過剰風月禄。

高田だったり食べ物だったり、日々の漫画録だったり。

2011/12/27 15:58 ■子育て一週間目

冬は寒いの当たり前や!
…と思いつつも寒いです、山形(*_*)
海側はあんまり雪積もらないんだけど、今年は『何かあった?』ってくらい降りました。

あ、でも嫌いじゃないです(笑)



さてさて!
娘が退院して一週間。
実家は娘グッズで占領されております。赤子様々だねo(^-^)o

とか言ってたら、父は孫の誕生記念にいろいろ職人さんに頼んで作ってもらったりと、赤子様御殿は更に進行(笑)


…まあいいかf^_^;


退院一週間、娘はとても元気です。ミルクも母乳もがっつり飲みます。てか飲みっぷり良すぎですf^_^;
週末はパパも来てくれて親子三人、川の字になって寝ました♪

パパは保育器入ってる姿しか見てないから、
ミルク飲むときの真剣な眼差しや…
沐浴中に直立不動になる姿や、
おしゃぶり探して口をアウアウやってるところとか、沢山見てもらいました!
よかったね~o(^-^)o



びっくりするぐらい正確な3時間おきのミルクもおむつ替えも大変だけど日々いろんな表情見せてくれるので楽しいです(^O^)
ママは頑張るよ~

2011/12/19 16:15 ■退院~o(^-^)o■

なんとかの神あれば拾う神あり。
手続き云々で困ってましたが病院の相談窓口のおねーさんが助けてくれました!
わざわざ県外のことを詳しく調べてくれて本当に助かりました(^O^)
詳細が書いてある書類もわかりやすく説明してくれてありがとうございます!
これでなんとかなるかな?



そうそう。
未熟児はある程度大きくなってくると一泊~二泊で母子同室してお家に帰る練習をして退院になるんですが…

混んでた個室があいて、いきなり娘と母子同室になりました!

↑個室はいくあくかは不明だもんね(^-^;


で、娘と母子同室スタート!







…寝てるね(^-^;



夕方に割りと寝てるのは今まで通り♪
こりゃ夜が問題だと思ったら…
案の定大泣き(笑)
おむつ替えたり授乳したり、おしゃぶりさせたり。

↑未熟児室では哺乳瓶の口で作ったおしゃぶりがよく使われていたので。

ミルクをつくる部屋は近いんだけど泣き出すと遠く感じるなあ(^-^;




案の定、初日は母子共に寝不足(>_<)
そんでも二日目はおしゃぶりで間を持たせて、ミルクと母乳をうまく使い分けて寝かしつけることができました♪

でもほんと3時間で起きてくるのね!


私の検討中はナースステーションで預かってもらいましたが、娘爆睡(笑)
ナースステーションに赤ちゃんベッドがちょこんとある姿はなんだかかわいかったなあ(^O^)
しかもナースステーションに出入りするいろんな人に声かけてもらってたようです。
急遽とはいえお騒がせしました(^-^;



そして無事、次の日に退院!
週末は極寒だったのでおくるみやフリースで十二単状態でしたが、エレベーターや出口で一緒になった知らないお年寄りや子供達から『退院よかったね!』と声をかけられましたo(^-^)o
ありがとうございます! 赤ちゃんの存在ってみんな笑顔になるのね。
凄いなあ。




そうそう、初めてのクリスマスが誕生一ヶ月記念になりそうです。
ついでに我が家の柴犬はクリスマスが誕生日です。
うーん、まさしく聖誕祭になりそうだな(笑)

2011/12/15 07:02 ■育児で忙殺してるんじゃなくて提出書類で忙殺されてる件。 ■

昨日は晴れてて月山きれいでしたよ!雪で真っ白o(^-^)o


さて。
出産後、治療が必要だった私の体も少しずつ回復の兆し。
バカ高かった血圧は妊娠前に近くなり、これから先ずっと高血圧っていう状態は免れた様子。これでテレビもケータイも見れます。
むくみもおさまり、むくんだなと感じても通常のむくみ程度で済んでます。

↑てか旦那が入院中に写真撮っててくれたんですが、それはそれはむくんでひどい姿でした(≧ω≦)毎日自分の姿は鏡で見てたけどそれどころじゃなかったし、改めて見るとほんとひどいわありゃ(^-^;


後は腎臓が正常に機能してタンパク質が体の外に出てこなくなれば大丈夫。透析も免れてほんとよかった(^O^)





