やまぼうしの 退屈の無い日々

狭いながらも庭弄りをしながら、四季の移ろいを楽しんでいます。

2012/06/19 06:23玉原湿原トレッキング

日曜日に群馬県の玉原湿原へ、
トレッキングに出掛けて来ました。
天気が心配で、前日に天気予報を調べたら、
朝方6時くらいまでは雨、以降は曇りから晴れでした。
朝6時に家を出る時も、道中の高速道路も、
ずっと小雨が降っていましたが、県境手前あたりから、
雨はあがってきました。

9時前に玉原湿原センターハウスに着きました。
駐車場には数台の車が止まっている程度でした。
歩く準備を整えて、湿原へと向かいました。


965_134002122000.jpg




雨に濡れた木道が滑るので、足元に注意しながら進みました。
水芭蕉も終わり夏の花も未だのようで、一面緑の湿原でした。
初めはカエルの鳴き声?と思ったのですが、
周りからはハルゼミの大合唱!・・・リュックに付けた熊よけの
鈴の音も聞こえないくらいです。^^;

965_134002122001.jpg




湿原を過ぎてから、ブナ平へと続く上り坂をゆっくりと登りました。
965_134002333700.jpg

深い緑の中を歩く森林浴は気持ち良く、木々の生命力を感じます。
965_134002122002.jpg



広大なブナ林の中には、根が大きな岩を鷲づかみしたような、
こんな面白いブナの木を見る事も出来ました。

965_134002134801.jpg




ブナ林も新緑を過ぎ、葉の色が少し濃い目になり、
初夏の装いになっていました。

約2時間半の山歩きを終えて、持参したおにぎり弁当を
青空の下で広げて、昼食をおいしく頂きました。

965_134002134802.jpg

帰りは沼田ICにほど近い、日帰り温泉「望郷の湯」で
汗を流して、5時過ぎに帰宅しました。