たまにノンビリ したいよね!

いろいろな事に結構のんびりしているのが好きです。 ブログもそんな感じにと思っています。

2011-01-31 23:22:15.0 鍋のフタで・・・

孫の幸人が新潟に戻ってしまい片付けられた物。

最近は引き戸を簡単に開けてしまい台所や玄関に通じる廊下に出てしまうのでこんな道具を使用します。

手前の黒い敷きネット、100均で売られている便利グッズ。
こんな便利な物があるとは知らなかったのですが娘から聞いて用意しました。
本当は猫除け用の物、引き戸を開けても3枚連結でこれを敷いて置けば通り抜けられません。
猫も嫌がる大人の私でも踏むと足裏がとても痛くて、幸人もこれには足が出ません。


1376_129648154701.jpg

興味があっても台所には行けないので機嫌が悪くなり
アルミの鍋ブタを渡したところ楽器のシンバルみたいに・・・
何でもオモチャになりますね。


1376_129648162102.jpg

しばらく2枚のフタで叩きながら遊んでくれました。


1376_129648162101.jpg


こちらはおみやに頂いた一つ、味付け納豆。
1376_129648154702.jpg



そして娘達が来るので用意したお取り寄せの食材、
牛モツ鍋を・・・チャンポン麺を仕上げに入れ、とっても美味しかったです。

1376_129648162100.jpg


こちらは先日、桜園、フラワーセンターでサイネリアを。
今は白く寒い雪の世界ばかりなので
一日も早く春が来て欲しく、せめて見るだけと思い出掛けたのに可愛い一鉢を買ってきました。 

1376_129648154700.jpg

2011-01-26 23:18:22.0 雪ん子でーす

雪遊びしてニコニコな幸人です・・・・が

今日のこの写真は私の留守中に娘が写したもので

ニコニコ顔のこの後、手袋がとれ手が冷たくなって泣き出したそうです。

このスナップは早速デスクトップに表示してもらいました。
1376_129605099100.jpg

2011-01-24 15:02:10.0 除雪の道付け&除雪作業

屋根からの落雪が一カ所に集中して

山になっていますので少し空かせなくては。

別のところへ雪をスノーダンプで移動しなければ、その道付けをして雪すかし作業をします。


1376_129584780300.jpg

1376_129584780301.jpg

1376_129584780302.jpg

屋根の下の雪は硬く締まって山になって、少しずつ運びます。
スコップでも硬いですが時間を掛ければ何とか・・・・ と思います。

そして車庫前の除雪も、2日分の除雪車が通った後、手つかずそのままにしておいたので
娘達が来て車も車庫に入れる事になりそう、車庫前2台分の除雪です。 

昼ご飯前にここまでこれから腹ごしらえをしてガンバです。

1376_129584789200.jpg

梅の蕾がまだ小さくて硬いです。
1376_129584789201.jpg


 ・・・・つづき更新です。  約2時間程掛かり何とか終わりました。
屋根下の山は空かして低くして、もしかの避難路も確保出来これで一安心です。

車庫の中は明日かたづける事にして、雪に濡れたのより汗でビッショリ
風邪を引かないようにお風呂前に着替えをしました。
夕食はレトルトのカレーを簡単にすませることに。

それより心配なのはまた雪が積もり除雪車が・・・と思うとあまり安心できませんが。

今までは夫が除雪をしてくれて、このありがたさをしみじみ感謝しています。


先日、近所の女子中学生が、でも顔も名前も知らないし話もした事もないのですが私が車庫前で除雪中に近づいて来て手伝いましょうか?と声を掛けてくれた事がありました。
今のところ大丈夫だけれどギブアップでお手上げの時にはお願いします、ありがとう、と答えた事がありました。
その気持ちが 何だか嬉しくてとてもありがたかったです。

1376_129586454700.jpg

1376_129586454701.jpg

車庫前除雪 2台分の幅は少々きついです。
大きくて硬い固まり・・・重たーい。
アルミシャベルじゃ歯が立たないし
何でこんな大きい固まり置いていくーのぉ、信じられない。
1376_129586454702.jpg

1376_129586462800.jpg
暗くなって、でも雪が白いから作業が出来ます。
よーうやく終わりました。
1376_129586462801.jpg

2011-01-22 19:07:29.0 試食に

食の安全 安心をテーマにした講演会が 

リージョンで2時からあったのですが

その前の12時から郷土料理の試食があり雪の中を出掛けました。

地域の発酵食品を使ったものや地域の伝統食品を通して日常食生活のヒントを
語るという事でした。



試食の内容は
スル天 メギスをうどん状にしたもの 鮭と野菜の酒粕仕立て味噌汁 鮫のイタリア風ソテー(米粉を使用) 
ピーナツかぼちゃのケーキ 後の団子は何だったか?忘れてしまったが
6種類の試食を興味深く楽しんできました。
松風園そしてデオ・セレッソの調理人の方々そしてドリアンさんもいらして。それにしても300人分の試食を用意するとは前日からの準備と調理は大変だったと思います。
とても美味しく頂きありがとうございました。


試食会なんて初めてでした。
それに東京農大の名誉教授の  小泉武夫 さん のお話も
あまりの降雪ぶりで早々帰ってきましたが聞いてくれば良かったです。

1376_129568891000.jpg


また上越食材を利用した加工食品の販売があり私はプリンをお土産に。

豆乳 青豆 さくらの3種類プリンです、さくらは食べてしまって
さくらの塩漬けがプリンにのってフンワリ甘いさくらの香りがしました。

1376_129569070600.jpg

2011-01-21 22:44:12.0 食材組み合わせ?

今晩の夕食ですが

実は冷蔵庫の中にはそろそろ食べてしまわなければと思うものがあり

かぼちゃ レタス みず菜・・・ これで料理? 
食材の組み合わせで思い浮かぶものがないけれど
フライパンにスライスのかぼちゃと水を入れ、ちぎったレタスを足し蓋をして火を通した後塩で味付け、仕上げに乾燥の食べる小えびをのせ混ぜ出来上がり。
薄味なのでポン酢で食べました。

初顔合わせの具材とはいえ 決まりなんて無くてもいいのですね、栄養や
色取りを考えると結構ありですね。

他には
魚の照り焼き(味噌 醤油 酒の味漬け) 具だくさん味噌汁 焼き真鱈の子 ヨーグルトでした。 
1376_129561552300.jpg