過剰風月禄。

高田だったり食べ物だったり、日々の漫画録だったり。

2012-07-03 09:03:50.0■頑張れ女性陣^^♪■

3718_134126586100.jpg

 週末も社会人殺陣サークルの稽古。
 雨が降る前の、もわあ~っとした空気・・・重っ!
 てか、蒸し暑っ!!!!
 参加したメンバーの皆さん、お疲れ様でした^^
 
 この暑さじゃ痩せるわ、こりゃwwww



 今回は県外からメンバーが来ていたので、臨時に稽古を設けました^^
 よそから人がくるのはお互いにも刺激になりますね。
 まして稽古はやって損なことはないから、どんどんやりましょう!
 イベントまで時間もないですからね^^
 「子育てで大変でしょうから・・・」と言われますが、大丈夫なかぎりは稽古お付き合いしますよ^^♪

 ↑娘も木刀同士が当たる音とかが好きだしねwwwwwwww
 


 さて、今年から練習自体がハードになっております。
 たまにいらっしゃる県外からのメンバーはビックリするかもしれないです。
 無理の掛からない程度ですが、女性も結構ハードなことやってます。
 でも女性だからこそ、しっかりやってほしいという気持ちがあります。

 殺陣は脚本にもよりますが、ほとんどが男性のものです。
 女性の需要は極めて少ないです。
 むしろ、力と力がぶつかり合う戦場という設定では女性がいることが不自然な場合がほとんど。
 

 アクションの現役時代、現場で「なんであの子(女)がいるの?」と言われ、自分が動けることをアピールし、納得させなければそこにいることができない時もありました。

 
 
 越後軒猿衆にもたくさん女性のメンバーがいます。
 女性には人目をひくような、綺麗な衣装を着るだけでも意味はあります。
 ですが、軒猿はただの社会人サークルに過ぎず、武将隊のような綺麗な衣装を用意することができません。
 男性も同じことですが、だからこそ「動き」で人を惹きつけてほしい。
 昨日今日、ちょっとかじった程度にはマネできないぐらいのものを。


 と、書くと何やら女性っ気なく、ガンガンむさくるしくやってる感じがしますがw、
逆に体力も力も男性に劣る女性だからこそ、力に頼らずどう体力を持続させるか見えてくることもあります。
 いい感じに力が抜けてくれば、こっちのものですね^^




 というわけで今週末も稽古です♪
 
 
 
 

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用