やまぼうしの 退屈の無い日々

狭いながらも庭弄りをしながら、四季の移ろいを楽しんでいます。

2012-11-11 13:10:32.0 午後から雪囲い

先週の日曜日は天気が良かったので、
家の前庭の雪囲いを済ませていました。
狭い庭なので、いつもは裏庭も一緒に囲いをするのですが、
指先に痛みを感じたので、止めていました。


965_135260467900.jpg



今日の午後からこの裏庭の雪囲いです。
ここには柚子や山椒、山茶花、椿などが
植わっています。簡単な囲いなので、
短時間で終わると思います。

965_135260467901.jpg




玄関脇の紅葉し始めたハゼの木、クロモジ、
萩の囲いはもう少し先にする事にします。

965_135260467902.jpg




そして、シンボルツリーのヤマボウシは
葉が一部紅葉していますが、葉が沢山茂っているので、
ヤマボウシは、葉が散ってからにします。

965_135260472000.jpg


***********************************************

先日買って来た、山野草の寄せ植えの鉢のリンドウの
根元に白い小さな花が咲いているのを見付けました。

買った来た時は、リンドウと大文字草に花が咲いていて、
菊に蕾があるだけでした。この花の葉があるのは分っていたのですが、
花は終わったものと思っていただけに嬉しいのですが、
この花の名前が分かりません。^^;

965_135260472001.jpg

2012-10-20 15:57:32.0 植木鉢の棚、完成

昨日、妙高山の初冠雪の便りがありました。
去年より16日遅く、ほぼ平年並みのようです。

10月も半ばを過ぎ、そろそろ冬囲いの準備を
する季節になりました。
年々増える植木鉢の冬越し場所を作るために、
今年の夏に旅行に出掛けるために、間に合わせで
植木鉢の日除けを作りましたが、それを取り払って
同じ場所に今月の初めから、しっかりした植木鉢用の
棚を少しづつ作っていました。


(7月に間に合わせで作った日除けです)
965_134351210001.jpg


棚の右側は、小品の植木鉢を収められるように2段にしました。
棚の下には、春先に花を咲かせて初夏には姿を消す。
カタクリやキクザキイチゲの鉢を収められるようにして、
スプリング・エフェメラル達の目覚めを待ちます。 

965_135070626200.jpg



屋根には竹を使用しました。これは一年中使用します。
初夏になったら、この上にスダレを設置する予定です。

965_135070626201.jpg




あとひと月もしたら、鉢棚の前にこの様な
雪避けの板を取り付けます。
写真にはありませんが、横も板で囲みます。

965_135070626202.jpg

植木鉢の冬越しは、これでひと安心です。
11月に入ったら天気予報を気にしながら、
庭木の雪囲いを始める予定ですが、
この冬の小雪を祈りたいです。

2012-10-14 07:55:34.0 庭の花と実

我が家の庭の花と実を撮ってみました。


玄関脇の「萩」
965_135012972100.jpg



同じく玄関脇にある「ムラサキシキブ」
965_135012936701.jpg



「ヤブラン」
965_135012936702.jpg



夏の終わり頃から咲き始めた「イワショウブ」
965_135012940300.jpg



3鉢の「大文字草」
965_135016759000.jpg



「ウメモドキ」
965_135012940302.jpg



「白いホトトギス」
965_135012942800.jpg



「台湾ホトトギス」
965_135012942801.jpg



「猫のヒゲ」もまた咲き始めました。
965_135012942802.jpg

2012-09-16 08:09:04.0 ナツユキカズラ

3年位前に2本のナツユキカズラを
鉢植えにして育てましたが、1本は枯れてしまい、
残りの1本を去年の春に地植えにしました。
しかし元気が無く、ツルもほとんど伸びない状態だったので、
今年もあまり期待をしていませんでした。
でも、5月くらいからツルがぐんぐん伸び出したので、
急遽軒先に釘を打ち付け、紐で簡単な棚を作りました。


965_134771512300.jpg



9月の初めくらいから、白い花が咲きだしました。
965_134771512301.jpg



白く小さな花が房状になって、青空に向かって輝いています。
                                   (写真は拡大で来ます)
965_134776032000.jpg




この花びらが少しづつ散り始めていますが、
白い粉雪が降るようで・・・・・
名前の由来を納得しています。^^

                                   (写真は拡大出来ます)
965_134771516200.jpg

2012-08-29 06:30:24.0 苔玉作り

お盆休み明けの最初の休みは、久し振りに温泉に
浸かりたかったのですが。かぶれて醜い所を見せて
他の人に嫌な思いをさせてはいけないと思い、
遠慮して、家で大人しく過ごしてました。

お盆休みの間に大洞原へひまわりを見に行った帰りに
道の駅あらいに寄ったのですが、そこで見付けた
苔玉が気に入って買って来ました。

「サギソウと四季咲きフウロソウ」の苔玉
蕾がだいぶ膨らんでいます。
竹の鉢台は数年前に遊びで作った物です。


965_134593636900.jpg




この苔玉を見ていたら作って見たくなり、ネットで
材料を調べて揃えていたので、この休みは苔玉作りで
遊んでいました。^^  ハイ苔を探したのですが、
無かったので水苔を使いました。手始めの3個です。

965_134593636901.jpg




「ヤブコウジと小町リンドウ」・・・お皿は百均で買って来た物です。
メダカ用の麦飯石が余っていたので、お皿に敷いて見ました。

965_134610250700.jpg




「白南天」・・・家で実生で育てた物です。
お皿は同じく百均で買って来ました。

965_134610250701.jpg




「ナナカマド」・・・これも家で実生で育てた物です。
皿は以前苔玉を買った時の物です。

965_134610250702.jpg