「全力」とは「才能の出し惜しみをしない」ということ。

上越市の自立学習塾「全力塾」のブログです。

2019/12/31 19:53 夜明け前

 

 

12月28日(土)から中3受験生の「全力特訓」を開講しています。

今日で日程の3分の2が終了しました。

 

今年の中3生は、中3生からの入塾が中3全体の半分以上ということで、

ちょっと例年とは雰囲気も違う全力特訓になりました。

 

全力特訓をしていく中で、気付いたことはその都度twitterに記録しておきました。

 

全力塾代表のTwitter(過去のブログの要約)

 

今日はその中の1つをご紹介します。

今まで、勉強ができなくなる原因は、

「めんどくさい」ことがほとんどだと思っていました。

しかし、今年度指導していく中で、勉強ができなくなる原因は、

の2つだと感じました。

それぞれの原因に対しての対決策は、

拒絶反応になってしまうと、なかなか難しい。

しかし、この「拒絶反応」も原因を探ると、

というような状態になっているのではないでしょうか。

では、解決策は…

「めんどくさい」が増える前に手を打つ。

 

この「めんどくさい」も、「勉強する」という大きなものではなく、

という勉強の基本となること。

塾での指導は、裏技や時短テクなどほとんどありません。

問題を解く基本を徹底して伝えることを大切にしています。

 

拒絶反応を示してしまうと、もう取り返せないのか?

やはり、かなり時間はかかってしまいます。

中3生の中にもそういう子どももいました。

ただ、この特訓を通して、自分でその気持ちに気付いて、変えようとする姿勢を見ることができました。

夜明け前が一番暗い。

今は夜明け前なのかもしれない。

 

まずは、「めんどくさい」という気持ちを1つずつ取り除いていきましょう。

新しい年に向けて、なくしたい「めんどくさい」は何ですか?

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

全力塾の新学期は1月4日(土)からのスタートとなります。