「全力」とは「才能の出し惜しみをしない」ということ。

上越市の自立学習塾「全力塾」のブログです。

2014-02-18 13:27:27.0トイレメンタルトレーニング

昨日、井手塾のファイナルチェックテストを受験した塾生たちが答案を持ってきました。

 

トイレ掃除を夏からがんばってきた塾生は苦手教科で「作戦通り」に点数を取ることができました。

新潟県の公立高校の入試問題の過去問を使って、何度も当日のイメージをつかんでもらいました。

まだまだ復習するべきところがあるので、残りの3週間は最終調整の期間にすることができそうです。

 

やはり、トイレ掃除を頑張っている塾生は気持ちが強いと思います。

悩んでいる様子もあまり見せず、愚直にコツコツを積み重ねていると思います。

逆に、トイレ掃除が続かないという塾生は、テスト前になるとあたふたする傾向があります。

トイレ掃除をする時間を作る心の余裕が多くのことに影響しているのかもしれません。

 

我が家でも、息子が学校のお休みのときは、玄関掃除をしてくれます。

玄関掃除の後、

「次、何する?」

と聞いてきます。「何」はお手伝いのことです。

「習慣」は「環境」から生まれます。そして、「習慣」は別の「連続性」を生みます。

お手伝いや学習だけでなく、すべてのことに言えます。

当然、「負の習慣」は「負の環境」から生まれ、「負の習慣」は別の「負の連続性」を生みます。

 

4月から新しい学年に変わります。

物事が習慣化するまでに3週間かかります。

習慣化するには、その環境が必要です。まずは、何を習慣化するのか、そのためにどのような環境を作っていくのか、

そして、いつ習慣化したのか?

ご家庭でも話題にしていただければと思います。

自分でも息子の新学年に向けた新たな習慣だけでなく、新年度に向けて塾生と新たな習慣を共有していきたいと思います。

 

全員にトイレ掃除を徹底することは難しいですが、

全力塾では、これからも「トイレメンタルトレーニング」を推奨していきたいと思います!

 

 

 

受験対策・定期テスト対策・新年度準備でちょっと疲れ気味ですが、興奮しながらオリンピックを観ています(^_^;)

こう見えても、大学時代はアイスホッケー部で選手でした!見た目の通りですね!