やまぼうしの 退屈の無い日々

狭いながらも庭弄りをしながら、四季の移ろいを楽しんでいます。

2012-11-19 06:30:46.0 和紙ちぎり絵展と富倉蕎麦

昨日は、ちぎり絵作家の黒田紀子さんが毎年出されている
年賀状素材の原画が、本町4丁目の「月蓮茶荘」のギャラリーに
展示されていると聞いて、出掛けて来ました。

                          (サイズの大きい写真は拡大出来ます)
965_135322807300.jpg


このお店は中国茶の専門店で、店内はシンプルでお洒落な感じです。
965_135322807301.jpg


お茶が陳列されている向かいの壁に、作品が展示されていました。
965_135322807302.jpg
テーブルの上のお茶の缶やテーバックのパッケージも
ちぎり絵で描かれていています。

965_135322809500.jpg



来年の巳年に因んで、こんな愛矯のある花柄のヘビです。^^
965_135322813700.jpg

965_135322813702.jpg

965_135322816100.jpg

干支の他にも、椿や福寿草、雪割り草などがありましたが、
どれも和紙の持つ温かみがあって、ほのぼのした作品です。
こんな年賀状を頂くと嬉しくなりますね。

965_135324026200.jpg

黒田先生の作品を観た後で、「月蓮茶荘」のオーナーお勧めの
ウーロン茶と生姜入りのウーロン茶を買って店を出ました。


-----------------------------------------------------------------

昨日は、そばまつりが開かれていたのですが、
雑踏の中で慌ただしく食べるのを敬遠して、
お昼は少し離れた、富倉まで足を伸ばして
新蕎麦を食べて来ました。
「はしば食堂」 山の中にある蕎麦屋です。


965_135322816101.jpg

新蕎麦を二人前と笹寿司を一人前注文したら、
大根と人参の煮物、人参の白合え、カブの漬け物
それにカボチャの煮物、きざみ葱を出されたので、
びっくり!・・・
オオヤマボクチつなぎの蕎麦は素朴な味ですが
美味しい蕎麦でした。まるで田舎の家に来て
もてなされているようで、くつろいでしまいました。^^

965_135322816102.jpg



(お召し上がり前の知恵袋)
蕎麦のつなぎのオオヤマボクチは火縄銃の火種に
使われていたのですね。

965_135324201900.jpg

2012-11-06 07:29:35.0 燕温泉露天風呂と苗名滝へ

先日の土曜日に「長沢茶屋の新蕎麦と燕温泉の露天風呂」の
コミュに参加して来ました。

あらい道の駅で待ち合わせをしたのですが、
朝まで降っていた雨もあがって
青空が見えていました。


                 (サイズの大きい写真はクリックすると拡大出来ます)
965_135199741100.jpg



長沢茶屋の前は時々通るのですが、
お店に寄ったのは、十数年ぶりでした。

965_135199741101.jpg




天ぷらと笹寿司の付いた長沢茶屋セットを頂きました。
歯応えのある蕎麦で美味しかったです。

965_135199058401.jpg


燕温泉へ向かう途中、
正面に雪の妙高の姿が見えてたので、
全員で車から降りて、急遽撮影会でした。^^

965_135199058402.jpg





燕温泉の駐車場から温泉街を臨むと、
紅葉の山の奥に薄雪の山が迫っています。

965_135199063900.jpg



温泉街の案内板
965_135211876200.jpg


途中で、混浴の露天風呂「川原の湯」に行く人と
「黄金の湯」へ行く人に分かれましたが、
私は黄金の湯の方へ向かいました。露天風呂に通じる道の両側には、
うっすらと雪が積もっていて、早くも冬景色です。

965_135199063901.jpg


965_135219700700.jpg




露天風呂には先客が居なかったので、
入口側から写真を・・・

965_135199063902.jpg



ぬる目の温泉にゆっくり浸かってから、
河原の湯へ向かいました。

965_135199067400.jpg



雪と紅葉のコントラストが綺麗でした。
965_135199067401.jpg



吊り橋を渡り河原に降りて、川沿いに数分歩いた所の
「川原の湯」この露天には入りませんでした。^^;

