赤倉ホテルスタッフブログ

2017-08-26 18:48:55.0近隣とうがらし情報

皆様、唐辛子はお好きでしょうか?

ちょっとした味のアクセント程度から唐辛子たっぷりの料理まで

色々あるかと思いますがここ赤倉ホテルの近隣唐辛子情報をお届け!

 

 

根元 八幡屋磯五郎 

長野の善光寺近くに根元 八幡屋磯五郎さんのお店があります。

ここの七味は色々な所でよく見かけるので御存じの方も多くいらっしゃるのではないかと思いますが。

赤倉ホテルにお越しの途中で善光寺に寄られる方はそこでお買いになれますし、

もし電車の乗り換えで時間が無い!という方でも長野駅直通のMIDORIの1階に店舗が出ておりお買い頂けます。

私も唐辛子をちょくちょくかけるので、せっかくならと駅のMIDORIにある磯五郎さんで購入。

種類が沢山あるようですが、七味と一味、そしてバードアイの3点を買ってみました。

 

 

まずは七味からかけていますが、バードアイは一味の辛さの3倍らしいのでどんなものかちょっと楽しみにしています。

 

 

かんずり

続いて、 妙高の伝統食品として有名なかんずり。

かんずりは雪の上に唐辛子をさらして唐辛子のアクを抜き、辛みをやわらげるという特徴的な作業を経て出来る発酵食品です。

かんずり本店さんではお店の前に石で出来たとうがらしのオブジェがあり、以前見た時は何も被っていなかったと思ったのですが

今回行ったら緑の服を着ていました。おしゃれしてますね。

 

 

ここでは生かんずりを買ってみました。 

赤倉ホテルから車で30分程で行けます。

 

八幡屋磯五郎の七味や数種類のかんずりは赤倉ホテルの売店でも取り扱っておりますが

それだけはもの足りない!という方は両方のお店に行かれてみてはいかがでしょうか。

 

また、妙高・上越では夏に「ぼたこしょう」や「ぶたこしょう」と呼ばれるピーマンみたいな見た目の唐辛子が出てきます。

赤倉ホテルでもホテル手作りの辛子味噌を料理にお出ししたりもしていますが、

ごたこしょうを醤油漬けや味噌と混ぜて食べるのがメジャーな食べ方のようです。

 

唐辛子好きの方は夏にいらしたら道の駅なの野菜売り場などにも置いてあるかと思いますので

覗いてみてはいかがでしょうか?