やまぼうしの 退屈の無い日々

狭いながらも庭弄りをしながら、四季の移ろいを楽しんでいます。

2014/05/18 18:371週間の雑記65号(5月11日~5月17日)

05月11日(日) 庭の花

太陽

庭の緑も濃くなって、初夏の花が咲き始めました。

去年の花後に大胆に剪定したツツジですが、

今年も沢山の花を咲かせてくれました。^^

                           (大きい画像は拡大出来ます) 

 

 

赤のエビネラン 

 

 

こちらは薄いピンク色のエビネラン 

 

 

4色のミヤコワスレが風に揺れていました。 

 

 

タイツリソウの花はそろそろ終わりですね。

唐辛子のような細長い形の種が並んでいます。 

 

 

 

 

 

05月12日(月) 点滴前のモモ

曇り雨

午前6時過ぎ、モモは2階の階段の

手すり部分に座って、少しブルーな顔をしています。 

何故なら、これから毎朝の日課の点滴があるからです。

 

 

 

点滴の準備が出来たようで、階下から妻がモモを呼んでいます。 

知らんぷりしていたモモですが・・・・・

すぐに妻に連れて行かれました。^^

 

 

夕方に買い物に出て、最後はニトリで買い物をしていたら

だいぶ遅くなったので、隣の「ステーキ・ハンバーグ けん」で

夕食にしました。 

 

 

此処に入るのは初めてでしたが、店内に5月25日で閉店と

貼り紙がしてあり、 多分これが最初で最後ですね。

 

 

 

 

  

05月13日(火) メダカの池掃除

太陽

この季節、モモの一番お気に入りの場所、

メダカの池を眺めたり、ツツジの花を楽しんでします。 

 

 

 

「ねえ~ 池が汚くてメダカが見えないよ~・・掃除したら~」

と、言っているかどうかは分かりませんが、

そろそろ掃除しなくてはと思っていました。^^; 

 

 

妻が出勤、モモに声を掛けて行きました~ 

 

 

メダカの池の掃除に取り掛かりました。

今年の越冬メダカは8匹、お腹の大きいのも居たので

卵を産む前で良かったです。^^ 

 

 

池の給水タンクの目隠しの竹も傷んでいたので・・・ 

 

 

簡単に補修をしました。 

 

 

池もきれいになって、給水タンクからの水も流れて

メダカも元気に泳いでいました。 

 

 

 

 

 

05月15日(木) 豚そぼろご飯

曇り雨

カイロプラクティックのセミナーを一緒に受けた

市内の方が竹の子を持って、家を訪ねて来てくれました。

暫く歓談してから、お互いに施術し合いました。

資格を取ってからは、人に施術をしても自分は施術して

貰らっていなかったので、久し振りに身体が解れました。^^

彼とはカイロ仲間として、今後も交流していけたらと

思っています。

 

カイロ仲間の方が 帰られてから、夕飯作りでした。

豚ひき肉と豆腐を買って来て、簡単に作りました。

メインの豚ひき肉のそぼろご飯、

 

 

他は茄子と油揚げの煮浸し、豆腐に「イタリアンハーブミックス」と

オリーブオイルを掛けてイタリアンな冷や奴を・・

それと、隠し味に「丸鶏ガラスープ」を使った、

キクラゲ入りのポテトサラダでした。 

 

 

 

 

 

  

05月16日(金) 衝立の障子貼り

太陽

もう何年も前の事、妻の実家の親戚から古い障子戸を

2本頂きました。1本は障子戸として使い、

もう1本は衝立に作り直していましたが、 

狭い我が家では邪魔物になっていました。^^;

この障子戸を頂いた親戚は広い座敷があるので、

貰って頂けるか話したら、喜んで貰って頂ける事に

なったので、障子の張り替えをする事に・・

 

 

この障子戸も衝立に変身して里帰りするとは

思ってもいなかったでしょうね。^^

 

 

 

 

 

05月17日(土) 筍づくし

曇り

木曜日にカイロ仲間の方から頂いた筍を使って、

筍づくしの夕食でした。 

 

前日に筍とむきアサリを出汁で煮ていた物を

炊飯器に・・・

 

 

アサリの出汁と千切り生姜の風味が効いて

美味しいご飯でした。 

 

 

他には『筍と人参のキンピラ』それと『筍と豚バラ肉の酒蒸し』

味付けはウェイパァーと胡椒だけ、小口切りのネギを散らして

紅ショウガで色を添えました。