で、娘はまだ入院中なので、自分の体に気をつけながら母乳を運ぶ毎日なのですが…


忙殺…


娘の授乳で忙殺されてるならまだしも、いろんな手続きで忙殺されてます(>_<)
知ってた手続きもあるけれど、出産後、個々必要になるいろんな手続きって『母子共に健康で産まれてくる』ことが前提になってる気がするのは私だけ?産後、私のように血圧上がるから暗い部屋で絶対安静しなきゃいけないママとか、もっと重症なママは手続きどうしたらいいの?
いろんな保証制度があるのはありがたいけど、制度の名称が似てたり、基本『自分で調べて知ってて当然』的な扱いで、育児書もネットも使えない、見れない状態では誰も教えてくれないし、かなり要領悪かったり遅れをとることに。それならまだいいほうで、気づかず手続きできなかったものがあったらどうしたらいいんだろうね?
そんでママが動けないならパパやママの実家のだれかが、という手もあるけど年末の忙しい時期に誰も動けなかったらどうすんの?(名称似てるから尚更混乱するし…)


緊急で入院してそのまま出産、治療になったママには大変な作業です…


ママ自身の入院についてもいろんな手続き必要だったけど、病院の事務の人が個室に来てコンシェルジュのようにあれこれと手続きをしてくれて、動けない身としては本当に助かりました。

こんな感じで、ママの承諾受けた誰かが代わりに個々の状況に合わせて使える制度や補助を調べたり、手続きしてくれたりっていうサービスは無いのかなあ?(>_<)
あれば仲介手数料払ってもいいからお願いするのに…

ほんとストレスで血圧あがってくも膜下とか脳卒中とかなったらどーしてくれんの(笑)

てか、普通に健康で産んだママでも授乳で大変で、マタニティブルーで精神的に不安定になっちゃったりしてそれどころじゃない人だっているだろうしね…



制度や補助はありがたいけど、もっと優しくなって欲しいと思います。


え?
ママは必ず通る道ですか?(^-^;
失礼しました…(笑)






今日は病院に母乳届けつつ、地域で情報やりとりしたり補助制度に詳しい専門家の方がいらっしゃるので相談してきます。
ありがたやありがたや。




年配世代は産後は無理すんなって言うけど、こんなに手続きで忙しいと、それは無理です(苦笑) \(^^:;)

2011/12/10 09:26 ■庄内は雪ですo(^-^)o

裏庭が一夜で真っ白!
とうとう冬本番です(^O^)
私が育った庄内は上越よりかなり北にあるけどそんなに積もらず、風が強く吹く地域。
だから北国育ちでも高田の雪の多さにはびっくりしたっけ(^-^;



さてさて、雪だろーが風だろーが娘に母乳を届けに病院通いは続きますo(^-^)o
いっぱい飲んで免疫力つけてもらわなくちゃ!


↑そうそう、ミルクを上手に飲む娘はおっぱい飲むのも上手♪おっきなお口あけてぱくっと吸い付いてくれますo(^-^)o
飲みっぷりは本当に頼もしいなあp(^^)q


と、娘は24時間管理されてますが私の方はというと、ひたすら安静&血圧の経過観察。
でもむくみが落ち着いた産後二週間で徐々に血圧が下がってきてくれました!
まだ高いほうだけど、退院直後の『これは血圧?』と疑うような数値が出たときと比べればかなり頑張った!
高血圧特有のだるさとか気持ち悪さが抜けて気分的にもスッキリ。

当分お医者さん通いは変わらないけど、かなりいいんでないかい?


今日は初めて娘をお風呂に入れてきます!
うまく入れられるかな? しっかり覚えてパパにも入れてもらわなきゃね!

2011/12/07 09:56 ■退院しました。

退院前日はケーキつきのお祝い膳!
ここんとこずっと減塩食だったから嬉しさもひとしおo(^-^o)(o^-^)o
おいしかったです!


体についてた管も点滴も外れ、腎臓も無事に動き出し、ようやく人間らしい姿へp(^^)q
娘もちびっ子ながらミルクをしっかり飲むので、体重も少しずつ増えて鼻のチューブや点滴も外れました( ^^)Y☆Y(^^ )

退院は私が先で、娘はまだしばらく病院生活ですけどね(^-^;
つか、退院といっても自宅安静です。

そんでも搾乳の仕方や調乳指導、沐浴の仕方など他のお母さんたちと一緒に講習があったりして何気に退院前はバタバタしてました。
家族などまわりは心配してやたら横になってろと言いますが、ある程度体を起こさないと上半身の水分(むくみ)が降りてこなくて手が使えないんですってば私(^-^;
もちろん産後は無理できないのは承知だけど、せめて病院でやってたことはやりたいと思います。

そんでもって娘の面会に体力全力投球p(^^)q


まわりの心配はありがたいけどね…
娘は病院で元気だからと思ってはいても、こればっかりは置いていかなきゃいけない側にならないとわからんかもしれないね…


今はせめておいしい母乳をたくさん出して運んであげなければ!(>_<)





そうそう、
帝王切開だとカンガルーケアができないと思ってましたが、娘の呼吸など安定してからできました!(念のため酸素はかりながらですが)
毎日1時間、胸の上に抱っこしてますo(^-^)o

保育器越しだと触ってあげることしか出来なかったからね、この大きな生き物が母親だとわかってくれるといいなあ( ^^)Y☆Y(^^ )


早く大きくなって、一緒にお家に帰ろうね!(^O^)