965_135199067402.jpg



山に雲が掛かり始め、薄っすら積もる雪と紅葉が
幻想的に見えます。

965_135199076000.jpg


最初の予定にはなかったのですが、苗名滝まで足を伸ばしました。
紅葉が見頃で、大勢の見物客が居ました。

965_135199072000.jpg

苗名滝見物で冷えた身体を温めようと、
池の平の「妙高の森」で、もう一度温泉に入ろうと
云う話になりました。温泉好き仲間の集まりなだけに、
こう云う事はすぐに決まります。^^

妙高の森を出て、いもり池をほんの少し散策して、
あらい道の駅に戻りました。
雨降りを覚悟していましたが、天気で良かったです。

2012-09-18 21:32:38.0 出雲崎経由、悠久山で蕎麦を・・・

昨日は、寺泊方面へドライブに出掛けました。
この方面の海岸線を走るのは久し振りです。
出雲崎の天領の里で一休み、今年初めてかき氷を
食べましたが、屋外だったのであまりの暑さで
融けるのが早かった。^^;

イカリの向こうに佐渡のシルエットが
うっすらと浮かんでます。


965_134791933400.jpg




天領の里から少し走った所にある海遊広場、
965_134791957000.jpg





望遠で撮ると吊り竿が佐渡に届きそうに見えます。^^

お昼は寺泊で海鮮丼でも、と考えていましたが、
車中で蕎麦の話になり、風向きが変わりました。
でも、出雲崎近辺の蕎麦屋さんの情報が無く、
思い出したのが、以前日記で読んだ長岡の蕎麦屋さんへ
住所も電話番号も分からないまま向かいました。

965_134791933401.jpg



悠久山から市営スキー場へ行く途中、
と云う手掛かりだけでしたが、案外簡単に見つかりました。
外観はとても蕎麦屋さんには見えません。

965_134795959500.jpg




「そばととうふとカフェ 千花」
965_134791936500.jpg




出汁巻きがメニューにあったので、注文しましたが、
味はごく普通でした。^^;

965_134791936501.jpg




私は十割そばを、妻は鴨の熱々つけ蕎麦を頼みました。
十割と云うのにコシが強くて、歯応えのある美味しい蕎麦でした。
海鮮丼から蕎麦に替わりましたが、食べたい時に頂くものが、
一番美味しいようです。^^

965_134791936502.jpg

2012-09-09 09:33:54.0 いもり池から杉の沢へ

昨日は、池の平のいもり池まで出掛けて来ました。
日射しは強いのですが、気持ちのいい秋風が吹いていました。


965_134714465700.jpg




965_134714465701.jpg




杉の沢のそば畑と妙高山
965_134714465702.jpg


杉の沢「そばの花」
地粉を使い石臼で挽いた旨い蕎麦が食べられると
友人から聞いていました。この前の道路は何度も通って
いましたが、初めて寄って見ました。

965_134714468100.jpg




十割そばを頂きました。香りはあまりしませんが
食感も喉越しも良くて、美味しい蕎麦でした。^^

965_134714468101.jpg




食後に隣接している「苗名の湯」に寄りました。
ここも初めて寄ったのですが、湯船が狭く、
窓からの景色もよく見えなくて残念でした。^^;

965_134714468102.jpg

2012-08-16 05:53:12.0 大洞原のひまわり

昨日は妙高市大洞原へ、ひまわりを観に行って来ました。
天気は少し曇っていましたが、黄色い花が眩しく見えました。


                          (写真をクリックすると拡大出来ます)
965_134502909800.jpg





965_134502909801.jpg






965_134502909802.jpg




花はみんな東の方向に向かって咲いています。
その背後からこっそりと・・・

965_134502912300.jpg





ひまわりから元気のパワーを貰って帰って来ました。
965_134502912301.jpg