☆ 床屋サン行こ ♪  ~ カットサロンまるやま ~

こんにちは (´∀`)ノ♪^*・'゚☆.  上越市 北本町2丁目 の 床屋                           理容室 丸山 です ☆彡  ごゆっくりどうぞ (θωθ)~☆

2013-12-10 22:34:15.0 今日の一番星 21 ★彡"〟*

  カラー です ☆彡

 

    お客様は 専門学校生 の Oさん

     しばらく染めていなかった髪を明るくします ☆ヽ(´∀`)

    

      新生部7~8センチほど。

       そこから先の髪には ストレートパーマ

        そして、一度 赤系で明るくした髪 を、事情で

         暗く染め直したカラー が施され残っています。

 

     

        このすればわかりやすいです。

         黒くウェーブのある新生部分

          やや明るく真っ直ぐな髪の色を合わせます

 

 

     そして

      今回記事にさせて頂いた理由は

 

      1. オーダーは、金髪ではないが 明るい茶色

      2. 前回暗くした色が、中間から毛先にまだ十分残っている

      3. 来春の就職時に、ストレートパーマをかけ、また暗く染める

 

             と、 ややハイレベルな施術 となったためです。

 

 

     まず、色は明るくすればするほど

       正直、髪への負担は大きくきくなります。

 

      新生部は素直に発色します。

       しかし、一度 暗く染め直した髪

        また明るくする施術は、少し読みにくいです。

 

       さらに、最も注意すべき点は、その後

        ストパー 染め直し が控えていることです。

 

 

       もちろんお客様の望みは叶えたいですし

        とにかくただ思いっきり希望の色にして良い

         と言うことでしたら、どんな色にも出来ます。

 

       ただ

        髪の毛を、染めたり、曲げたり、伸ばしたり

         するために必要な成分には、実は限りがあります

 

       というわけで

        今回の施術は、今後の施術の負担を考え

         希望よりも やや明るさを抑えた色 を提案し

           出来るだけ傷めないよう、必要なケアを施しました。

 

 

    では!

         使用した カラー剤6色

          それらを混ぜて 作った色4色

           工程は、少し複雑な手順での施術となりました。

 

 

   一番分かりやすい伝え方で

 

     まずは新生部

 

     施術前

      

 

                 ↓           ↓

 

    施術後

     

            乾かしただけで 何も付けていない状態です。

 

    全体

    施術前

    

 

            ↓           ↓

 

    施術後

    

     前の色もうまく抜けてくれて 均一に染まりました ・’゚☆。

 

 

     

       こうすると、ムラのなさ が伝わるでしょうか ヽ(´∀`)

        ( 中間部の濃淡はウェーブによる影です )

 

  

    Oさん 長時間の施術にも関わらず

      撮影へのご協力ありがとうございました ・’゚☆

 

       次回の ストパーカラー

        気合を入れて臨みます p(・∩・)q!

 

                      Top ♪ http://blog.jcan.jp/cut-maru/ 1890_129619609000.gif

           ~ カットサロン まるやま ~   ℡ 025(524)8657

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用