール・ガレ展」と
「明治・大正・昭和の時を刻んだ時計」を見に

だあ~れも いませんでした。
時計展では柱時計など60数点でしょうか飾られていました

・・・・展示場に足を入れた途端・・・なに? 聞こえます 
これは
各々の時計がバラバラですが時を刻んでいるではありませんか 


そして また聞こえます
今度は時報です

ボーン ボーン ボーン ・・・と重厚な、お腹に響く音です
沢山あると、どの時計が鳴っているのか解りません
しばらく待って 今度は気を付けて鳴る時計に駆け寄り耳を傾け音を聞きます

ボーン 
カチカチカチ
ボーン
カチカチカチ

カチカチカチと微かに聞こえるのはゼンマイの音なのですね。
昔、生活の中にとけ込んでいた柱時計、懐かしい時計の音を楽しみました。
展示された中にはもう動かない時計も飾られています

 

展示されている時計の写真は 
12月21日の 
やまぼうしさんのブログを見て下さい。





ガレ展の作品はあまり沢山はありませんが
生で初めて見ました
自然の風物をガラスの中に光と陰と共に映し込んで
部屋の中心部に飾られた薔薇の大花瓶は素敵でした

郷愁を呼び覚まし、思い出させる様で日本人好みの工芸品だと思いました
もっと見たいですね。



博物館前駐車場の写真です
遠くにお城が見えます                                                                                                                             

1376_126149044801.jpg



写真は図書館裏から 南葉山方面をみて
昨日と比べると良いお天気でした。

1376_126149044802.jpg