☆ 床屋サン行こ ♪  ~ カットサロンまるやま ~

こんにちは (´∀`)ノ♪^*・'゚☆.  上越市 北本町2丁目 の 床屋                           理容室 丸山 です ☆彡  ごゆっくりどうぞ (θωθ)~☆

2015/10/15 23:11赤ちゃんの筆 上手いわけ 2 ☆彡

ツボ板です ☆彡

  以前に載せさせて頂いた記事の

      その2 を作らせて頂きました。

 

※ 以前の記事

   → http://blog.jcan.jp/cut-maru/37365/

 

 以前の記事を見たお客さまから

  「 しかし、よく毛先で揃えられるね 」

   と感心して頂いたことがあるからです。

  

   なので、今回はさらに肝の部分。

    まさに、毛先を揃えるツボをお伝えします ☆

 

 

   1才半の男の子の初カットです。

   

    頭全体から、十分な量をカットできました。

     間違いなく、立派な太さで仕上がる量です☆

 

  まず

  これを広げてみると

   このようにかなり 不揃い です。

 

  以前の記事にも書いた通り、お子さまの髪は

   例え根元から丸刈りにさせて頂いてもバラつきます

    そもそも伸び方が部位により異なるからです。

 

  まして、カット後のスタイルを考慮しているので

   そもそも同じ長さでカットすることが出来ません。

     よって、必然的に長さにはバラつきが生じます。

  

   なので、これも前述の通り、とにかくある程度

    同じ長さに見えている髪でグループ分けします。

 

      

      この作業をすると、筆の作成に

       適さない長さの髪を取り除けます。

 

   そうしたら

    紙でくるんでトントンします。

   

    分けたグループごとにやります。

 

  すると、まずは根元で揃います。

  

   この作業をきちんとやっていると

    長い髪を見つけたら、そのグループに移せます。

     後に毛先で揃えるための重要な作業です。

 

  そして

   ここからが

    今回の記事のです。

 

   下の写真はトントンを終えた髪の毛先です。

    上方に一番飛び出している髪を見てみて下さい。

   

    髪の向きがの為、毛先が尖っていません

 

  こうすると、分かりやすいでしょうか。

   右から2本目が、逆さまの髪です。

  

   これは、わたしの作業ミスで生じています

 

    カットの際は、切った髪を出来るだけ

     揃えてそっと置くのですが、指にくっついて

      残った髪が落ちてしまったものかも知れません。

 

    それだけでなく、今この記事でお伝えしている

     髪の仕分け作業の際にも起こってしまっています。

 

     だから

      これを、目を凝らして見付けては

       ひっくり返して、を繰り返します

        指でつまみ出したりピンセットを使ったりして。

 

       特にコツはありませんが、お子さまの

        柔らかい髪を扱うには慣れは必要と思います。

 

    そして

     これまでの工程を疎かにしなければ

      髪は勝手に毛先で揃ってくれています。

 

       特殊なことは一切しておりません。

       ただ根気よく毛先を見つめることがツボです。

 

 

   一通り終えたら

    グループごとに長さが違うので

     不要な長さを根元で切って、まとめます。

      (一番短い髪に合わせるわけではありません。)

 

 作業前の写真との違いを分かって頂けたら嬉しいです o(^-^)o

 

 最後に

  きちんと包んで終了です ・’゚☆

 

  ここに、お子さまの名前日付を書きます。

   一度に複数の筆を承っていることも多いので

    作成業者さんも含め絶対に間違いが生じぬよう

 

 

  以上、

   長々とお伝えさせて頂きましたが

    これはあくまでもわたしのやり方です。

     他に良い方法があるのかは分かりません。

 

   ただ、

    これをお伝えすることで、さらなる信頼を賜り

     安心して委ねて下されば、と書かせて頂きました。

 

    赤ちゃんの筆をご検討中の方は

     ぜひ当店を候補に入れてご思案下さい。

 

 ※ 赤ちゃんの筆

   http://blog.jcan.jp/cut-maru/65322/

 

  Top ♪ http://blog.jcan.jp/cut-maru/ 1890_129619609000.gif

~ カットサロン まるやま ~  ℡ 025(524)8657

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用