街の床屋さん(理容室)・理容コバヤシのブログ

新潟県上越市仲町にある床屋(理容室)、理容コバヤシです!技術、接客ともに日本一の床屋さん目指して、日々頑張っています!

2011-07-31 10:56:24.0 上越タイムス掲載キャンペーン!☆冷シャンプー☆期間延長!

2587_131207548600.jpg

2587_127961147600.gif2587_130871020100.jpg

檀れいって言うとミッチ~って言う。

こだまでしょうか?

いいえ、誰でもヽ(^。^)ノ

で、お馴染みのスタッフ学です。

 

上越タイムス掲載キャンペーン!

2587_130999484500.jpg

大好評につき、

期間を延長しま~す!

 

7/31までだったのが・・・

 

8/31までになりました!!!

 

 

今は、何と言っても節電の時代なので

冷シャンプーで体感温度マイナス5℃!

 

クーラーいらずのスッキリヘッド(笑)

 

・汗だらだら

・なんだかダル~い

・やる気が出なぁ~い

・仕事の合間、リフレッシュした~い

・ちょっと反省、頭を冷やしたい  etc・・・

 

 

上越タイムス掲載記念キャンペーン

 

シャンプー・セット

2000円⇒1500円!!!

 

なんと今なら

頭皮クレンジング無料サービス中!!!

 

この際だから女性のロング同価格にしちゃいま~すヽ(^。^)ノ

※女性は仰向けのバックシャンプーで出来ますので、

メイクが落ちる心配無し!

 

 

是非!ヽ(^。^)ノ

 

理容コバヤシ

025-524-7550

 

 

2011-07-28 18:00:00.0 飯山連覇への道~番外編~

表彰式を終え・・・

 

集合写真!

 

と、思ったらサプライズ!

 

太田さんとその彼女から賞状が俺に!!!

 

なんと、チームのまとめ役として頑張ってきたのを感謝してくれる賞状だった。

しかも、彼女さんの手作り!

 

家に大事に飾ってあります!!!

 

サンキューです!

 

 

そして、写真を撮り、帰り支度を済ませ外に集合。

 

ギャラリーでマッスルスティックの#15と挨拶。

「来年はもっと強化してきます!来年は負けません!」

 

「おう、またな!」

 

戦いが終わればバスケ仲間だ。

 

 

さぁ!外でるよ~!忘れ物するなぁ~!

 

 

はぁ~~~♪

外はいいなぁ~♪

 

「よーし、ミーティング始めッぞぉ~」

 

まず、栃木からわざわざ大会のため駆けつけた

かっとさんと猿橋から一言もらい。

 

そしてMVPの悟士からも・・・。

 

確かなんかいい事言ってた・・・。

 

 

そして今日(7/24)が誕生日だった相澤っちに

みんなで合唱!

「ハッピバースデ~トゥ~ユ~♪」

 

こんなことが自然に出来ちゃうんだ。

いいチームだ☆

 

 

歌が終わりいきなり・・・

ヨシタカが・・・

 

「あのぉ~・・・・・

 

さっき、こいつにプロポーズしてOKでした!

 

・・・だから結婚します!」

 

 

うぉ~~~~~~~~!!!!!

 

おめでとう!!!

 

やったなぁ~!

 

 

この2人はチームみんなが認めるいいカップル。

結婚間近だろうと噂されてただけに、このタイミングでの発表に一層みんなが喜んだ♪

 

ホントにおめでと☆

 

 

そしてもう一人・・・。

 

試合前にプロポーズをした奴がいた・・・。

彼女は「勝ったらね♡」と・・・

ドラマ染みたくさい台詞・・・。

 

そして無事優勝しOKをもらったらしい。

ふんっ、なんだかこっちが照れる・・・。

 

この2人にも幸せになってもらいたい♪

おめでとうこーちゃん&オレオ(笑)

 

「さぁ!今日飲みいける人、手あげてぇ~」

 

少なめだったけど決行!

南本町の台湾料理屋。2587_131183152000.jpg2587_131183152301.jpg2587_131183152702.jpg

 

あれ?

 

テンションが低めだ・・・。

 

俺も鼻血がまだ薄っすら出る。

 

そうだろう。疲れただろう。

酒も良く回る。でもやっぱり勝った酒はウマイ。

 

また飲みましょう!!!

