「全力」とは「才能の出し惜しみをしない」ということ。

上越市の自立学習塾「全力塾」のブログです。

2016-11-01 23:00:27.0 勉強を効率よく進める、たった2つのコツ

挑戦的なタイトルにしてみました(^-^;

タイトルを見て「読もう!」と思ってくれたみなさん、ありがとうございます。

そして、いつも読んでいただいているみなさん、ありがとうございます。

 

最近、今まで自分が学んできたことをまとめる機会があったので、

ノートにまとめていました。

 

僕は心理学や哲学の本やブログ記事を読むことが好きなので、

個人のfacebookやtwitterはネタ帳として活用しています。

気になった記事や感動した記事を保存しています。

友人や全体に公開している記事の4倍は、「ネタ帳」になっています(^-^;

 

さてタイトルの「勉強を効率よく進める、たった2つのコツ」ですが、

よく、「勉強を効率よく進めるコツを教えてください」と言われるので、

今日はその2つのコツをお伝えしたいと思います。

 

それは、

1:自己を開示すること。

2:フィードバックをもらうこと。

の2つだけです。

 

1:自己を開示すること。

これはどういうことか。

〇〇はわかる!〇〇はわからない!

〇〇はできる!〇〇はできない!

ということを人に伝えているかどうか?

 

2:フィードバックをもらうこと。

これは、自己開示に対して、アドバイスをもらったり、

解決方法を学んだりすることです。

 

この2つだけです。

 

実際、この2つができている人は成績が伸びたり、実力が上がっています。

具体的に言うと、全力塾では「授業」や「宿題」がそれにあたります。

全力塾の指導は自立学習という形式です。この2つの点に力を入れています。

また、全力塾では、宿題は添削での形式をとっています。提出のチェックだけでなく、

正誤のデータやその後のフィードバックに力を入れています。

できている、できていない、だけでなく、

本人が気づいていない弱点も宿題をチェックすることで知ることができます。

ただ、「提出」が目標になっているだけでは成果に表れません。

 

1:自己を開示すること。

2:フィードバックをもらうこと。

この2つを意識して宿題や授業に取り組んでいる人が確実に成果を上げています。

 

そして、それを習慣にしていく。

 

そのために何から始めますか?