やまぼうしの 退屈の無い日々

狭いながらも庭弄りをしながら、四季の移ろいを楽しんでいます。

2017-12-10 10:03:04.01週間の雑記251号(12月03日~12月09日)

12月03日(日) 焼き鮭と高菜の炒飯で独り飯 

ときどき曇り

妻は3週続けての富山店へ出張・・前の週は運転手で行きましたが、

この日の午前中は、洗濯機を2度回したり、掃除や片付けなどと

主夫業に専念しました。^^; 

お昼ご飯を食べながら観始めた 福岡国際マラソンにくぎ付け、

大迫選手が快走して日本人トップで、3位入賞しましたね。

テレビを観終えてから買い物へ・・

年賀状の準備で、インクと素材集も買って来ました。 

 

 

 

夕飯は妻の帰りの時間がはっきりしないので、独り飯です。

焼き鮭とめんたい高菜があったので炒飯にしました。 

 

 

玉子とご飯、ほぐした鮭を軽く炒めたら、めんたい高菜を

入れて、本ダシ顆粒と醤油少々で味付けしました。

👇 独り飯にしては量が多いと思われるかもしれませんが、

妻の分も作っています。^^ 

 

 

めんたい高菜がピリッと効いて美味しかったです。 

 

 

妻が作り置きしていたグラタンを温めて、独り飯を頂きました。^^ 

 

 

 

 

 

12月4日(月) スマホのカメラで

ときどき曇り 

高田に用事があって出掛けたついでに、

関川堤防でスマホのカメラで妙高山と

南葉山を撮ってみました。 

コンデジよりやや画質は落ちますが、

今迄のスマホに比べたらきれいなもんです。^^ 

 

 

 

次に高田公園に寄って雪囲いされたブロンズ像と南葉山を・・ 

 

 

そして、蓮池を・・

(この画像は加工処理をしています) 

 

 

 

 

 

 

12月06日(水) うっすら雪化粧

ゆきだるま雨

この日の朝、庭がうっすらと雪化粧していました。 

 

 

 

相棒の軽四にも積雪1cm ^^

今朝の雪を見た叔母から電話が来て、

消雪パイプの配管を頼まれました。 

 

 

 

 

  

12月08日(木) 古稀を祝う会

雨ゆきだるま

宅配便でA4サイズの封筒が届きました。

封筒の中には『古稀を祝う会のご案内』が入っていました。

出身校の高田商業は、男子が4クラス、女子が2クラスで、

同窓会の幹事は、毎回男子のクラスが順番にしていましたが、

今回の幹事は女子のクラスがやるそうで、かなりちから

入っているように思えます。^^

案内が届いた友達から電話が来て、「案内来たけど、出席する?」

と聞かれて、「健康でいれば出席するつもりだけどね~^^」と、

冗談半分に応えたのですが・・・開催は来年の3月の予定なので、

鬼が笑うかもしれませんが、元気に出席したいです。^^

 

 

 

 

 

 

12月09日(土) ココナッツのアルバム♫・・・ 

ゆきだるま雨ときどき曇り  

我が家の愛猫の『ココ・ナッツ』 

愛称を『ココ』と呼んでいます。 

2歳と9ヶ月の人懐っこくて、お茶目な女の子です。 

(ココナッツのアルバムは、この週の間に撮ったもので、 

 日付は日記の空白日に載せています。)

 

注意されても、知らん顔でテーブルに鎮座 ^^; 

 

 

トンネル遊びが大好き! 

 

 

時には、着ぐるみのように動きます。^^ 

 

 

PCの前で居座って邪魔なので、 

 

 

膝の上に乗せたら、 

 

 

大人しく寝んね。。。^^ 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。 

<今週は江戸小噺を・・>

 

【猫の名前】 

男壱「猫をもらって来たんだがな、なんか名前を付けてやりてぇと

   思うのだが、なんか、強 そうな名前はねぇかな。」
男弐「そうだな、猫族の中で一番強いのは、なんたって虎だからな、

   虎ってのはどうだ い。」
男壱「じゃあ、この猫の名前、虎か。」
男参「いや、虎よりは竜の方が強いやな、昔から竜虎の争いと言って、

   虎より竜の方が上だからな。」
男壱「じゃあ、この猫、竜か。」
男四「いや、竜より雲の方が強いな、竜は雲をつかんで空へ

   登るってえから、雲がなけれ ば竜は空へ登れねぇからな。」
男壱「じゃあ、この猫、雲か。」
男五「いや、雲より風の方が強いな、吹き飛ばしちゃうもの。」
男壱「じゃあ、この猫、風か。」
男六「風より壁の方が強いな、風を防いじゃうもの。」
男壱「じゃあ、この猫、壁か。」
男七「壁よりねずみの方が強いじゃねぇか、

   かじって穴空けちまうもの。」
男壱「じゃあ、この猫、ねずみか。」
男八「ねずみより猫の方が強いじゃねぇか、

   捕まえて食べちゃうもの。」
男壱「じゃあ、この猫、猫だ。」

   

   お後が宜しいようで・・・^^