 

酒好きな福島支部も入れて♪

あっ、東京支部もね♪

 

 

~次の日~

 

笑えない事件が起きた・・・。

 

うちで日頃、ふざけてプロレスをするのだが・・・

もちろん夫婦でタイマン。

 

押さえ込んだと思ったら・・・

ズシッ!!!

奥さんの頭突きが俺の鼻に命中!

 

ポタッ・・・ポタッ・・・

 

治ってない鼻からはまた大量の出血・・・。

 

笑えない。ホント笑えない。

 

それで、テンションは急降下。

試合中止。

 

「はい。俺が悪かった。じゃ、おやすみ。」

 

お互い背を向けて就寝。

 

これから先、プロレスをすることはないだろう・・・。

 

 

 

飯山連覇への道

 

完。

 

 

注目↓↓↓

http://blog.jcan.jp/j-basket/

 

携帯からは↓↓↓

http://blog.jcan.jp/keitai/entry.php?id=j-basket&seq=29233

2011-07-28 17:00:00.0 飯山連覇への道⑧

決勝戦・・・3Q・・・

 

入り方・・・

かなり重要だ。

 

ここで、また#15伊藤さんから

「多分、点差が縮まるときが来る。そのときはDF頑張って、オフェンスは確率のいいイージーシュートを打てるようにしよう」

 

今のチームに的確なアドバイス。

 

そして始まった3Q・・・

 

ベンチも観客も先が読めない状況・・・

 

そこでキッチリ3Pを決めてきた男・・・

#11保科龍馬

DFだけじゃない!うちの大切なポイントゲッターだ。

 

相澤っち・こーちゃん、そしてカットさん彼らもまた自分の仕事をしっかりこなし

チームに貢献した。

 

しかし、こっからの主役はこの2人。

 

#7長谷川悟士と#15伊藤善隆

 

相手がもう手を付けられないほどの暴れっぷり。

 

特に#7悟士。

 

スコアシートを見て驚いた・・・半分くらいが#7の得点。

 

こりゃ止められないや。

 

4Qに入っても勢いが止まらず・・・

 

終了間際、伊藤さんの3Pが決まる。

 

 

10・・・9・・・

 

5・・・4・・・3・・・2・・・1・・・

 

ビーーーーーーー!!!

 

試合終了。

 

73-64

 

 

 

整列・・・

 

ありが・・・・したっ!

 

ベンチからみんなが飛び出してくる!

 

「やったぁ~連覇だぁ~」

 

「よっしゃぁ~」

 

 

その顔は、プレッシャーから開放された安堵の表情が混ざった最高の笑顔だった。

 

 

抱き合い、喜び合い、冗談を言い合い、みんなそれぞれ喜びを噛み締めた。

 

 

そして・・・

同時に心に決めただろう・・・

 

 

また、来年この地で優勝することを・・・

 

2587_131182893200.jpg2587_131182893601.jpg2587_131183412200.jpg

 

決勝30点の悟士(右)↓

2587_131182893902.jpg

 

みんなぁ~、ハイチーズ!

2587_131182908200.jpg2587_131182967900.jpg

 

連覇・・・

 

来年の夏。

 

無事に3連覇できてるかな???

 

それはまた別のお話~。

 

 

 

番外編へ続く・・・。

 

 

 

 

2011-07-28 16:00:00.0 飯山連覇への道⑦

スタートは変わらず

#7龍ちゃん

#16こーちゃん

#15伊藤さん

#7悟士

そして

#6俺・・・。

 

開始のジャンプボール・・・。

奇襲は無理。

 

まず、1本だ。

 

悟士がミドル・・・

 

ザシュッ!

 

先制だ!

 

そして、すかさず#15伊藤さんのジャンプ3Pが炸裂!

 

チームのみんなの頭に去年の決勝が蘇ったか・・・。

 

さすがだ。

こういう大事なときには必ず入れてくる。

今年も伊藤善隆は健在だ!!!

 

そして、こーちゃんから俺への速攻パス。

落ち着いてレイアップを沈める。

 

この時すでに足が限界・・・。

やはり、さっきの試合で張り切りすぎたか・・・。

 

ふくらはぎ・スネ・太もも・・・ツッた。

 

このチームになって初めて、自分から交代を要請・・・。

離脱・・・。

くそぉ~。

なんで、こんな時に・・・。

 

 

しかし、これで止まるチームじゃない。

伊藤さん・悟士がオフェンスの手を緩めない。

 

長谷川悟士・・・

 

そう、今大会、終始好調だった。

 

3Pまでも・・・

ザシュッ!!!

