「全力」とは「才能の出し惜しみをしない」ということ。

上越市の自立学習塾「全力塾」のブログです。

2016-03-29 23:16:33.0 変えられるもの

来週から新学期を迎えます。

 

1年には3回目標を立てる機会があります。

1つは「誕生日」

自分が成長したい目標。

1つは「新年」

この年に何を成し遂げるか。

1つは「新年度」

学生ならば、学校生活に関する目標。

 

このうちの1つの、「新年度」を迎えます。

 

「意識を変える」ことは、できません。

目に見える「目標」を立てる。

それは、具体的な行動。

 

何かを変えたい、と思うときに大切なことは

住む場所(環境)

時間配分

人間関係

の3つです。

 

これらに関する目標を立てる。

 

環境、は自分の部屋や「半径5m以内」の自分の環境。

時間配分、は何に優先事項を置いて時間を使っていくか。

人間関係、は先生や家族、友人との接し方。

 

僕はこの春期講習中は朝(昼に近いですが)起きてから、走ることを始めてみました。

朝走る、と決めると、必然的に生活リズムが変わります。

そして、外に出るので人に会います。挨拶をします。気持ちいい。

 

新学期に向けて、目標を立てましょう。

「意識を変える」ではなく、「○○をする」という目標。

そして、環境、時間、人間関係に関する目標を立てる。

 

「自分は変われる。」

に気付けるきっかけを作る。

そのきっかけの積み重ねが「コツコツ」です。