「全力」とは「才能の出し惜しみをしない」ということ。

上越市の自立学習塾「全力塾」のブログです。

2020/07/08 02:00ブログで入試問題2【中学受験編】文章問題を極める!

「文章問題」と聞くとみなさんはどんなイメージを持っていますか?

このようなイメージでしょうか?

中学受験算数の文章問題を解くうえで全力塾で指導しているのは、

このようなイメージです。

 

「なに算かな?」と考えるより、

「どのツール(道具)を使って解こうかな?」ということ。

特に、一般的な文章題では、

この2つ。

それぞれのツールで解ける問題は、

このように分類できます。

ほとんどの難易度の高い文章問題を解くときにこのツールを活用できます。

僕は、線のものを「1次元」、四角のものを「2次元」と呼んでいます。

特に「2次元」のものは、

こういった内容の問題を解くときに活用することができます。

 

では、「1次元」、「2次元」以外のツールは、

「条件整理」と呼ばれる問題で活用できます。

 

先日、塾生から質問をもらった問題の類題を作ってみました。

文章問題の「ツール」を使って、この問題にチャレンジしてみましょう。

よーいどん!

って言ったら始めてください。

よーいどん!

中学2年生以上の人(7月現在)は方程式を使って解くことができますので、ぜひチャレンジしてみてください。

解説授業はこちら

 

いかがでしたか。

受験をしない人にもぜひ楽しんで見てほしいな、と思います。

チャンネル登録、お願いしまーす!(これ、言ってみたかった)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

全力塾では、中学受験算数の対策コースを開講中です。

オンライン授業RemoLs体験版サイト でもデモ授業をご覧いただけます。

 

7月20(月)から夏期講習がスタートします。

全力塾の夏期講習

 

体験授業のお申し込み、夏期講習説明会のお申し込み

全力塾 上越校・高田教室

025-512-7569