「全力」とは「才能の出し惜しみをしない」ということ。

上越市の自立学習塾「全力塾」のブログです。

2016-11-15 23:18:12.0 自分で決める、ために

全力塾では、

「自分で決める」ということを大切にしています。

 

前回のブログでも、お伝えしましたが、

勉強法、よりも「自分で決める」ことが大切であると思っています。

 

ただ、「自分で決める」には、

そのための選択肢を持つこと

が大切です。

それが、「知識」です。

 

前回のブログでは、1次関数を例に挙げましたが、

直線の式の求め方、

交点の座標の求め方、

などの知識がしっかり身に付いていなければ、

「自分で決める」こともまだ難しいでしょう。

 

なぜ勉強するのか?

それは、「自分で決める」という感覚を身につけるため。

「自分で決める」ということは、人生で必ず役に立ちます。

 

「自分で決める」ことは、苦労を苦労と思わなくなります。

努力=成功、という考えではなく、

楽しい=成功になる。

理由は…、

自分が決めたことだから。

理由になってないかな(^-^;

 

まだ若い人たちが、色んな経験を積む中で、

知識を身につけていく。

そして、その知識から、「自分で決めたこと」を実行していく。

他人の意思ではなく、自分の意思で行動していく。

 

今、一生懸命に学習に向かっている、定期テストや受験が

そのきっかけにもなることもあります。

「テストはいやだ~」と思ってしまうけど、

テストというものは変えられないけど、自分は変えられる。

テストに対する気持ち、テストに向けての行動。

それすらももっと選択肢を用意する。

考え方の選択肢をもっと持てるようになる。

物事を多面的に捉えることができるようになる。

それが、学力の向上に必ず結びつきます。