デヴィルウィングで空を飛べ

「人生楽だらけ」で行こうじゃないか。

2012/06/29 18:59 今夜はマンゲビーム

人を使うと言う立場の人間がいる。

使われる立場と言う人間がいる。

使う側の性格や人間性で、使われる方の人間性が歪められてしまう事ってあるんじゃなかろうか。

俺はそう思う。

2012/06/28 21:21 ネコ膀胱炎

実家の猫のチャー坊が、なんと膀胱炎になってしまった。
かわいそうにね。
しっこをしに行くんだが、なかなか出ないで苦しそうな様子を妹が見て病院へ連れて行ったら、そう診断されたそうだ。

ちょっと出たしっこには、砂が混じっているんだとか。
尿結石みたいなのか?
それ用の餌ってのを出されて買って来たそうだ。
高いんだって。

医者め~・・・・。

でも、それで良くなればいいか。
最悪治らなければ、尿毒症であの世へ猫まっしぐらだそうだ。

よくなってくれ~~!

2012/06/27 21:51 畳の上で死のうじゃありませんか

「憎まれっ子世にはばかる」な~んてことわざがありますが、どうなんでしょうかね~。
他人から憎まれながらも、世の中に於いて成功を収めるってか。
今の政治屋の爺様達とかなんかは、憎まれっ子の代名詞的存在。
憎まれっ子の見本だな。
と言いっても、政治屋の爺様批判をまくし立てる気はさらさらないでザンス。
そもそも政治なんて関心無いザンスから。

憎まれるって、ま~時と場合では必要になる事があると思います。
安いざーとらしい韓流ドラマとか、巷でやっているお遊戯ドラマではよくあるじゃん。
友人のために心を鬼にしてだとか、愛する人のためにここは心を鬼にして憎まれ口をたたいてだとかさ。
で、物語の最後は「良かったね~!」ってね。
その手が好きな人には悪いけど、俺には良さがさっぱりわかんねーよー!

憎まれても最後は感謝される。ってか。
日常生活においては、そうそうねーぜ。
憎まれたら最後まで憎まれておしまい!だと思うな。
人から「死ね」だとかって、思われたいか?
人から「自己中糞人間」って、思われたいか?
人から「畳の上じゃ死ねねーぞ」って、思われたいか?
俺は嫌ですね。
また、なるべくならそういう事を思いたくはないね。

これって、キレイ事か?

最近の目や耳に入ってくる情報は、憎まれっ子の話しばかり。
身近でもそう。
遠い所の話しもそう。
一体どうなってんだ?
CRYING THE DEMONなんて次元じゃねーよ。
何がどうしてこうなったんでしょうか。
誰が何してこうなったんでしょうか。
脳みそのほとんどが下ネタしか詰まってない俺には分かりません。

俺もこの性格ですからして、誰かから、憎まれっことして認識されて憎まれっ子の烙印を押されているのかもしれませんが、今更もうどうにもならないでしょう。
残りの人生をその修正に費やすなんてことは、FUCK OFFっす。
ただ、思うのは、畳の上で死にたいよって事かな。
畳=真面(まとも)にってね。
それさえも考えないで生きて行けば、本物の糞人間になるでしょう。
せめて、家族からはそう思われたくねーな。

2012/06/26 20:47 BCR

爆音ライブが終わり、KREATORをさんざん聴き倒した俺の耳には、今、BCRの曲が心地よい。
特にエリックさんの歌う「ロックン・ローラー」はいつ聴いてもノレる。
彼等のヒットナンバー数あれど、この曲が一番好き。
当時も今も一番好きだ。
レスリーさんの声よりも男らしいからってのかな~。
シャウト気味で歌う所が好きなんだろうな。
カッコいい。
あ、「イエスタデイ・ヒーロー」もエリックさんじゃない。

レスリーさんの歌う中では、「恋のゲーム」「2人だけのデート」「ロックンロール・ラブレター」が良いね。

俺が小学校5年生から中学校2年生の間は、本当によく聴いていたね~。
小学校6年からは、KISSとかが入って来たんだな。
上原と中学1年で同じ組になって、KISSが好きって事で友達になった。
上原もBCRは好きだったはずだし、今も好きなんじゃなかったかな?