 

そして、1Q終了間際・・・

#16こーちゃんも連続得点で意地を見せる!

 

 

決勝戦・・・いい感じだ。

 

解かっていた・・・

自身の足の回復は間に合わないと・・・。

 

だから声を出した。

 

試合に出てないみんなも声を出した。

 

#14田丸さんの指笛。

これが聞けるときはチームがいい状態のとき。

 

ピュー!ピュー!会場全体に鳴り響いている!

 

いけぇー!!!

 

 

 

あれ?

 

そういえば・・・

 

あれだけ恐れていた相手の№14は・・・?

 

 

なんだかやりづらそう・・・。

その胸元にピッタリと張り付いているのが#11龍ちゃん。

 

ボールを持たせないフェイスディフェンス!

 

他のみんなのオフェンスが目立ってる中、彼は密かに燃えていた。

 

・・・こいつがキーマンだ。こいつをのせてしまったら勢いづいてしまう。

絶対にボールを持たせない・・・

 

 

「龍ちゃんナイスディフェンス!いいぞぉ~!」

 

軽くうなづく龍ちゃん。

戦う男の目だ。

 

1Q終わって

18-7

 

疲れを見せてる暇もなく

2Q・・・

#7悟士の得点でスタート。

 

「アイツ、この大会、全部持っていくつもりだな」

俺は感じた。

 

シャイなあいつは、嬉しさを表に出さず黙々と点を重ねていった。

 

時々見せる笑顔に、

チームのみんなも自然と笑顔になる。

 

ふん、俺のいないところで№1争いするなよ・・・。

 

そんな1ページを俺は思い出していた。

 

 

が、あいても決勝まで上がってくるチーム。

№14だけじゃない。

実力もある。

少しずつ点差を縮めてくる!

 

そんな時、ピンチのとき流れを変えてくれる男・・・

#12柳澤嘉孝

 

得意のドライブで相手を瞬時に抜き去りジャンプ!

そしてボールをリングに置いてくる。

まさに電光石火。

 

 

ビーーーーーー!

 

2Q終わって

31-23

少し点差が縮まった・・・。

 

両チームを通してツッてる選手がポツポツ出てきた。

 

苦しいのは相手も一緒だ。

 

あとは技術の勝負じゃない。

 

体力・・・そして精神力の勝負!

 

 

・・・踏ん張れるか・・・いらっしゃいませ新潟・・・

 

 

第4回飯山大会も残すところあと20分・・・

 

 

 

続く・・・。

2011-07-28 15:00:00.0 飯山連覇への道⑥

こっちが全員出場で盛り上がってる中・・・

反対のBコートでも熱い戦いが行われていた。

 

去年決勝で当たったチーム「彩」

VS

去年の2回戦で当たった「Ⅰ・T crew」

 

今年はお互いに名前を変え、

房  VS  マッスルスティック

 

今年はこの勝者と決勝戦。

 

ん???

 

去年、決勝の「房」が負けてる・・・

しかも20点差離されて・・・。

 

 

あっ!!!

 

 

 

 

~~数時間前~~

 

マッスルスティックの15番。

 

去年の大会でお互いの顔を覚えていたのだろう・・・

 

15番:「今年は負けませんよ!」

 

俺:「いや~うちは、今年はどうかなぁ~」

(勝つ気満々だけど・・・)

 

15番:「今年は、助っ人呼んだんですよ!」

 

俺:「えっ???」

 

15番:「新潟のチーム○○○○から」

 

俺:「えぇーーーー。それって新潟でベスト4になってるチームじゃん!」

 

15番:「だから、負けませんよ!」

 

俺:「・・・。」

 

そんな会話があり、自然にその助っ人を目で追うようになっていた。

 

 

ウホッ!

軽々しくリングを両手で掴んでる。

 

身長は俺よりちょっと高いくらい・・・。

 

ガタイはいい。

 

なんか、「体幹」がしっかりしてる感じが見て取れた。

 

№14かぁ・・・アイツを抑えないとなぁ。

 

ちょっと不安になった・・・。

 

 

