ブレスィングの画像日記

原稿や同人活動についての話題が多いです~

2008/06/29 00:556月の月記帳~得手不得手~

何か今月はネタがいっぱいあり過ぎて、どれを描こうか迷っちゃいました。
今回はつめつめで描いたので文字が読みにくいかも。
見難い場合は、画像クリックで拡大して読んでやって下さい。

441_1214667037.jpg 

441_1214667110.jpg441_1214667171.jpg

面白かったらコチラをクリックして下さると嬉しいです。拍手

てかね~カイト落差あり過ぎ!そして姑息になってきた・・・。
これが成長ってやつなのでしょうね・・・。
因みにこの前、学校で先生との一対一の個別面談があったらしいのですが
先生に「算数はよく頑張ってるね、国語はもう少し頑張ろうね」
と言われたらしいのですが・・・
もう少し所じゃねぇ!!!
まぁ頭良くなれとは言わないがせめてもう少し・・・と思うのは親心なんでしょうね。
自分の時は棚にあげてってやつっすね~。

Trackback

得手不得手(たのしい検索 ゆかいな検索) [ 2008/08/17 20:10 ]
本日は「得手不得手」をキーワードに、得意分野と不得意分野について情報交換したり、あるいは考察しているような、そんなテキストをピックアップしてみようと思います。

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

なんか昔の自分を思い出してしまいます。(w

科目によって成績の落差があるのは気にするなって!!(自分は社会は完璧で数学がダメでした。)

まずはヘコタレズ、漢字書き取りや教科書の音読を継続すれば改善するでしょう。すぐには結果がでないもんですが、結果が出ると当の本人は『やればできるじゃん。』と自信を持ってくるので、さらに改善してきます。がんばっていてそれが数字で出てくると楽しくなってくるんですよ。

まずは基本の徹底と鍛錬の継続です。

ちなみに自分は担任に忘れ物1回に付き漢字書き取り1ページというペナルティーを課され、結果60ページの漢字書き取りをやりましたが、親にも助けられ成し遂げ先生に褒められました。

ここで、親が何か解決のヒントを与えると子供はその時のことを覚えていて信頼してくれるものです。

投稿者: イズ代表  2008/06/29 01:26

大丈夫ですよ、カイトくん。心の優しい人であれば。
オイラのははも「バカすぎるくせに勉強しないで…。こいつ将来どうなるんだ?」と本気で心配してたみたいです。
でも、なんだかんだ言いながら看護師やっちゃってますよ(笑)。

投稿者: タチコマ  2008/06/29 20:44

>イズさん
ちわっす~
親が馬鹿だったのに、カイトが予想以上に出来る子なので期待しちゃったりしちゃうんですよね~
まぁ、その後、漢字はDSで予想以上に何とかなってるので良いかなぁ~と。
今は便利な世の中になりましたね・・・。
因みに、我が家は本屋さんで売ってるドリルみたいなのだけやらせて、他は特にやらせてないのですが
他の子は、塾やら英語教室やら、公文式やら・・・・。
今の子って忙しいですよね・・・。まぁそんな中で普通に出来てればいいや~って考えなのですが・・・これって将来、本人がキツクなってきちゃうのかしら・・・。。。




>タチコマさん
こにゃにゃちわ~っす。
最終的にはタチコマさんの仰る通り、心優しい人で私的に、夢を追い求めてくれる人になってくれれば、まぁ勉強は~と思ってます。
私はカイトに口出し出来るほど、出来た子では無かったので。
将来的に好きな事が出来る道に進んでくれれば~と思ってます。
そう思うと、タチコマさんは看護師を好きでやってるって事で・・・自分の夢を叶えられる方が素敵ですよね~~~

投稿者: めぐみん [URL]  2008/07/01 16:30

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用