JCVアナウンスルーム

上越ケーブルビジョンアナウンサーが 取材先や私生活での出来事をカキコミます♪

2011-09-29 20:20:16.0 お笑い芸人バックスクリーンさんと打ち合わせ @奥山

今年もやります生中継!

『城下町高田花ロード生中継』

10月9日(日)正午~午後1時

 

きょうは、出演ゲストの吉本興業のお笑い芸人

「バックスクリーン」の二人と打ち合わせ電球

3800_131729172700.jpg

前列 左:大谷哲也さん/中央:星野和之さん/マネージャー嶋川さん

(JCV本社にて)

バックスクリーンは、

吉本興業の地域貢献プロジェクト

「あなたの街に住みますプロジェクト」の新潟担当芸人。

星野さんが小千谷市出身で

新潟を笑いの力で元気にしようと活動しています人差し指

 

きょうの打ち合わせでは

番組中どこで、どんなことを、どう紹介するか

より楽しく現場の様子をお伝えするため、

意見を出し合いましたうれしい

 

二人は常にギャグの連発ダッシュ

しかし!上越のみなさんに

笑いを届けたいという思いは強く、

真剣な表情で

次々と楽しいアイディアを出してくれましたきらきら

 

城下町高田花ロードは

上越市本町商店街を

花をテーマにした作品で飾るイベント。

おいしい食べ物や音楽、

今年はファッションショーもあり、

華やかな催しになりますよ!

 

写真にはいませんが、

当日は、鶴見リポーターも一緒にお伝えします八分音符

爆笑リポートをお楽しみに!

2011-09-22 20:09:09.0 私の駅弁No1~行楽の秋・食欲の秋~ @奥山

大好物の駅弁!

上越市にある

きらきらふぐ直江津駅のさけめしふぐきらきら

3800_131668514500.jpg
お盆休みに東京へ電車旅行中、

特急はくたか車内で食べました電球

 

行楽の秋は、食欲の秋でもあります!

 

どちらかというとインドア派ですが、

私は、旅行が大好きですふたこぶらくだ

特に電車旅行なら

一番の楽しみは、駅弁

3800_131668764000.jpg

仙台牛タン、北海道海の幸、名古屋コーチンなどなど、

数々の駅弁を食してきましたが、

マイ・ナンバー1は

上越市 直江津駅弁『さけめし』光るハート

たらめしも有名ですが、さけめしは、

ざっくりたっぷりさけのほぐし身と、

宝石のようないくら

刻み昆布を混ぜた新潟県産ごはん(これがにくい!)。

…絶品です勝ち誇り

 

上越地域に引っ越した3年前に初めて食べて、

それから私の駅弁No1に輝き続けています。

 

直江津駅ホームや改札口などで

おじさんが威勢よく販売しています。

たびたび売り切れになってしまいますが、

まだ食べたことのない方は、

ぜひ一度、召し上がってみてください!

 

みなさん、おすすめの駅弁はありますかうれしい

2011-09-16 19:01:51.0 取材日記「するめちゃん」 @奥山

きょうの取材日記ぶた

古い着物地などをリメイクした、

服や雑貨の展示会を取材してきました電球

3800_131616650600.jpg

上越市北本町2 八木酒舗 店内ギャラリー

「古布リメーク作品展」 9月18日(日)まで開催

(本日「つばめステーション」にて放送中)

 

酒蔵で酒を絞るのに使用した

「酒袋」でつくった「かばん」

「蚊帳」でつくった透け感の美しい「ベスト」キラリ

上越地域の女性10人が制作した手作り作品展です。

 

服、かばん、小物入れ…

数ある手作り作品の中から

心ひかれ、思わず購入してた逸品がコチラ電球

3800_131616562500.jpg

きらきらするめちゃんきらきら

(作者の方、すみません…あせあせ

ちりめんのような布の質感と模様が

本物そっくりで、愛らしい光るハート

3800_131616618600.jpg

お皿に乗せてみても、様になります目がハート

足の端切れには、のりがつけられているのか、

触るとパリッとして、よく干されています(笑)

 

捨ててしまう古い布を重ね合わせて、

まったく新しいものに作り替える双葉

手仕事を趣味として楽しむのはもちろん、

ものを大切にしながら、思い出が形に残せるきらきら

それが古布リメイクの醍醐味と教わりました人差し指

 

とっても素敵な作品展です拍手

するめちゃんのように、

一部の作品が販売されています。

ぜひみなさんもお出かけくださいきらきら

2011-09-13 19:31:32.0 今度は冬みつけました!? @奥山

きのうの秋につづき、

きょうは早くも冬をみつけましたゆきだるま

3800_131590881000.jpg

(リージョンプラザ上越 アイスアリーナ)

床が、氷っています!!

 

上越市にある

多目的総合施設リージョンプラザ上越では、

アイスアリーナ(スケートリンク)

9月17日(土)からオープンします!

