やまぼうしの 退屈の無い日々

狭いながらも庭弄りをしながら、四季の移ろいを楽しんでいます。

2013/12/01 08:44 1週間の雑記41号(11月24日~11月30日)

11月24日(日) パウンドケーキを2本焼きました。

アルバイト仲間の二人の方から、栗や大根、カブなどを

たくさん頂いたので、お礼にパウンドケーキを2本焼きました。

美味しいと言って貰えるといいのですが・・・

 

 

 

SNSの友人で、料理上手な方の日記に載っていたのを見て、

あまりにも美味しそうだったので、真似して作ってみる事に・・

酒粕と塩麹を合わせた漬け床に、サーモンを漬け込みました。

漬け床が少しあまったので、卵黄も試しに漬け込んでみました。

写真では卵黄が見えていますが、この後ちゃんと上も被せています。

本当はガーゼに包めばいいのですが、今回は省略です。^^;

 

 

夕飯は、これもSNSの別の友人で、パンやケーキも作る

料理上手な方から、レシピを教えて頂いて作った、

「秋刀魚の甘辛煮」です。圧力鍋が無いので、ダッチオーブンで

煮込みましたが、やはり骨まで軟らかくはなりませんね。

でも、味がよく浸みて、なかなか美味しかったです。

それとラーメンの器で作った「中華風ジャンボ茶碗蒸し」・・

丼蒸しと言った方が正しいですね。^^

具材はシイタケ、鶏挽肉、細切り竹の子、小松菜、ネギ、

中華出汁を使って蒸し上げたら、最後に醤油とごま油少々を

回し掛けます。もう一品は柿とクルミの白合えでした。

 

 

 

 

 

 

 11月28日(木) ピンク色の可愛いキルトマット

金谷山から春日山にかけての山沿いに夕陽が照らされています。

灰色の雲が夕陽を遮って、東西で明暗が分かれました。 

                      (サイズの大きい画像は拡大出来ます) 

 

 

妻のお客様で、いつもモモにキルトのマットを作って下さる方から

今回はピンク色の可愛いキルトマットを作って頂きました。

まずは、座り心地を確かめて・・

 

 

気に入った様子で、まったりと寝転んでいました。

 

 

 

 

 

 

11月27日(水) サーモンの粕漬け

日曜日に酒粕と塩麹と合わせた漬け床に寝かせていた

サーモンと卵黄を取り出しました。

とろっとした柔らかさ・・この段階で美味しさが分かります。

そのまま切って頂きましたが、まったりとして口当たりが良く、

酒のつまみにピッタリです。^^

思い付きで半分を焼いて見ましたが、これも香りが良くて

とても美味しかったです。いろいろアレンジして、

おせちのメニューに加えたいと思います。

試しに漬けた卵黄は、塩分が少し足りなかったようで、

固まりが弱く黄身が流れて形が崩れてしまいましたが、

味は良かったので、次回は塩麹の分量を多くして試して見ます。

 

 

 

 

 

 

 

11月28日(木) 柚子を収穫 

この日は朝から風が強く、柚子の実が落ちないかと

心配になって朝のうちに収穫しました。

採れた柚子は15個、何に使おうか思案中です。^^

 

 

 

 

 

 

  

11月30日(土) 

5月2日から掛かっていた歯医者の治療がやっと終わりました。

今後は3ヶ月に1度の定期健診を受ける事にします。

 

受付の前にはX’masツリーが飾られていました。 

 

 

紅葉して綺麗だったヤマボウシも月・火そして木曜日の強風で

葉っぱが落ちて、庭には葉っぱの吹き溜まりが出来てます。^^; 

 

 

枝が伸び放題で、雪囲いにも支障があるので、

思いきって剪定して切り詰めました。 

 

 

鉢植えの侘び助が咲き始めました。去年より少し早い気がします。

おちょぼ口が可愛いですね。

 

 

侘び助の花の写真を撮っていたら、ラティスの間から

蕾のような物が見えたので裏側に回ったら、

なんとクレマチスの蕾が膨らんでいました。

寒さに向って、果たして花は咲くのでしょうか?・・ 

 

 

11月30日は川渡餅の日、

つい忘れがちになりますが、例年予約しているので、

今年も無事に届いて、夕食後に頂く事が出来ました。^^