ブレスィングの画像日記

原稿や同人活動についての話題が多いです~

2008/12/16 21:40漫画制作SQ編・③

皆様、お久し振りです。
久し振りの漫画制作過程でございます。ウインク
正直この内容、面白くなかったら「面白くない」ってハッキリ言って下さいね~
この制作過程、書くのも意外と大変なので。あせあせ

さて、前回で下書きが終わったので
今回はペン入れです。

前回の記事と見比べられるように、同じ原稿の写真を撮ってみました。

441_122942730100.jpg 
これがペン入れ状態。
左が某掲示板に載せた方で、右が前回ネームと一緒に写ってた方です。
文字(台詞)は写植するので、このまま鉛筆状態です。

441_122942730101.jpg
これは例のシリアスシーン。まだ描きかけ。
ペン先の具合と相談しながら、太い線を優先的に描いていきます。
作業的にGペン→丸ペンと使って、太い線を大体描いたら、細い線って感じで。(意味通じてるかな?)
昔は、丸ペン派だったのですが、最近はGペンの方が強弱が簡単に付けられるので好きです。
そう思うと、使ってるペン軸とかペン先、インクとかも写真撮った方が良かったのかしら??

441_122942730102.jpg
おまけページの文字は手書きで。
台詞は手書きの方が同人誌~って感じがして好きなのですが、書店の店員さんに
「手を抜かないで、写植位しましょうよ」って言われて・・・汗
私的に、それが「味」だったんだけど・・・困り
やっぱり、パッと見の印象が写植と手書きじゃ大分違うので
最近の本では、頑張って写植にしてます。力こぶ

441_122942734900.jpg
よく「ペン入れすると絵が変わる」って聞きますが
私の下書きは無駄な線を消しながら描いて行く「半分ペン入れ状態下書き」
なので、あんまりペン入れ状態も、下書き状態も絵の雰囲気が変わりません。
それもそれで、ちょっと悲しい。ほえー

 

さて今回は、色塗り担当のかーくん氏から許可が下りたので、
何と!CGの流れも微妙に載せます。きらきら
かーくん的に「あんまりCG制作過程は見られたくない」との事なのでじっくりは載せませんが。丸秘

んで、↓が前回載せた、下書き表紙をペン入れした物。
線と線が空いてると、色塗りの時に大変だとの事で
なるべく、線と線のくっつく所はきっちりくっつけて、無駄な線を引かないようにしてます。
やっぱり本の顔なので、表紙のペン入れは緊張します。ドキドキしているハート

441_122942734901.jpg
青い線は体のバランス取りの為に、青いシャーペンで描いてるのですが
青は印刷に出ないって事で、がっしがっし使ってます。
5~6年位前に、松葉こみちゃんから教えて頂いた技法なのですが
こういうのって独学だとなかなか、入ってこないもんですよね~困り
441_122942734902.jpg
んで、これが渡したイラストにCGで着色~後に私に渡された物。
使ってるソフトはフォトショップCSとかってのだった気がする。多分。
私は使った事無いので、さっぱりです。わからん
んで色が解らないとの事だったので、これで正しいのか正しくないのかの
色指定チェックの為に渡されたので、ラフ塗りなのだそうで。
私的にはもう立派に塗ってあるよ・・・・・・。あせり

441_122942738500.jpg
んで、これがまた途中チェックの為に渡された物。
色塗り絵は何度か、かーくんパソコンと私のパソコンを行ったりマラソン来たりします。
その都度、要望やら色間違い、塗り忘れ等々のお願いをします。
私的に、上の絵で「完成でもいいじゃん~」とか思うのですが
かーくんも意外と職人気質なので、これじゃまだダメなんだそうで。ショック
441_122942738502.jpg
これは、本の表紙の文字です。
私は、デザインセンスさっぱりなので、いつも表紙の文字にすんごい悩まされます。困り
そもそも、タイトルから悩まされます。熱
そういう系のデザインってどうやれば学べるのでしょうか?若葉マーク
441_122942738501.jpg
こっちは、一目で「サキュバスクエストの本だ!」と解るように
SQ公式の文字を真似て書いて(描いて?)頂きました。光るハート
どこかに羊おひつじ座を入れたかったけど、流石にそこまでは手が回りませんでした。
表紙は、これに少々、手直しが入ったら完成なのだそうです。
もう暫くしたら、表紙だけでもこちらでババーン!とお見せしたいですね。爆弾

 

てな感じで・・・如何でしたでしょうか?
これを見て、漫画描いた事無い人が、興味を持ってくれたりすると嬉しいなぁ~と願って。ゴメン/お願い

今回はこの辺で、また次回!ノシ

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用