☆ 床屋サン行こ ♪  ~ カットサロンまるやま ~

こんにちは (´∀`)ノ♪^*・'゚☆.  上越市 北本町2丁目 の 床屋                           理容室 丸山 です ☆彡  ごゆっくりどうぞ (θωθ)~☆

2015-06-27 01:00:32.0 良い勉強をしてきました ☆

6月23日~26日

 

 おやしらず抜歯のため

  3泊4日入院してきました。 

 

  普通はこんなに掛からないそうですが

  いかんせん 厄介なパターン だったので

   予後の経過の観察が必要だったようです。

 

  おかげ様で予定通りに退院でき

   非常に良い勉強もさせて頂きました。

    幸い書く時間が十分あるので報告します。

 

 

 ・・・・ 

     初日(23日)

 

  朝病院に行き、午後1時から手術です。

   病室の説明を受け、手術用の服を着ます。

 

   付き添いのとは手術室前で別れました。

    と同時に、少し緊張したのを覚えています。

 

    そして

     目が覚めたら、病室のベットの上でした。

 

      手術室から病室まで運ばれて来る間わたしは

       ガーガーと、もの凄いいびきをかいて寝ていて

        妻は恥ずかしいほどだったと言っていましたが

         さすがにそんなもんまで知った事か  (゚ ∀゚;)

 

  

  「 剥がす時に痛いかなぁ 」 と毛深いわたしに

   気を遣いながら、丁寧に点滴を刺してくれました。

 

  

   手術で良く寝たせいか、痛かったせいか

    あまり良く眠れず 終始ウトウト が続きます。

 

    夜中に看護師さんが点滴を取り換えに来ます。

     また、それでなくても定期的にチラッと見に来ます。

 

     弱っているからか、本物の天使、いや女神に映ります。

 

 

     他の病室でも患者さんの呼び出しに対し、せわしく

      歩き回っている看護師さんたちの気配が感じ取れます。

 

      暗くなると寂しくなるのか、女性の泣き声が聞こえます。

       落ち着くまで優しく声を掛け続けている様子も聞こえます。

 

       前から思っていましたが、看護師さんは人間として

        高い資質が必要な職業だと、改めて強く知らされます。

 

 

  二日目(24日) 

 

  この写真をご覧ください。

   何かをほお張っているわけではなく、

    渾身のリキでのドヤ顔でもありません。

  

   先生の予告通り、術後の次の日

    最も腫れがひどい時の自撮りです。

 

    お見舞いに来た子ども達は、笑いをこらえ

     ツヤツヤでイイ (^^;)d などと慰めてくれます。

 

     口が開かず喉が痛く、辛い時間でしたが、

      恥を覚悟でこの写真を載せた理由は後程。  

 

 

  そんな状態でも、て言うか、初日の

   術後からいきなり食事は出てきます。

  

  入院中の主食はずっと3分粥でした。

   おかずも全て、口の開閉が困難な人の為に

    工夫されています。 また温度が優しいです。

 

    作って下さる方々の顔を見ることは叶いませんが

     医師や看護師同様、プロフェッショナルを感じます。

 

 

  物事の感じ取り方には人それぞれがあると思いますが、

   わたしがはっきり言えるのは、これらに何も感じない、もしくは

    仕事だから当たり前と思う人がいるならば、それは絶対横柄です。

 

 

     心配りに感謝しつつ、懸命に完食を続けました。

      毎食美味しかったです。ありがとうございました。

       ( 最後の食事に一言お礼文を添えて返しました )

 

 

   さて 

    ノルマは定期のうがいです。

    

    感染症予防とのことです。

     二日目はうがいも辛かった。

 

      そして

       帰るまでに少しでも

        腫れを引かせるために

       

       根気よく患部を冷やしました

 

 

  三日目(25日)

 

   痛み止めが良く効いて、良く眠れました。

    その甲斐もあり、腫れも少し落ち着きます。

    

    シャワーを頂き、お昼ご飯を食べた後です。

 

    「 あれ、お風呂終わりましたよね 」

      と、看護師さんに声を掛けられました。

 

     「 はい、サッパリしました d(´∀`) 」と答えると

      「 髪型が変わらずキチッとしている 」とのこと (*゚o゚*)♪

 

       キタコレ!と思い、腫れの報告を兼ねて即撮影

 

  入院に備えていた訳でもなかったのですが、梅雨に備え

   前髪にストパーを掛けサイドをツーブロックにしていたのです。

    ドライヤーも使わずこの通り!先の二日目の写真も入浴後です☆

  

  特に向かって左の短い側。 自然に丸く掛けています

   この報告を思い付いたわたしの、プロフェッショナル根性

    仕事が出来ない時でもタダでは転びませんおススメです!

 

 

  四日目(26日)

 

   これを書いている午前中に、無事退院しました。

 

   外来で通っていた時には、毎度ずいぶん待たされて

    うんざりしたり、イライラしたりしていたのを思い出します。

 

   外来の患者さんを、毎日あんなに大勢請け負いながら

    その先生は、朝は8時前に、夜は8時過ぎに病室に訪れ

     自分が担当した患者さんたちの様子を見にいらっしゃいます。

      その前後には、わたし達には見えない仕事も沢山あるはずです。

 

    とんでもない時間を掛けて、どれだけの責任を背負っているんだろう。

 

     医師の凄さのほんの一部ですが、確かに思い知らさせて頂きました。

 

      週末までには帰ると言うわがままを、本当にありがとうございました。

 

 

   今週ずらして頂いたお客様ありがとうございました!

