「全力」とは「才能の出し惜しみをしない」ということ。

上越市の自立学習塾「全力塾」のブログです。

2016/04/13 01:26 努力

今日は、こんな言葉に出会いました。

 

努力とは、人と同じようになるためでなく、

自分らしくあるためにするもの。

 

学生だと、努力する場というのは、勉強、部活動や習い事だと思います。

 

自分のしている努力が、どちらなのか?

人と同じようになるためなのか?

自分らしくあるためなのか?

 

自分らしさ、とは?

常に勝ち続けているような自分を追い求めるならば、

そのような努力が必要。

どんなことでも楽しめるような自分を追い求めているならば、

準備するような感覚が必要です。

 

自分のあり方、Being。

 

Being(あり方)が決まると、Doing(すること)が決まる。

そしてHaving(持つ)。何かを得られる。

Doingが先ではなく、Beingを先にする。

 

過去にアンケートを取ったとき、

ほとんどの塾生の答えは

「楽しみたい!」

という答えでした。全力塾はどちらかというと、そういう雰囲気の塾です。

ただ、楽しむためには準備が必要。

全力塾は楽しむための準備をする塾でありたい。

これが全力塾のBeing。

 

努力とは、人と同じようになるためでなく、

自分らしくあるためにするもの。

 

もう一度自分のBeingを確かめるきっかけにしてほしい言葉です。