☆ 床屋サン行こ ♪  ~ カットサロンまるやま ~

こんにちは (´∀`)ノ♪^*・'゚☆.  上越市 北本町2丁目 の 床屋                           理容室 丸山 です ☆彡  ごゆっくりどうぞ (θωθ)~☆

2020/03/16 21:20 OrigamiPay終了のお知らせ

2020年1月23日のメルカリによる

 Origami全株式取得(買収)に伴い

  OrigamiPayが来月で使えなくなります。

 

 導入して間もなくなので戸惑っていますが

  当店には使いづらくてもお客さまにとって

   有益なサービスだったので残念なことです。

 

・当店のQRコードが読み込めなくなる日 4/28

・オリガミペイのアプリが使えなくなる日 6/30

 

  アプリを落としてくださった皆さま。

   混乱させてしまい申し訳ありませんでした。

 

 

 Top ♪ http://blog.jcan.jp/cut-maru/ 1890_129619609000.gif

~ カットサロン まるやま ~  ℡ 025(524)8657

2020/02/17 23:56 お菓子作り ☆彡

先日の日曜日

(お店の定休日) 

我が家の女性陣は

 自宅でお菓子作りに

  勤しみました ☆彡

 

まず

モチモチのアップルパイ☆

 焼きたてを味見したら美味しい!

 

 

次にこの日のメインの

 次女のチョコ作りです (@^∇゚)

 

チョコケーキにしたようで

焼きあがったらデコレーションして

 

きちんと測ってからカットして

 

箱に詰めていました。

 なかなか仕事が細かい (*゚o゚*)☆

 

出来栄えを姉と確かめたら完成です ・.:*:・’゚★

 次女は作業中ずっと楽しそうでした ♪

 

一度に持っていけないので

 何回かに分けて配るとの事です ☆ヽ(´∀`)

 

  自宅で過ごした一日でしたが

   とても充実した休日でした  ・’゚☆。.:*:・’゚★

 

 

 Top ♪ http://blog.jcan.jp/cut-maru/ 1890_129619609000.gif

~ カットサロン まるやま ~  ℡ 025(524)8657

2019/09/28 21:56 次女のランドセル ☆彡

長男・長女に続き

 次女のランドセルも

  仕上がりました ☆彡

 

ミニランドセルです ☆ヽ(´∀`)

夏頃の仕上がりと伝えられていましたが

 お願いしたことも忘れていました (^┰^)ゞ

 

次女がこれを購入する決め手にした刺繍の飾り。

 ちゃんと残してほしいところは残してあります。

 

縮小コピーはジャストサイズ ☆

 毎度さすがの一言です (o^-‘)b

 

    

この度も良い仕事をして頂きました。

 職人の皆さまありがとうございました ・’゚☆。.

  

 

長男の記事 http://blog.jcan.jp/cut-maru/71816/ 

長女の記事 http://blog.jcan.jp/cut-maru/83553/

   

Top ♪ http://blog.jcan.jp/cut-maru/ 1890_129619609000.gif

~ カットサロン まるやま ~ ℡ 025(524)8657

2019/08/09 11:24 三代目 ☆彡

春から専門学校に通う息子

 夏休み中見習いとして帰ってきてます ☆彡

先月末からお店に出てます ☆

 今月末までいる予定ですので

  皆さま会いに来てください (´∀`)

 

 順調ならば三代目になります。

   今後ともよろしくお願い致します。

 

 Top ♪ http://blog.jcan.jp/cut-maru/ 1890_129619609000.gif

~ カットサロン まるやま ~  ℡ 025(524)8657

2019/08/01 17:20 つばめの巣作り 最終回 ☆彡

最終回です ☆彡

 

両親の献身的なお世話により

 ヒナ達はすくすくと育ちました☆

まだ少し産毛が残っています ☆ヽ(´∀`)

 

そして

 この頃になると親どりは

  奇妙な行動をとり始めます。

餌を持たずに巣に近づき

留まるのかと思いきやそのままスルーして

巣の迎え側のとなりのうちの壁へ (*゚o゚*)! 

まるで「こっちにおいで」

 と、誘っているようです。

 

 

そんな中

 事件が起きます。

ヒナの1羽が巣から落ちてしまったのです。

 

 誘われて飛び出してしまったのでしょうか。

 

 本来一度巣から落ちたヒナは

  そのままにしてくのが鉄則のようです。

 

   他のヒナより弱かったからとか

    巣が手狭になってきたからとか

     何かしらの理由があって落ちるからです。

 

 しかし

  気付かないうちならまだしも

   いざ目の前で起きてしまうと

    手を貸さずにはいられません。

 

例えそれが掟破りだとしても

 我が家に巣を作ったツバメ達の運命です。

もうすでに1羽は行方不明になっています。

 何としてでも残りは無事に巣立ってほしいので

  ぎゅうぎゅう詰めですが我慢してもらいます (・∩・)

 

 

そして

 7月25日の朝

 

  いつも以上にツバメ達の声が

   賑やかなので胸騒ぎがしました。

妻から「すでに1羽巣立っていった」

 との報告を受け慌てて起きます (゚□゚”)

 

ちょうど2羽目が巣立った直後でした。

群れのグループなのか両親だけでなく

 数羽で迎えに来ていました  (゚o゚)!

 

でも上手く飛べず取り残されてしまいます。。。

 

 近所の方に聞きましたが、巣立った直後の上手く

  飛べない時が最も危険なようで、その方のうちの

   ツバメはカラスに攫われてしまったとのことでした。

 

何とか柵まで飛べました。

(一番右の口ばしが黄色いツバメ)

 

が、日差しが気持ちいいのか目を閉じ

 マタ~りしてしまっています (^-^;

 

しかし

 他のツバメが頭上で旋回していると

  あきらかに目付きが変わりました (゚□゚)☆

 

そしてついに

 電線の上まで飛んで行きました!

 

 

一番最後は

 落ちたのを助けたヒナでしょうか。

 

 置いてけぼりで心細くなったのか

 「ギャーギャー」と鳴き始めました。

今までに聞いたことのない鳴き声です。

 

そして、まさにこの写真を撮っていたとき、

 誘いにきた1羽に反応し飛び出していきました!

 

 それはほんの一瞬の出来事で

  カメラに収める間もなかったです (゚ρ゚) 

そんなわけで

 最初の巣立ちの報告から小一時間で

  すべてのヒナの巣立ちが完了しました。

 

てっきり

 数日を費やし、飛べるようになったヒナから

  順番に巣立つのかと思いきや、まさかこんな

   短時間で終わるとは思ってもいませんでした。

 

    

  台所に戻った妻も、同様に考えていたようで

  その旨伝えると 「えっ!まさかそんな能力を

   秘めてたなんて q゚Д゚p!!・・・」 と、絶句。

   (ツバメなんで飛べて当たり前なのですが笑)

    

 とにかく、あまりにもあっけない別れに

  我が家一同大きなショックを受けました。

 

  鳴き声が聞こえなくなりバカ淋しいです(T_T)

 

 

  でも

   巣作りを確認した6月4日から巣立ちの日まで

    すごく楽しかったです o(^-^)o 来年もぜひ見たい☆

 

    ツバメ達よ ワクワクをありがとう ・’゚☆。.:*

 

 

 

  P.S. 巣立ってから数日間は

     習性なのか戻ってきました。

     ただ巣に入ることはなかったです。

     あいさつに来たのかな (^-^)

 

 Top ♪ http://blog.jcan.jp/cut-maru/ 1890_129619609000.gif

~ カットサロン まるやま ~  ℡ 025(524)8657