やまぼうしの 退屈の無い日々

狭いながらも庭弄りをしながら、四季の移ろいを楽しんでいます。

2018-06-05 21:41:21.0『ほぼ月刊の忘備録』2018年05月

5月01日(火) 新しい相棒

太陽

数年前にまだ乗れる自転車2台を廃棄したのですが、

町内会の仕事で必要になったので、安い自転車を探していたら、

友人が車庫に使わないのがあるからタダでいいと言うのですが、

せめてもの気持ちと言う事で、¥1000-で譲ってもらいました。^^; 

この日は、町内で弔事があり、その知らせをコピーに行ったり

各組長さん宅へ配布したり、午後には小学校の遠足?帰りの児童を

見守るために交差点での立哨に行く時にも役立ちました。

新しい相棒はこの赤いママチャリです。^^

 

 

 

5月05日(土) 運転手で富山へ・・

太陽

妻は連休のど真ん中に富山へ出張が決まり、

高速道路が混むと見越して運転手で行く事にしました。 

富山店で妻を降ろしてから、いつもの環水公園公園へ・・ 

 

運河クルーズの「富岩水上ライン」の水上バスと、正面は

「富山県美術館」 運河沿いを歩いて美術館まで行きましたが、

開館前から長蛇の列!!  いつか再訪したいと思います。^^; 

 

ウオーキングのあとは、魚津市の日帰り温泉『満天の湯 魚津店』へ・・

 

ひと風呂浴びた後、お昼に今年初の冷やし中華を頂きました。^^ 

 

この日帰り温泉の風呂は2階にあるので、露天風呂からの眺めも

良くて、雪の立山連峰を見ることができました。^^ 

 

満天の湯を出て、射水市の『新湊道の駅』へ・・ 

 

ここの白えびバーガーが美味しいからと、妻に頼まれて買ってから

妻を迎えに行きました。

帰りの高速道路は案の定混んでいて、有磯海のサービスエリア

入り口では渋滞も出来ていました。 

 

 

5月8日(火) 友人と蕗取りに 

曇り雨

朝、友人からウドを取りに行こうとわれました。。。

予約が無かったので、山菜取りの後に風呂に行くならOKと

条件を付けて出掛けました。

ロッテ新井リゾート近くの山に着くと、霧で覆われていました。 

 

こごみが群生していますが、葉が開いてます。^^; 

 

友人はウドを探していましたが、私は親戚からウドを頂いたばかり

だったので、細~い竹の子と蕗をほんの少しだけ取っておしまい・・

 

関山の「今町屋」で蕎麦を食べようと行ったのですが、定休日でした。^^;

大洞原の菜の花が見頃と聞いていたので、ついでに寄りました。

天気が良ければ黄色がもっと映えたでしょうね。 

 

途中でお昼を食べて、板倉区の「やすらぎ荘」で温泉に浸かりました。 

 

 

5月13日(日) 午後、富士吉田に向けて出発 

曇り雨

午前は公園の側溝掃除に参加、それが済んでから3町内で使っている

集会所の役員引継ぎ会があって出席しました。事務局の担当は

各町内が5年間の持ち回りで担当するのですが、あと2年間は

うちの町内担当と言う事で、6月から私が管理することになりました。^^;

 

14日、15日と名古屋の義妹夫婦との恒例の旅行ですが、一日早く

出て、集合場所の河口湖に近い富士吉田で一泊する事にしました。

お昼を食べてからココのご飯とおやつをセットして、1個買い足して

3個になったトイレもチェックし、ココに留守番を頼んで家を出ました。 

 

 

 

5月14日(月) 富士山芝桜まつりへ

太陽

前日の夕方富士吉田のホテルに着いた時は、雨降りでしたが、

この日の朝はすっきりと晴れて、ホテルの駐車場からも富士山が見えました。 

 

義妹夫婦との待ち合わせ場所までは、10分くらいの距離です。

チェックアウト後、ほんの少し遠回りして『金鳥居』をくぐってから

向かいました。 

 

河口湖のホテルの駐車場で義妹夫婦と合流して1台の車で

本栖湖の芝桜まつりの会場に直行・・

今年は義妹夫婦が幹事役で色々と計画を練ってくれたようです。

その第一弾が、車に乗ってすぐに小袋を渡されたのですが、

中身は懐かしい色んな駄菓子が詰まっていました。

早くも車の中でモグモグタイムが始まりました。^^

 

会場に着いて全面ピンク色芝桜を想像していたのですが・・・

でも、雄大な富士山がその分を補ってくれました。^^

 

株を見るとまだ小さいので、あと数年もすれば一面ピンク色の

見事な光景が見れる事でしょうね。^^

また機会があれば再訪したいです。 

 

芝桜会場の次は、ガイドさん付きの青木ヶ原樹海ツアー 

まず、富岳風穴のひんやりした洞窟の中を見学、

以前は蚕や種子の保存に活用していたそうです。

ツアーの前にガイドさんから地図で概要を聞いてから出発!

