「全力」とは「才能の出し惜しみをしない」ということ。

上越市の自立学習塾「全力塾」のブログです。

2013-11-26 12:50:27.0 コツコツ+環境

全力塾を開校して、半年が経とうとしています。

 

「成功するための2つのコツhttp://blog.jcan.jp/aoi923/?d=2013-09-24

でもお伝えした「全力プリント」のチェック表の表面が終了する生徒も出てきました。

すごい!

さすが!

すばらしい!

※ほめ達3S!

 

小5以上の生徒は毎回12種類の問題を解きますので、12問×21週分=・・・

252問

解いたことになります!

 

やはり、定期テストや上進連テストでも結果が出てきました。

今回は、合計で50点近く点数が上がる塾生や、苦手科目で高得点を取る塾生もいました。

「やったじゃん!」

と声をかけたら、

「みんなもできてた。」

と、冷静に返されてしまいました(^_^;)

「勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負けなし」

の精神でしょうか・・・。

 

今回の定期テスト、上進連テストで手応えを感じた塾生も多いようですが、

「まだやれる!」

という気持ちの塾生が多いような気がします。

そして、小学生でも学校のテストを持ってきてくれたり、テストの結果を教えてくれる塾生が増えてきました。

小学生も

「次は満点を取りたい!」

という気持ちが強いと思います。

 

そして、12月1日に行われる井手塾のオープン模試にチャレンジする塾生もいます。

http://www.idejuku.com/contact/1312_openmoshi.html

特に中3の受験生は、これからの学校の三者面談で「厳しい」ことを言われるかもしれません。

しかし、塾の模試というのは「厳しい」という言葉で勉強させるのではなく、

「期待値」というデータで学習方法をアドバイスしてくれます。

今後も活用していきたいと思います。

 

全力プリントのチェック表です。1回分の宿題に2つのチェックがあるのは、やり直し、解き直しまでチェックします。

ですから、実質はもっと解いていることに・・・。

中3受験生はこれから受験までに150問以上を解いていきます!