たまにノンビリ したいよね!

いろいろな事に結構のんびりしているのが好きです。 ブログもそんな感じにと思っています。

2013-09-25 22:37:11.0 外回り 石敷き

北側の庭に敷き詰める予定でそのままになっている ・ ・ ・

 

気にはなっていたのですが

ど素人の私が何とかしようにも、到底無理な話なのは解り切っているが。

 

仕事をするには まずは草取りに取り掛かり、そして必要と思われる道具を納屋から持ち出して始めました。 

 

敷き並べる石は大谷石で、これは以前の家の塀に使ったものの再利用です。

 

実は10年ほど前、生前夫が取り外した大谷石で、この北側庭に行くまでの東側通路を綺麗に敷き詰めたのですが

時間が無く、予定していたと思われる作業が終わらなかったのです。

 

予定の石も横に並べ置き、砂も山にして置いたままでした。

 

 

一応、石の表が出るように、そして水平も計りました。 それにしても石って重いものですね。

バリを使って隙間を開けないようにしたり、高さは浮かせて砂で加減したり ・ ・ ・ ・ 調整が難しいですね。

 

 

 

今日は兎に角1枚を敷き終えました。

 

目標は靴脱ぎ石までの間です。 

いつになったら終わるかは分かりませんが長い目で、腰を痛めないように焦らずにと思っています。

 

 

 

 

 

 

2013-09-24 00:23:51.0 畑4年生 大根大丈夫?

この時期に咲く彼岸花が畑を彩っています。

 

 

 

畑はまだ大根の芽だしが思うように行かず、大部分が秋の虫に食べられて四苦八苦している状態です。

 

種蒔きにカルホスやオルトランを使うのは後で聞きました、でも今までこんなことしなくても芽が出ていたのは

畑を耕せなかったり、石灰を散布できなかった事が原因なのかな?

 

東側から60本の大根予定で3畝に大根蒔きをしたものです。

一斉にみどり出てくるはずが ・ ・ ・ 寂しい限りです。

 

 

 

 

そして残り、順番に3畝に春用の冬菜を蒔き、キャベツ、白菜の苗を植えました。

 

 

あと、少し離れたところの2畝は玉ねぎ用と、冬菜が大きくなって植え替え用に。

玉ねぎの所はまだ時期が早く、畝の端にニンニクを植えたばかりで、まだ芽が出ず畝幅にも余裕があるのでカブを蒔きました。

かぶの収穫にならなくても青菜のスグリ菜をして味噌汁やお浸しにしてもと思っています。

 

2013-09-11 00:10:54.0 信越トレイル

 

 

信越トレイル の一部 、伏野峠~野の海峠 の間を歩きました。

 

最初の予定では鍋倉山と黒蔵山へ行く計画だったのですが急遽変更になりました。

 

何年振りかの信越トレイルで今日のこのコースは初めてです。

80Km完歩は難しいですが、ホンの一部を楽しんできました。

計9名の仲間たちでお天気にも恵まれ、秋の紅葉には早すぎましたが有意義な一日を過ごすことができました。

 

 

 

 

 

 

トレイルから少し下った菱ヶ岳への登山口の向かい側に 不動滝 への降り道があり清清しく綺麗で素敵な滝を見てきました。

 

 

 

 

 

 そして最後の仕上げは雪だるま温泉で汗と疲れを流して帰路に着きました。

 

 

2013-09-09 00:21:51.0 畑4年生 大根蒔き

やきもきしながらの畑仕事でした。 ・・・ とは言え

 

お天気はままならず、濡れたままの畑に耕運機は頼めず、もう半ば諦めていましたが何とか7日土曜に種蒔きをしました。

 

 

 

 

 

盆過ぎから心積もりはしていましたが、胡瓜の収穫は一時より落ちてきて、でもトマトも茄子もまだ青々として収穫できていたので。

 

草取りから始まり胡瓜の棚やカボチャの片付けから手を付けていました。

他にもどうだんツツジの垣根やツゲの選定がありました。

 

お天気など悪いのを言い訳に? 前みたくがむしゃらに頑張ろうなどいう気が起きず、手を出せば切りが無いのですが1日伸ばしをしていました。

 

仕方なく畑全部をを打つ事は諦め、同じところの畝をもう一度肥料をいれ畝つくりの急場しのぎとなりました。

降り出した雨にずぶ濡れになり、勿論濡れた畑には石灰は蒔けずじまいでした。

 

来年春にはしっかりと耕運機で打ってもらわなければなりませんね。

 

大根蒔きだけは済ませましたが他の種蒔きもまだ残っています、遅くならないうちにしなければ ・ ・ ・ ・ ・