デヴィルウィングで空を飛べ

「人生楽だらけ」で行こうじゃないか。

2012/01/31 22:58 IN FLAMES

IN FLAMESの去年の作品、SOUND OF A PLAYGROUND FADINGの2曲目。



なんとな~く、You Tubeを探っていたらこの曲に出会いました。

知らなかったよ。
随分と変わったのね。
俺が持っている、過去の激烈なるメロデススタイルは何処へやら。
前作あたりからこの変身はあったのか?
ここ2作品ほど前から買ってなかったからな~。
きっとこれさ、賛否両論騒がれたんだろうな。

「俺の率直な感想」=「好き」

賛です。

昨日の夜からずーっとこのアルバムばっか聴いています。
珍しいぜ。俺が頭からケツまでを何回も聴くのって。
会社へ行く時もMP3で聴きながら歩いて行くし、昼休みも聴きながらの昼寝。
寝る時もそうだし、今も聴きながら書き込んでいる。

これは良い対気仙沼用の音源が手に入ったね。

この一つ前の作品が聴きたくなった。
気になるな。

2012/01/29 21:39 3軒おろし

サイズ:547×1024 日付:2012/01/29 21:24:24

サイズ:576×1024 日付:2012/01/29 21:24:26

サイズ:576×1024 日付:2012/01/29 21:24:28

 

最終的に7人で3軒の雪下ろしをしました。

実家、荒井さん宅、若井さん宅。

ランチビール最高でした。

もやしラーメン今一でした。

打ち上げの鰻重最高でした。

 

2012/01/28 20:56 ビールが美味し

雪下ろしの日々に乾杯!

今日の麒麟淡麗生は美味かった!

明日の実家の雪下ろしは半端じゃないよー。

ランチのラーメン&ビールは絶対に美味いぞ!!

ご安全に~。

2012/01/27 20:14 スノー・オロッシャー

明日の休みは雪下ろしになった。

とは言っても、行くのは俺以外の3人で、俺は会社で待機。

待機って・・・・。 ま、いいや。

この雪はまだまだ積もるみたい。

雪下ろしの依頼がジャンジャン・バリバリ来るかしら?

ジャンジャン・バリバリおろしますよー。

2012/01/25 19:16 I WANT THIS.

OLYMPUS リニアPCM ICレコーダー LS-7 オレンジ 4GB

4156_132748641900.jpg

これが欲しいっすー!

2012/01/24 21:28 けつの穴から

「けつの穴から/ZETTON」作詞/作曲:布施泰 編曲:ZETTON

俺のけつの穴には 蛇が住んでる
奴のけつの穴には 猿が住んでる

俺のけつの穴から 蛇が顔を出し
奴のけつの穴から 猿が顔を出す

夢と思いきや 痛い目に合わされる

俺のけつの穴には 犬が住んでる
奴のけつの穴には 鳥が住んでる

俺のけつの穴から 犬が顔を出し
奴のけつの穴から 鳥が顔を出す

夢と思いきや 痛い目に合わされる

けつの穴こそ正しく 別の世界への入り口
けつの穴こそ正しく 別の世界への入り口
 

俺のけつの穴には 奴が住んでる
奴のけつの穴には 俺が住んでる

俺のけつの穴から 奴が顔を出し
奴のけつの穴から 俺が顔を出す

夢と思いきや 痛い目に合わされる

けつの穴こそ正しく 別の世界への入り口
けつの穴こそ正しく 別の世界への入り口

おーおーおーおー! おーおーおーおー! おーおーお! おーおーおーおー!

入口!

な~んちゃって!!




懐かしのZETTONの曲の歌詞でした。

2012/01/23 21:03 再雪 

また降ったな。
天気予報よく当たるね。

まだ冬だもんな。
これが普通か。

明日は歩きかな。
雪下ろしの仕事が来てるかもね。

今日、松島へ復興のお手伝い第1班が旅立った。
今日は行くだけで、明日からが現場だ。

がんばれ。

2月6日からは、俺の第2班が交代する。
6日は行くだけで、7日から現場だ。

この時の現場は気仙沼だ。

がんばる。

2012/01/22 19:54 昨日のうんこたれ

昨日の3番目のバンドのポークビッツの演奏中、ちょいと力んで屁をこいたら、びちゃっ!
え・・・・!!!??? まじっすか??? 出たんすか??? 

私、うんこをちびりました!

パンツが湿っている・・・・。
なんか臭い・・・・・。
シャツをめーいっぱい下へ引っ張って、けつをかくしてローソンへまっしぐら!

外は雨・・・・。

トランクスをぱっと買って東急の3階のトイレへ駆け込む。
トイレで下半身すっぽんぽん。

・・・・。

あ~~~ちびっていました。
ちびっていた、ちびっていた。

個室って素敵。だって安心感を与えてくれるんだもん。

などと己の行動に正当性を無理やりこじつけながら、現実逃避気味にケツを洗い出す。
ウォシュレット最高!東急のトイレ最高!よ~っく洗いましょうね~!
そして、汁が滲みてしまったズボンのその部分に、便座消毒のアルコール液を吹きかけて消毒。買ったパンツをはいてもう大丈夫と安心安心。汚れたパンツは、ローソンの袋へ入れて2階(3階ではない)のトイレのごみ箱へ捨てました。掃除のおばちゃんにあげます。

何事もなかった顔で東急を出る。
素晴らしい対処だった。
Jに帰って来たら、ポークビッツが最後の曲を演奏していた。

ほとんど観れなかった・・・・・。

2012/01/22 19:52 昨日の感動

昨日は感動した。

人と人との友情。思いやり。愛情。尊敬。

そういった、ともすると今の世の中で忘れてしまいがちな人として一番根柢の部分で大切にしなくてはいけない事を、俺は見せつけられたんです。
長野ジェンキンス企画によって集まった対バンのメンバーさん達から、そして沢山のお客さん達からね。

長野、実はものすごく熱いHM/HRの地じゃないの?あ、それにアニソンも熱い!

