☆ 床屋サン行こ ♪  ~ カットサロンまるやま ~

こんにちは (´∀`)ノ♪^*・'゚☆.  上越市 北本町2丁目 の 床屋                           理容室 丸山 です ☆彡  ごゆっくりどうぞ (θωθ)~☆

2019/07/07 18:17つばめの巣作り 2 ☆彡

つばめのその2です ☆彡

巣がまだ完成していない頃。

 

我が家の裏で巣の材料の土や草

 物色しているつばめの様子です。

 

 キョロキョロと探し回る姿は

  見ていて癒されます (θωθ)~☆

 

完成間近の写真です ☆彡 

 その1の時よりも随分頑丈そうに仕上がって

  きているのが分かりますでしょうか (o^-‘)b

 

 そして

 

 夜になるといつもどこかに行ってしまっていた

  2羽が、ようやくこの巣で寝泊まりを始めます ☆

   (夜景モードで撮影。実際はかなり暗いです)

 

 

 

数日後 

巣が完全に完成したようで、この頃から

 どちらか1羽が巣に居座るようになりました。

 

先日のボイラー入れ替えの際もトンカチの音とか

 相当うるさかったのに、動じず居座っていました。

 ※ http://blog.jcan.jp/cut-maru/99068/

 

 

ピンっときたのでの

 留守を見計らい脚立に登り撮影 ☆ 

 やっぱりありました (*゚o゚*)!

 

  模様はウズラの卵のようで、大きさは

   チョコボールを一回り大きくした位です。

 

 つばめの大きさを考えれば当たり前ですが

  それでも想像していたよりも小さかったです ☆

 

 なにより感心なのは巣の構造です。

  外側を泥で塗り固めたのと対照的に

   中は草を敷き詰めフカフカにしてあります。

 

  誰に教わったわけでもないのに。

   我が子への深い愛情を感じます (‘-‘*)

 

 

そして

 そこからさらに1週間後

やった! ついにかえっていました ・’゚☆。.:*:・’゚★

 

いつ卵を産んで,いつかえったのか

 不明なままですが、まだ1つ卵のままの

  ところを見ると、かえりたてかもしれません。

 

 それにしてもか弱いこと。   

  などと生命の神秘に興奮しながら

   撮影していると事件が勃発します。

 

 

  突然「ピピーっ! ピピーっ!」と予想よりも

   かなり早くママが帰ってきたのです (゚□゚”)!!

 

 そして

  巣に入らず(わたしが居たため)旦那を呼びに!

 

その後戻ってきた2羽は長時間

 警戒態勢を解くことはありませんでした。

 

 

 その様子を学校から帰ってきた娘たちに伝えると

 「パパだって知らない人がこっそり私たちの写真を

   撮っていたら嫌な気分になるでしょ!(@◇@)/」

    と、ごもっともな意見でお説教 (^^;)

 

    だって気になったんだもん(>_<)!

 

 

 

        その3に続く ☆彡

 

 

  Top ♪ http://blog.jcan.jp/cut-maru/ 1890_129619609000.gif

~ カットサロン まるやま ~  ℡ 025(524)8657

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用