 

~~~~~~

 

そうだった!

自分達の試合でてっきり忘れていた。

 

今年、上がってくるのは「房」じゃない。

 

「マッスルスティックだ」

 

 

Bコートの残り3分・・・

12点差くらいまで追い上げるも、助っ人加入で底力のあるマッスルが相手の猛攻を抑え

勝ち上がってきた。

 

「予定通りですね野島さん」

 

「あぁ・・・」

 

 

これで、決勝の2チームが出揃った。

 

いらっしゃいませ新潟(NG)

VS

マッスルスティック

 

 

試合開始は準決勝終了して20分後・・・。

まぁ去年は10分後だったから、まだましか・・・。

 

みんなそれぞれ

トイレに行ったり・・・

ギャラリーに行ったり・・・

外に涼みに行ったり・・・

 

何もしないで10分が経った。

 

「みんなでもう1回アップしよう!

このまま試合だとダラダラしちゃうでしょ。

ここで1回締めておこう」

 

#15伊藤さんだ!

 

そうだ!

 

このまま試合になったら、だらだらしちゃうに違いない!

 

決勝戦なんだ。

 

絶対に負けられない決勝戦なんだ。

甘く見ちゃ駄目なんだ。

 

(あぶなかったぁ~あぶなかったぁ~あぶなかったぁ~♪YES♪)

 

そこで、みんなでランニングシュート。

なんでも良かった。みんなの気持ちを一つに出来れば。

 

 

ビーーーーーーー!!!

 

程よい緊張感を保ったまま、

決勝開始3分前のブザーが鳴った。

 

よし、集合!!!

 

泣いても笑っても最後の決戦。

 

負けは許されない・・・。

 

円陣。

 

「負けたら意味ないですよ。最後まで突っ走りしょう!1・2・3オォー!」by俺

2587_131181747900.jpg

 

体育館全体が試合開始を告げるブザーを今か今かと待ちわびていた・・・。

 

誰もあんな、決勝になるとは誰も想像できなかっただろう・・・。

 

そして、すでにある男の足を疲労という悪魔がむしばんでいた・・・。

 

 

続く・・・。

 

 

2011-07-28 14:00:00.0 飯山連覇への道⑤

ハァ~・・・ハァ~・・・。

口呼吸にも慣れてきた俺は、口の渇きをもろともしないで

走り、獲り、得点を重ねた。

 

この流れ、スタートダッシュ。

 

うちのチームらしい。

 

コレを生み出してる要因の1つが#16こーちゃんのノーモーションからのロングパス。

 

走ってる奴にエンドラインくらいから反対エンドラインくらいへチェストパス。

 

普通の人は届かない。

 

彼が持って生まれた身体のバネ・可動域の広さ、そして鍛えた筋肉によって

放たれたパスは、DFの頭を超え1番前を走っている仲間の手元にバシッっと収まる。

 

まるで、最先端の機械の様に正確に。

 

あのパスは他のチームから見たら脅威だ。

そして、あの滞空時間・・・羽が生えたペガサスの様・・・

手首の柔らかさ・・・

仲間ですらビックリするようなパスがくる・・・

 

高村幸助・・・

 

生意気だが仲間でよかった。

 

 

そのパスに応えるかのようにシュートも正確に決まる。

ザシュッ!

個人技でも得点を重ねる。

ザシュッ!

 

#7悟士も良い感じで得点を重ねていく。

180㎝台中盤の割りにしなやかな動き。そして、アウトサイドのシュート。

顔はセネガル出身で濃いが・・・結構シャイBOY。

内に秘めた闘志はアニマル並み。気合だぁ~。

 

今大会は、ゴールに近いところでも頑張りを見せていた。

 

また一つ、チームが成長していくのを感じた瞬間だった。

 

1Qを終え 22-17

 

意外と接戦だったが負ける気はしなかった。

 

なんてったって去年には劣るが外す気がほぼしなかった。

俺の右手・・・。

 

高舘よ・・・今年もこの地でピークだぜ。

 

 

2Qのスタート・・・

 

#6俺の3P・・・

 

今日1の感覚で放たれたボールは綺麗な弧を描きリングに突き刺さった!

ザシュッ!!!

よっしゃぁ~!!!

まだまだ行くぜ!

 

相手に良いオフェンスをさせずに、うちは着々と突き放しにかかった。

 

食い込み隊長#12ヨシタカは相変わらずの切れ味。

 

#15伊藤さんも相変わらずの落ち着きでフェイントを入れゴール下で相手をかわし得点。

 

交代で入った#13かっとさんも流れに必死にくらい付いて得点。

 