 

樹海の中にも小さな集落がある事や、樹に付いた蔦で方角が分かるなど

経験豊富なネイチャーガイドさんの話はとても為になりました。 

 

ツアーの最後も洞窟へ・・ 

 

風穴は天井が高く歩きやすかったのですが、

ここは、天井の岩にヘルメットがゴツン!ゴツン!!・・^^; 

 

3時過ぎにホテルへ・・

チェックインしてすぐに屋上の富士山と河口湖を見渡せる

スカイバーのビールで喉の渇きを癒しました。^^ 

 

温泉に浸かってから夕食会場へ・・ 

夕景の富士山を観ながら、また生ビールで乾杯!!^^

 

次々に運ばれて来る美味しい料理に舌鼓・・

今日一日の出来事を話して、愉しい時間を過ごせました。(^O^)/ 

 

 

5月15日(火) 二日目は富士3湖巡り

太陽

二日目も晴天で、富士山がきれいです。

ホテルの見送りの方から、富士山の雪形を教えて頂きました。

「農鳥」と言って、7・8合目の北西斜面に現れると言う事です。 

 

ホテルから車で数分、河口湖の遊覧船乗り場から

船に乗って湖を一巡り・・ 

 

河口湖大橋と富士山 

この後、西湖を周り前日にネイチャーガイドさんから聞いた、数年に

一度しか現れないと云う、幻の富士6湖の「赤池」は精進湖の近くに

あると云うので、探しに行きましたが見つからず・・・^^;

精進湖を周って来ました。

 

お昼は山梨名物のほうとうを重厚な建物の『ほうとう不動』で

頂きました。 

 

鉄鍋の中でグツグツ煮えたぎっているので、ふうふうしながら

食べたほうとうは、とても美味しかったです。^^ 

 

次に向かったのは、ほうとうの店から近い『オルゴールの森美術館』 

メルヘンチックな建物が並ぶ、異空間でした。

 

イベント会場で、ピアノとヴァイオリンの生演奏に合わせて

サンドアートで表現される「白雪姫」の物語には感動しました。 

 

美術館の次は『オルソンさんのいちご』で、甘い物を頂きます。^^ 

此処も美術館の近く・・午後は行動範囲を狭くして時間を有効に

使えるように義妹夫婦が計画してくれていました。^^

 

みんなのスイーツを真ん中に寄せて、1枚 ^^

私はプリンを頂きました。

甘い物を頂いて元気?が出たところで、解散の時間になりました。

義妹夫婦は名古屋方面へ・・・私達はココちゃんの待っている

家へと走り、7時半頃に家に着きました。

ちゃんと留守番をしてくれたココに感謝です。^^ 

 

 

5月25日(金) 前庭に芝生を・・

太陽

去年、前庭の木を一掃して更地状態にしておいたのですが、

雨が降ると土が流れ出すので、それを防ぐために芝生を張りました。 

 

 

5月27日(日) 妻が友人と山歩き・・

太陽

妻が友人の「のんびり、ぱくし」さんと一緒に

飯綱山に行ってきました。

天気が良くて絶好の山歩き日和・・

ウキウキしながら家を出るのを見送って、

私は家でカイロの仕事に汗を流していました。^^;

 

「のんびり、ぱくし」さんのブログ

 

(「のんびり、ぱくし」さんのブログは私のブログのリンク欄

 にありますので、よかったら他の記事も読んで下さい) 

 

 

今月のココ・ナッツ ♬♪・・ 

ココは、5月3日で、満3歳と2ヶ月になりました。^^

 

朝日が入る風呂の窓がお気に入り、 

 

先端フェチのココ 人差し指にスリスリ・・^^ 

 

顎を撫でられるのが大好き!

 

恋する眼差し?  ^^;

 

旅行に出掛ける前にセットした給餌器の前で・・ 

 

置いて行かれるのが分かっているようで、落ち着かない^^