「全力」とは「才能の出し惜しみをしない」ということ。

上越市の自立学習塾「全力塾」のブログです。

2013-12-10 13:26:00.0 「人」という環境

先日、「学習に対する姿勢」について、生徒たちと話していました。

なかなか文章では伝えられなかったので、

 

「ほら、あのさ、外国の子どもがさ、すごい勢いで勉強する写真、見たことない?」

 

と聞いたところ、

 

中2の男子が、

「うわ!それ、知ってます!」

 

中3男子は、

「?」

という表情でした。

 

翌日、中2の男子が、

「あれ?今日、〇〇さん(中3男子)、休みですか?」

 

どうしたの?と聞くと、

「あの画像見せようと思って、携帯にダウンロードしてきたんですよ!」

と、例の画像を中3の男子に見せようとしてくれていたのでした。

 

週が変わり、再会した二人は画像を確認!

みんなで、爆笑していましたが、

その日は、画像のように一生懸命勉強していました。

 

二人は通学している学校も違いますし、共通の知り合いがいて全力塾に通い始めたわけでもありません。

しかし、「勉強」を通じてコミュニケーションを取ることで、さらにお互いに刺激を与え合う関係を作ることができたと思います。

 

塾として「環境」を提供することはとても重要です。

「環境」と言っても、たくさんの要素があると思います。

「人」という環境もとても大切だと実感しました。

 

そして、彼らが話題にしていた画像がこちらです。

 

 

本町の文房具店に息子のえんぴつの名入れをお願いしにいったのですが、

Dr.グリップの4色ボールペン+シャーペンの替芯が「アクロインキ」になっていました!

試し書きして、即購入してしまいました!

ずっと、ジェットストリームの4色ボールペン+シャーペンを愛用していたのですが、

ライバル登場です!