2Qを終えてみると 47-24

 

突き放しに成功。

 

さぁ3Qだ

#17相澤っちの迷わず3Pでスタート!

イカスぜ!

 

よし、カットにボールが入った!

DFが間に合ってない!ゴール下ノーマーク!

 

・・・ガンッ!

 

えぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

ベンチが今日1のブーイング!(笑)

 

 

#8佑規も出場。楽しそうだ。

相手をあざ笑うかのような挑発的なドリブル!

アイツらしい。

好きにやって来い!!!

 

 

終盤は全員出場で盛り上がる!

 

おぉ~!

ちっちゃいサトシにパスが出た!

速攻だぁ!

 

・・・ガツッ!

 

あぁ~。

 

まだある!

 

自らリバウンド!よ~しサトシも得点だぁ~!

 

と、誰しも思ったその時!!!

 

そのリバウンドボールをアイツが横取り!

頭に短いトサカで“M”と表記したヤカラ・・・。

知らん振りでゴール下を決める。

 

背番号は13・・・

ちっちゃいサトシより一回りも歳上のカットさん・・・。

 

ここでまたまた凄まじいブーイング!!!

「大人気ないぞー!」

「さっき決めろよぉ~!」

「きたけんたろー」

 

でも、なんだかみんな楽しそう。

言われてるカットさんも嬉しそう。

 

 

ドカッと腰を下ろしている#4野島さん・・・

2587_131174829700.jpg

そろそろ出番です!お願いします!

コートにいれる時間はウルトラマンと一緒!

ピコーン、ピコーン、ピコーン・・・

 

猿橋も緊張した面持ちのまま出場。 

あいつの背中・・・幸せそうだなぁ・・・。

またいつでも仲間に入れてやるぞ!

ってか、もう仲間だけど!

 

#14田丸さん・・・

やっと出てくれるんっすか!

待ちくたびれましたよ!!!

あれ?

緊張してるんっすか???笑

 

 

全員出場で快勝。

 

77-53

 

得点王は・・・俺19点。

 

が、この試合で両足ふくらはぎがツッてしまった・・・。

 

おいおい、次は決勝なのに・・・。

 

 

続く・・・。

 

 

2011-07-28 13:00:00.0 飯山連覇への道④

1試合目の興奮が冷めぬままみんなで外に集合!

体育館の外の風はスゴク気持ちいい。

 

今年もダウニー持参でユニフォームを洗う。

 

と、同時にこの清々しい風で「疲れ」が洗い流されていくようだった。

 

 

「さぁ去年同様、みんなで記念撮影しますよ~!!!」

 

「優勝してまた後で撮ろうなぁ!!!」

 

「みんな入って入って!ほら、女性陣も!」

 

いくよ~!はい、チーズ!

2587_131173056800.jpg 

みんなイイ笑顔だ。

 

ただ鼻がかっこわるい。

 

こう見ると去年と結構変わったと感じる・・・。

去年↓

2587_128019594900.jpg

 

チームの若返りの時期なのか???

 

いや、まだまだ若い!

 

そうこうしてる間に、ハーフタイムに練習に入る時間・・・。

あれ?コートが空かない。

 

大会進行上の事情だった。

 

しょうがなく、ギャラリーでアップを行った。

 

まだ1試合しかしてないのに、スキップするだけで足に来る。

 

この乳酸め・・・。

 

試合前、ベンチ脇に生後4ヶ月の我が子の姿・・・

なによりも心強い。

見ててくれ!

 

 

さて、準決勝の相手だが、飯山の高校3年生オールスターチーム?らしい。

だから、1回戦の相手よりも経験があり巧さがある。

 

が、こっちの方が経験がある。それに、ずるがしこさも。

バスケットに関してだけではないと思うがずるがしこさはスポーツでは

結構必要だと思う。それが、巧さとも呼ばれる。

 

とは言うものの、いらっしゃいませ新潟(NG)のバスケスタイルは去年同様、

速い展開へ持っていくスピードと、結構入るシュート、

そして団結力・チームワークだ。

 

それを駆使して勝ぁ~つ!!!

 

スタメンは1試合目とは変わらず。

ただ、俺の鼻にはテーピング。

もう、観客も見慣れただろう・・・。

 

そんな事は気にもしないで・・・

1試合目に出来なかった奇襲。

俺はただそれだけを狙っていた。

 

ジャンプボール!

 

#7悟士が競り勝ち#16こーちゃんに・・・

すでにこの時、仲間を信じてゴールへダッシュしてる奴。

#6俺。

 