 

きょうは

『つばめステーション』で紹介するため、

氷をはる作業を取材してきましたスキー

(本日放送中です)

氷上の気温は7℃。

滑らないように注意しながら、

防寒着を着用して撮影してきましたゆきだるま

 

水を撒いて凍らせる

という工程を繰り返すのですが、

1度の水撒きから凍るまで、2時間かかるそうです。

2時間ではる氷は、わずか1ミリびっくり

 

専門の職員が

10日間かけて、約70回繰り返し、

氷の厚さ7センチにまで仕上げるそうですダッシュ

アイスアリーナのオープンには、

職員のみなさんの苦労があるんですね~。

3800_131590788300.jpg

ここは、夏にジャンボプールだった場所。

このアイスアリーナは、

プールの底だったのです人差し指

(プール底に冷却管を敷き詰めて、スケートリンクをつくっていました)

2011-09-12 15:56:05.0 秋みつけました! @奥山

通勤途中の車窓。

よ~くご覧くださいびっくり

ボンネットの上に注目…

3800_131580954300.jpg

小さな珍客が…

3800_131580954301.jpg
イナゴ!

イナゴは「稲子」とも書き、

稲を食べる害虫でもありますが、

きっとおいしく実った上越米を食べに来たのでしょう…双葉

様々なところで秋を感じるようになってきました人差し指

 

きょうは十五夜三日月

今夜の月は、『中秋の名月』と呼ばれ、

一年で最も美しい月といわれますきらきら

 

なんと今年は

6年ぶりに「満月」にあたります拍手

(毎年満月とは限らないんですね~)

 

きょうの上越市・妙高市は晴れ。

今夜の月が楽しみですね~光るハート

 

このブログを読んで、

何人が一つの月を眺めるのでしょうか?(笑)

たくさんいたら、素敵ですねきらきら

 

みなさんは

どんな秋をみつけましたか?

2011-09-07 22:44:34.0 毎週水曜日は… @奥山

きらきら毎週水曜日は『MJいんふぉめ~しょん』の収録日ですきらきら
(きょうは、9月10(土)~16(金)日放送分の収録)

9月は3連休が2週続くとあって、
イベントが盛りだくさんです!

今回は、米沢市からPRに来てださいました拍手

3800_131538313900.jpg

米沢市マスコットキャラクターかねたんの仲間

「かげっちさま」上杉景勝がモデル)です光るハート

つりあがった眉毛と立派なヒゲが、何とも言えない表情ですふっ

 

米沢にも上越の謙信公祭と同様、

上杉家・上杉謙信を敬う催し

「米沢上杉まつり」があります人差し指

合戦の再現や、武者行列もあるそうです電球

米沢版も見てみたい!

例年春に行われていましたが、今年は秋に開催!

詳しくは、番組でご覧くださいね八分音符


さて、『MJいんふぉめ~しょん』は、

妙高(M)上越(J)のイベント情報を紹介する番組です電球

『みんなの伝言板』コーナーでは

どなたでも無料で出演して

イベントなどを告知していただけますうれしい

3分間の持ち時間を、自由に使ってPR!

内容は、学園祭、個展を開く、参加者募集などなど。

ポスターを持つ、衣装を着るなど、PR方法も自由です。

JCVの番組で、みなさんに紹介してみませんか?

 

■MJいんふぉめ~しょんの参加方法■

番組HP情報提供フォームまたは電話にてお申込みください!

http://www.jcv.co.jp/community/mjinfo.php 

毎週水曜日 18:30~(30分毎に1組収録)

所要時間 約30分(打ち合わせ~収録終了)

 

みなさんのご参加をお待ちしてま~す!

せーのっ、MJ~チェック!!

3800_131538313901.jpg

(かげっちさま、手が届きませんうっしっし) 

2011-09-05 19:24:58.0 佐渡から戻ってまいりました @奥山

今年も
佐渡国際トライアスロン大会
リポーターとして出張して参りましたうれしい

佐渡市のCATV「佐渡テレビ」が
毎年大会の模様を午前6時~午後9時半まで、
15時間半の生中継するので、そのお手伝いです。

3800_131521224000.jpg

リポートを担当した畑野AS
選手に声をかける地元ボランティアスタッフ

今回は初めて、AS(エイドステーション)
(水分補給等のためにコース上に設置された、
食べ物やドリンクを提供する場所)で
リポートを担当

去年担当したフィニッシュゲートとは違い、
競技中のドラマをみることができました
マイク

 

台風の影響で、水泳の距離が短縮されましたが、
それでも最も長いコースでは、
水泳2.0㎞/自転車190㎞/マラソン42.2㎞
=合計 234.2㎞!!

全国各地から選手 約2,000人が参加、
島民ボランティア 約3,000人
が大会を支えます人差し指
(今年は日本テレビの番組取材もあり、芸能人も数名参加していました)

スタートから約200㎞地点にある畑野ASでは、
気力体力の限界をにじませる選手マラソンあせあせ

ボランティア「お疲れ様、大丈夫ですか?頑張ってください」
選手「ありがとう、元気が出ました。いってきますきらきら

見ず知らずの選手にも、
手作りの横断幕で応援する子供たち。

夜には
制限時間までにASを通過できず、
あと数メートルでタイムアップの選手も…。

3800_131521256900.jpg

↑タイムアップの選手を乗せる車に、

ボランティアスタッフが励ましの声をかけ、見送ります。

 

10年以上ボランティアを続ける女性が
「選手から元気をもらえるのがやりがい」と話していて、

選手と島民の絆を感じましたきらきら

 

上越にも高田城ロードレースや、
くびき野100キロマラソンなどがありますが、
それぞれの大会に
こうしたドラマがあるんでしょうねきらきら

これは次回出場して取材せねば…!
とは思うものの、
まずは体力づくりから、ですねうっしっし汗