「全力」とは「才能の出し惜しみをしない」ということ。

上越市の自立学習塾「全力塾」のブログです。

2019/10/30 02:18 僕のtwitterで人気のある言葉

 

全集中 あいさつの呼吸…

がマイブームの全力塾 代表の金子です。

 

全力塾代表としてtwitterをやっています。

 

金子 全@全力塾代表

 

今まで続けてきたの300回のブログの要約が自動的につぶやかれるアカウントです。

このブログを更新時には3600くらいtweetしてますが、ほとんどが自動です。(必死に仕事してますアピール!

基本的には別の裏垢でアニメなどの、いくぁwせdrftgyふじこlp、失礼しました。

 

さて、そんなtwitterですが、人気のある、というか、いつもより「♡」が多くつく投稿があります。

それは、

 

というもの。

はい。

なかなか根拠が簡単に提示できるものではありません。

人が指示を出しているときに心でどう考えているか見ることができませんから。

しかし、このtwitterのアカウントのフォロワーは塾講師の方が多いので、体感的にわかるのだと思います。

 

だと思います。

 

ただ、僕はもっと重要視しているものがあります。

それは、

ということ。

つまり、

です。

しかし、性格と言っても

 

かと言って、「これ!」という判断基準もない。

最初の言葉のように、指導者が「体感的に」わかるものだと思います。

 

みんなと同じことをやっていても結果が表れにくい、というような人。

そのような「うまくいってないなぁ」と思う中高生には、だいたいの共通点があります。

それは、

ということ。

中学生のときは割とそれでもうまくいっちゃう人もいるかもしれないけど、高校生になるときびしいんじゃないかなぁ。

 

実は、今まで

「うまくいっていない人の共通点」

を書いたことがありませんでした。

うまくいっていない人がいなかったから、ではなく、

そういうネガティブなことをあまり書かないようにしてきました。

「人のせいにしている」ような気がしたから。

でも、やっぱり塾だけの力じゃ無理だってわかった。

本を読む環境をつくり、

自分を大切にする。

そこから伸びる「性格」は育ちます。