熱いけれども暖かい。

新潟のメタルイベントも熱いんだけど、新潟よりも、もっと家族的な感覚が強いかな。
それが熱くて暖かいって感じるんだと思います。
その熱くてって大元は、人柄ですね。とにかく、対バンのメンバーさん達、皆さん礼儀正しくてはきはきしていて、親切丁寧にこちらに接してくださって、本当に恐縮しつつも嬉しくて仕方なかった。

初対面の中年おやじの俺の「美味いラーメンが食いたい!!」って思いを、ラーメン屋へ一緒に歩いて俺を案内してくれた、LIALIEのヴォーカリストの寺田君。親子ほどの歳の差がある、とっても素敵な好青年。俺に‘その気’があったとしたら、絶対に愛しちゃっただろうね。ありがとうございました!

そして、長野ジェンキンスのヴォーカリストの保坂さん。人当たりが本当にいい人でした。お客さん達からの愛のこもった野次を聞いていても、沢山の人から慕われているんだなと思いました。面倒見のいいメタル・ジェントルマンでした。打ち上げで色々と話したかったんですが、今回は日帰りしなくちゃいけなかったので、次回このような機会があった時は、絶対に泊まりで行きますのでよろしくお願いいたします。

他にも、対バンの方達から終わった後に、よかった、よかったと笑顔で声を掛けていただいて、「あ~~~来てよかったな~~~。」「やって、よかった~~~。」って、じ~んとしてしまいました。これは、BIRTHMARKメンバー全員が言っていた事です。

さて、このような、心温まるイベントに参加できたのも、実は上越鋼鉄の会会長こと、シャウター野口会長のおかげなんです。

会長、ありがとうございました!!! 
本当にありがとう。
会場にも来てくれて心強かったよ!
あの場で、7バンドの誰よりもメタルな出で立ちをしていたのは、会長、あなただけでした。素晴らしい。KEEP THE FAITH! 


え~、これでちょいBIRTHMARKは休憩に入ります。

俺が復興支援に行くのと、上原が家の用事、山田君東條君の仕事の関係で、5月まではライブは出来ないんです。まぁライブは出来なくても、練習は出来る時に出来る人たちでやって行こうと思っています。俺は今、頭の中に整理しきれていないアイディアが沢山ありますから、そいつをいじって曲にするってのも良いですし、中途半端になっている音源作りを再開させるのも良いですしね。


嗚呼、メタルって良いね。バンドって良いね。

音楽って良いね。

2012/01/20 23:33 なつみの夢

「なつみの素敵な夢」

博物館で青田川の事を調べたら、「昔は綺麗な川でした」「時々半魚人が出ました」と書いてあった。

え!?半魚人!?〓 と驚くなつみ。

場面は青田川。

青田川調査をするなつみ。
学校にレポートを出すんだそうだ。
川を覗いたら魚が泳いでいた。
大体30センチ位の魚。(鯉かな?フナかな?)

「あ!魚だ!」と、なつみ。
見ていたら、何とその魚に手足が生えてきて、水の中に立ち上がった。
そして、半魚人になった。

逃げるなつみ。
木の陰に隠れて様子をうかがう。
しばらく見ていたら、背中をトントンと誰かが叩く。
叩かれて振り向いたら、さっきの半魚人が居た!

「殺される!」と思ったその瞬間!
「メールアドレス交換しよう」と半魚人。

(≧∀≦)


「携帯持ってません。」となつみが言うと、「え!?携帯持ってないの-!」と驚く。
「じゃぁ、僕のを教えるよ。いつかかけてみて。」と言って、アドレスを教える。
それをレポート用紙に書いて、さよならして別れた二人。

学校に帰って先生に半魚人の事を話すなつみ。
そのアドレスにメールしてみてと先生に頼む。
するとメールをした先生、半魚人に大変身!!
しかも、アドレスを教えた半魚人本人になったと来たもんだ!

魔法か呪いか!摩訶不思議。

実はそのアドレスは、半魚人の「いつでも会えるよ!」と言うおまじないだったそうだ。
しばらくしたら、先生は元の姿に戻ったそうだ。


高校生になったなつみが、携帯を持って青田川の岸辺に立つ。
半魚人に教えてもらったアドレスにメールをすると、魚になって青田川の中を泳いでいた。



あの時の半魚人はどこにいるのかな~?と探しながら泳いでいたら、ザリガニたちが大勢でなつみに襲い掛かって来た。

大きなハサミをちょきんちょきん振り回してなつみを捕まえようとするザリガニの群れ。
その攻撃をかわすなつみ魚。
しかしとうとう捕まってしまった!

「殺されるーーー!!」と思った瞬間、「メールアドレスを交換しようよ!」とザリガニが言った。

(またかよ!〓)

おとなしくなったザリガニにアドレスを教えたなつみ。
するとザリガニが言いました。「このまま魚でいるのかい?人間に戻れなくなるよ。」

それじゃぁ~てんで、人間に戻ったなつみ。

めでたしめでたし。


ヾ(^▽^)ノ


良い夢だな! 最高!

( ̄ー ̄)