    先生の言った通り、腫れも一気に引いてバッチリです d(@^∇゚)

 

     明日、と言うかもう今日か(全然眠くない)、お待ちしてます ・’゚☆

 

           Top ♪ http://blog.jcan.jp/cut-maru/ 1890_129619609000.gif

~ カットサロン まるやま ~   ℡ 025(524)8657

2015-06-09 21:35:03.0 2015 高田城ロードレース ☆彡

6月7日(日)

 第16回 (2015)

  高田城ロードレースです ☆彡

  写真は ハーフマラソン部門 が出発してしばらくの

   5キロ・10キロ部門 が折り返している時間帯です ☆ヽ(´∀`)

 

 

  ・・・上の写真から

     少しさかのぼって

 

     知り合いの方々を応援するため

      仲間が我が家の前に集まります。

     

      晴天で見る側には最高の日和ですが

       出場者の方々にはキツい条件なようです。

 

      この日

       カメラを構える私の目的は

        出場を告知頂いた お客さま

         アレックスの2人を撮影すること。

          もはや、恒例となっています (@..☆)

 

 

   さて!

    5キロ・10キロがスタートして数分

 

       まず写ったのが、10キロ部門に出場の

        我らが野球チーム アレックスの ゆうじ です。

    

     写真一番右の黒ずくめです。

      初の完走 を密かに目指す ゆうじ

       あわよくば気付かれまいと位置取りましたが

        しっかりと捉えてました。 帰りが楽しみです (@..☆)Om

 

 

    続いて 

     ハーフマラソン部門では

      永遠の野球少年 Mさん です。

     

       いつもこの支度で頑張ります!

 

  そして同じくハーフマラソン部門には

   アレックスの ぐろ が出場しています ・’゚☆

  

   くびきのマラソン以来火が付き、初参加となります。

    ゆうじと違い、分かりやすく通過してくれました☆ 頑張れ!

 

  ・・・

 

  そんなわけで、復路です☆

    10キロとハーフの復路では

     皆さんかなりばらついてきます。

   

    それでも、知り合いの方々を

     確実に捉えるコツはありません。

 

     思いのほかスピードが速く

      声を掛けられた頃には後ろ姿です。

     

      なので、少しまとまって近づいてくると

       とにかくひたすらシャッターを押します。

        (写真一番左Aさん。ごめんなさい。。)

 

   そんな中

    初の完走を目前の

     ゆうじを見逃しませんでした!

 

  集団に紛れず快調に飛ばし帰ってきました!

   野球ではあまり見せたことのないドヤ顔です。 ゆうじでかした!

 

 

  そして

   ハーフマラソンの部では

   

   常連 Tさま ☆ 元ラガーマン。 やっぱり早い!

 

    続き Mさん

    

    いつになく、苦しい表情です。

     暑さが堪えてるのが伝わります。

      それでもかなり早い。 ラストがんば!

 

      そして

       ぐろ が帰って来ました!

      

      うぉ!

       事前申告よりも全然早い!

 

  ぐろはここ数年、アレックス設立時よりも

   数段引き締まった体を保ち続けています。

    さすが屋台骨メンバー。 改めて見直しました (^-^)

 

   ・・・

 

   

   復路の選手皆さんが

    だいぶ少なくなってきた頃

 

    突然

 

     わたしたちのすぐそばに

      「 足がつった! 腹もつった! 」

       と、選手の方が倒れこんできました (゚□゚”)!

 

     そのときのわたしは

      「 触ってはいけない。 立ち上げれ! 」

       と一瞬考え、声だけ掛けたのを覚えています。

         

         しかし

          『 ただ、苦しむ者を放っておけない 』

           が優先した仲間のTは躊躇なくストレッチ

 

           そして

            わたしの妻はを持ってきてます。

            

          数分後その方は、顔を洗い、水かぶり

           自身に気合いをかけて走り出していきました。

 

            今振り返れば、ルールの上でどうこうと

             頭をよぎったのか分からないのですが、

              こんな時にそんなことを超越できなかった

               自分の青さを痛感させられた出来事でした。

 

     ・・・

 

        カメラの三脚を片付け終え

         店に入ろうとした瞬間にHさん☆

        

        前日にハーフ出場を教えてくださってました☆

 

           

           これで無事、皆さまを見届けられました (゚ー゚*)

 

            高田城ロードレースに出場された皆さま

             暑い中本当にお疲れさまでした ・’゚☆。.:*:・’゚★

 

     Top ♪ http://blog.jcan.jp/cut-maru/ 1890_129619609000.gif

    ~ カットサロン まるやま ~   ℡ 025(524)8657

2015-06-04 11:46:54.0 今日の一番星 33 ★彡"〟*

レディースシェーブ

 えりそり をピックアップします ☆彡

 

  

    大学生のMさん。

    就活 に備えご来店です。

 

  

   が施術させて頂きました ☆

    えりそり生まれて初めて とのことです。

 

 

       ネックライン自然に付けます。

 

 

       うぶ毛しっかりさらいます。

 

       ↓    ↓

 

  これですでに

  

      すでに、こんなにサッパリ ☆ヽ(´∀`)

 

 そして

  両サイドえり下

   仕上げてふき取ると

 

        ↓    ↓

 

 

        輝きました ・’゚☆。.:*:・’゚★

 

        この後、お顔そり

         ヒーリングシェーブ にて

          くつろいで頂きました ☆彡

 

 

    Mさんこの度はご来店ありがとうございました!

     就活の報告とともに、またお待ちしています p(^-^)q

 

           Top ♪ http://blog.jcan.jp/cut-maru/ 1890_129619609000.gif

~ カットサロン まるやま ~   ℡ 025(524)8657