#16こーちゃんとのアイコンタクトでピンポイントで俺にワンパス!

 

相手のブロックがやってきたが・・・

そこは・・・

右0度・・・

このエリア知ってる???

 

ニヤリ。

 

ザシュ!!!

 

先制だぁ~!!!

 

応援にも一気に熱が入る!

 

そしてノリにノッタ男・・・

#6俺。

 

 

続く・・・

 

 

2011-07-28 12:00:00.0 飯山連覇への道③

軽くクラクラしながらも必死に叫ぶ。

試合の中断を要求。

 

「レフリー!!!」

「レフリー!!!」

 

頼む・・・気付いてくれレフリー・・・

 

あっという間に手のひらいっぱいに溜まった液体が

指の隙間から今にもこぼれ落ちそうだった。

 

あの、リバウンドの時だろう・・・

 

相手の肘が俺の顔面をとらえ、大量の鼻血。

 

開始1分・・・

#6戦線離脱・・・。

早すぎる・・・

畜生・・・またかよ。

 

そう、去年は決勝戦だったが右マブタを相手の肘によりカット。流血。

 

今回は鼻。とにかく大量の出血・・・。

正直ヤバイと思った。

 

その場で、応援団に軽く処置を受け、トイレに直行。

 

俺に代わって#12ヨシタカ。

頼むぜ!

心と心でハイタッチを交わす。

バシっ!!!

 

この騒動で一瞬、いら新ベンチに不安がよぎる・・・

会場全体も、ザワザワ・・・

 

が、これで逆にチームが奮起!

#15伊藤さんの連続得点や、#12ヨシタカのドライブ・・・

#11龍ちゃんの3Pなどで一気に突き放す。

 

処置を終えベンチに戻ってくると・・・

1Q終了で 29-12

頼もしい仲間達。

頭が上がらない・・・。

 

2Qも選手交代が当たり、#13カットさんのセンターなのに

フロアバランスを考えない3Pが炸裂。

そして、最近2人目が生まれた#17相澤っちの3Pなどで流れを渡さず前半終了。

 

41-28

 

 

そして・・・

 

鼻血の処置を終え、#6登場!?

まだ、止まっていない・・・

だからこんな状態で・・・↓

2587_131172689900.jpg

鼻呼吸ゼロ!

でも、出たい!

だから出た!

 

出たからにはチームのために俺の役目をしっかり果たす!!!

シュートを決める!

 

3Q開始!

まず、恐怖心を取っ払うためにあえてドライブで突っ込んだ!

軽くロールし・・・

ザシュ!

ニヤリ。よし、イケル。

 

1・2Q出れなかった分、#6は燃えた!

リバウンド」を取って、一旦、外にと見せかけてのいきなり反転シュート・・・

ザシュッ!

もう1本・・・ザシュ!

実は、普段からよくやる得意シュート。

 

あとは、打てばリングが快く受け入れてくれる・・・

そんな感じだった。

 

シュッ・・・サパッ!

おりゃぁ~・・・ザシュッ!

#16こーちゃんからの素晴らしいロングパス!

このお陰でチームが流れに乗る場面がよくある!

それに走ってる甲斐がある。こーちゃんナイスパス!

そして決める・・・ザシュ!

 

まさにドリームタイム・・・DT。※「BUZZAR BEATER」より

 

#10太田さん・#17相澤っちも流れに乗ってくれた!

ザシュッ!・・・ザシュッ!

 

怒涛の3Qが終了。

 

誰かが言った・・・

「まなぶさ~ん、怪我してるほうが調子良いんじゃないっすか?笑」

 

・・・。

 

4Qは念のためベンチで観戦。

 

交代で出た#18タイショーが勢いの良いジャンプシュートなどで活躍!

宣誓の緊張から開放されたのだろう。

 

そして、パスはいいが、自分のエンジンかかるのが遅すぎな奴!

#16こーちゃん。やっと2本。シュートが決まりだす。

 

と、その時・・・

 

ん?

 

何で???

 

#9・・・猿橋・・・

 

鼻血か・・・???

 

試合出てないよな???

 

「はい。試合観てたら興奮しちゃって。」

 

ぶぁっはっはっはぁ~。

ベンチでみんな爆笑!!!

やっぱ、お前持ってるなぁ~(笑)

 

そんな、猿橋も次の試合は出してやれるように頑張らないと!

 

次の試合にちょっと不安を抱えながらも71-56で無事勝利!

 

選手整列で一礼。

相手の監督に挨拶しにいくと、

「確か君、去年もケガ・・・」

 

「あっ、はい、そうです(苦笑)」

あはは・・・

 

 

 

ちなみに得点王は俺!14点。

 

 

続く・・・