「全力」とは「才能の出し惜しみをしない」ということ。

上越市の自立学習塾「全力塾」のブログです。

2014-02-04 13:29:30.0 リアクション

「 口角を上げる」だけで脳内の「セロトニン」が増えて元気になれる!

という記事を過去に読んだことがあります。

 

例えば、

「楽しいゾ!」

と両手を高く上に上げても、「セロトニン」が増えて気持ちが前向きになるようです。

 

同じような現象が「学習」の中にもないかと探していたのですが、

見つけました。

 

それは、

リアクション

です。

 

例えば、

生徒「先生、この問題、答えが合わないんですけど・・・。」

先生「あぁ、ここ、3倍し忘れてるよ!」

この後、

①生徒「うわぁ、そっかぁ!」

②生徒「・・・あ、はい」

という2パターンのリアクションがあるのですが、

①のリアクションのような激しい生徒は伸びているような気がします。点数の伸びというよりは、

長期間での成長に期待ができるという感じでしょうか?

 

これは、脳が、

「うわ、勉強しているオレ、めちゃめちゃイケてる!」

となって、どんどん勉強にのめり込んでいっているような気がします。

 

「気がします」が2回続いているので、証拠はありません。

観察の結果です。

 

学習の時の姿勢もそうかもしれません。

姿勢が悪いと、見た目もよくありませんが、脳内でも、

「うわぁ、めんどくさいなぁ」という風になって、なかなか気持ちが乗ってこないと思います。

しかし、正しい鉛筆の持ち方+正しい姿勢になることによって、

脳が、

「うわ、勉強しているオレ、めちゃめちゃイケてる!」

となるので、勉強に集中できていくのかもしれません。

 

冬期講習から、新しい塾生を迎えたので、

「もっと、いいリアクションしてくれよ!」

と言ったら、

「Really?」

という、すごいリアクションで、

「あぁ、この子はかなり伸びるなぁ・・・」

と根拠のない確信を得ました。

さらに、教室の雰囲気が一気に明るくなったのは言うまでもありませんが・・・。

 

 

2月2日にレルヒ祭に行ってきました。

武将隊の演舞に感化された息子とチャンバラを1時間もやるはめに(^_^;)