JCVアナウンスルーム

上越ケーブルビジョンアナウンサーが 取材先や私生活での出来事をカキコミます♪

2013/01/31 19:36高田北城高校 関東大会で健闘 @奥山

以前つばめステーションやブログでも紹介した

県立高田北城高校 演劇部

1月26日 27日 関東大会に出場しました電球

3800_135962663600.jpg

結果は残念ながら入賞は叶いませんでしたが、

顧問の先生にお話を伺ったところ

持ち味の「気持ちが伝わる演技」を精一杯披露して

他校から刺激を受けて帰ってきたそうです拍手

3800_135661370700.jpg

高田北城高校演劇部は部員わずか9人。

音響・照明・演出・舞台監督も生徒が務めるため、

舞台に立つのは4人だけ。

しかし努力と工夫でつくる

こだわりの舞台美術と磨かれた演技力

少人数の壁を克服し、県大会で最優秀賞を受賞していましたきらきら

参照 過去の取材ブログ
http://blog.jcan.jp/announceroom/39804/

 

北城高校演劇部を取材して、

演劇には 体力、表現力、瞬発力、発想力など

じつに様々なスキルが必要だと知りました。

さらに舞台セットを自分たちで制作、組立ても行うなど

日々の大変な努力があって完成する舞台なんだ

ということも教えてもらいました。

少人数だからこそ部員同士の絆を深めて

1つの舞台を作り上げる姿には、感動を覚えますキラリ

 

3月17日(日) 芸術のミナト新潟演劇祭

会場:りゅーとぴあ(新潟市)

上記 演劇祭に参加して、2年生は今年5月に引退しますクローバー

(関東大会と同じ演劇を披露)

 

以降は、1年生5人と新入部員が引き継ぎますうれしい

今年はシリアスな場面での迫真の演技が

観る人の目を引きましたが、

来年はどんな舞台になるのか楽しみですっ!

 

高田北城高校演劇部のみなさん、

3月の舞台も精一杯 自分たちの演技を披露してきてくださいきらきら

応援していますうれしい

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用