いつか、BIRTHMARK流のBCRでもやってみっか。

しかし、ローラーずさん達ったら、まじで良い曲やっていたんだね~。
こうして改めて聴くと素晴らしいよ。
曲の構成とかこれ良いよ。
メロディーも陳腐じゃない。(数曲は糞!)
自分たちで作っていた曲もあるのね。
大したもんだ。

カラオケで歌ってみっか。

2012/06/18 21:38 突き進む力

4156_134002304200.jpg

新潟のメタルファンからは力をもらう。
このまま突き進むと言う単純でありながら、実はとんでもなく大変な事を成し遂げるための力を。
ステージに上がった者なら分かると思うよ。

昨日のステージから見えた沢山のお客さんたちに、感謝感謝の感謝祭。
最前列には、よく知った人たちの笑顔笑顔笑顔。
俺も笑顔で応える。

東條君のドラムマーチで始まった、UNORTHODOX vol.6のステージ。
これ良いアイディアだったでしょう?
本当はさ、上原が作ったSEをバンドで演奏しようとしたんだけど、時間がなかったんだよね~。
この案を思いついたのが、本番1週間前だったからね。
次回はやりたいね~。

1曲目のSNAKEが始まったら、一気にテンションが上がっちゃって!手元滅茶苦茶!
刻めねー刻めねー!手が笑ってやんの。ゲラゲラ笑ってやんの!
そのまんま最後までテンション下がることなく、猫まっしぐら状態の俺。
リフの刻みが甘かったでしょ?
ミスピッキングの連発だったっす。

こんな事、今までになかった。
どんなに気合が入っていてもね。
これは、今後の大きな課題だわ。

3曲目に瀬戸さんが好きだと言っていたナンバー、YOUNG DARKNESSをやった。
瀬戸さんがギターソロで、一番歌いまくって泣きまくって楽しんでいた曲。
頭にWALK AWAYのイントロをやって、本編に入ると言うアレンジでやってみた。
どうでしたでしょうか?

DEMONとBREATHLESSをくっ付けて、最後の力を振り絞ったメンバー4人が1つなっての最終決戦でありましたな。
これも初めての試みでしたね。
激しいやつの連続攻撃は過去に何回もやっていますよ。
オープニングにね。
でも、最後にMCを挟まずにぶちかましたのはこれが初めてだと思う。
体調管理を良くしておかないと出来ないと思ったわ。
幸い今回は良かったみたいね。
ま、最後に2曲続けた理由の一つには、2曲目のGUNSHIPが長いって事もあったんだよね。
でも、本当の理由は、別にないな~。
ただこうしたらカッコいいかなって思った程度のこってす。

はぐはぐ。

終わった後に初対面の人達から嬉しいコメントをいただいて、本当に嬉しかった!
すぎおさん、あおべえさん、ありがとうございました。
江部さんのスタッフの方、CDも買っていただきましてありがとうございました。
磯部さんと初めてきちんと話をしたら、趣味同じでこれまた嬉しや!
ロックモードの香奈さんとロックな下ネタで大爆笑!乾杯!

毎日こうだと良いのになー!と、思わず現実逃避してしまいました。

最後に、メンバーの皆に。
ありがとうございました。

皆さんからは常に、常に突き進む力を頂いております。
これからもよろしく。

4156_134002304301.jpg
 

2012/06/16 23:18 明日のために

寝るわ。

新潟で暴れてこよ~っと。

2012/06/14 21:44 全滅の予感

枝豆

全滅だな~。

2012/06/13 21:57 ライブ

ライブ近し!

ライブ近し!

ライブ近し!

日曜日ライブ!

2012/06/11 21:51 臭い水

金魚の水槽の水の臭いが生臭いのなんの・・・・・。

金魚がでかくなって水槽が小さくなった。
バクテリアが処理し切れない。

水槽交換でしょうか?

とにかく! くせ====!

2012/06/09 22:37 プールから温泉に

うみてらす名立のプールへ、なつみとなつみの友達2人と行ったけれど、なんとお休み!浮き輪を持ってがっかり立つ女子3名とおっさん1名。プールは7月1日からだって。

あ~~~~も~~~~~。

そんならば、温泉に入ろうぜと。全員賛成でプールモードだった気持ちを温泉モードに素早く切り替える。

いい湯でした。

車中での姫様たちのガールズトークには笑えたな~。
可愛らしい事の間間に、えげつねー下ネタ。
ゲランゲランの大爆笑の3姫。

7月にまた行こうぜ!