「全力」とは「才能の出し惜しみをしない」ということ。

上越市の自立学習塾「全力塾」のブログです。

2015-05-26 23:12:03.0 定其月テスト文寸策(定期テスト対策)

来週から定期テスト対策が本格的に始まります。

 

今回も塾生のすごい気合の入れようです。

心に火がついてる、感じです。

 

優秀な指導者は子どもの心に火をつける、と言いますから、僕は優秀な指導者なのかな、

とも思うのですが、今回は確実に、

 

子どもの心に火をつけるのは子ども自身

 

ということを実感しました。

 

定期テスト直前の土曜日と日曜日の日中の時間帯が

定員に達してしまいました。

 

定員に達した後に申し込んでくれた塾生には、申し訳ないなぁ…、と思ったのですが、

塾生同士で、

「この日は早帰りだから、ここで受講できるよ!」

と相談して決めていたのが印象的でした。

僕からも、何かアドバイスをしますが、ここでも、

子どもたちに決定権を託す、

という自己決定感を伸ばすように意識しています。

ずっと自己決定感については伝えてきていますが、僕も塾生たちも

「自分で決める」ということが習慣になってきたと思います。

 

ただ、定期テストは「自分で決める」ことが成績の向上につながるのではなく、しっかりとした対策を通じて学力を伸ばすことも大切です。

 

全力塾の強みは、この自己決定感の育成と

自己把握力の育成です。

定期テスト対策は、今までの自分の学習データから、一気に弱点を強化していきます。

通常の授業は、テストに向けたデータの蓄積を行ってきました。

データを見れば、自分がこのテスト対策で何をすべきかが見える。

あとは目標に向かって、学校のワークの学習と塾で弱点の補強をしていきます。

 

そして、6月3日(水)と10日(水)は、本町の「高田小町」にて、出張授業を行います。

すでに、20名近い塾生のお申込みをいただいています。

今後もいろんな場所で出張授業ができたらと考えています。

次はあなたの街かもしれませんよ!