「全力」とは「才能の出し惜しみをしない」ということ。

上越市の自立学習塾「全力塾」のブログです。

2016-04-26 22:51:00.0 姿勢

 

塾の指導で最近気を付けているのは、

「姿勢」についてです。

 

なぜ姿勢をよくしなければならないのか?

 

それは、科学的な根拠があります。

 

姿勢が悪くなると、横隔膜の動きが悪くなり、

呼吸が浅くなって脳に十分な酸素が行き渡らなくなる。

だから自制心が低下してしまう。

 

楽な姿勢の方が長続きしそうですが、

やはり姿勢が良い方がいい。

 

コツはあるのか?

お腹を机につけとけ~!って言ってます(^-^;

でも教室全体は姿勢の良い塾生が圧倒的に多い。

そして、そういう塾生は良い結果を出しているし、

塾に来たばかりの頃は苦戦していたけど、どんどん伸びていった子が多いと思います。

 

姿勢が悪い子の共通点は、

字が汚い。

 

以前、字が汚い子は物を覚えることが苦手、のような気がする。

と書いたことがありましたが、

それは姿勢と関係があり、脳の働きと関係があったんだな、と思います。

 

まずは、姿勢を直しましょう。

そうすると字がきれいになります。

塾の効果が格段に上がります。

 

子どもの姿勢は家庭の鏡。

良い姿勢になるよう、ご家庭でもご指導をお願いいたします。