やまぼうしの 退屈の無い日々

狭いながらも庭弄りをしながら、四季の移ろいを楽しんでいます。

2014/05/25 08:00 1週間の雑記66号(5月18日~5月24日)

05月18日(日) 池掃除の手伝いに・・

太陽

義父が入院中の為、義弟に頼まれて

妻の実家の池掃除の手伝いに行きました。

                           (大きい画像は拡大出来ます) 

 

 

エンジンポンプで水を汲み出しながら、

池の縁の汚れをデッキブラシで落とすのですが、

この体勢は腰に来ます。^^; 

 

  

池が割と大きいので、汲み上げるのも結構時間が掛かります。

それで、水位が下がるのを待つ間に休憩をとりました。

4月に茨城のSNSの友人からお土産に頂いたおかきを

冷凍していたので、お茶請けにと持って来ました。海苔の風味と

サクッとした食感が良くて、止まらない美味しさでした。^^ 

 

 

 

小6の姪っ子も頑張って手伝ってくれました。  

 

 

水位が下がったので、やっと池の中に入れます。

まず、冬の間イタチなどの外敵から守るために

鯉を入れていた囲いの取り外しですが、

さすが元棟梁の義父の仕事は頑丈に出来ていて、

だいぶ手こずりました。^^;

 

 

9時過ぎに始めた掃除は、お昼になんとか終わりました。

鯉の病気予防の薬を入れたので水が青くなっています。

 

 

夕方、注文していた笹団子が届きました。

新発田のSNSのお友達のお店(くしや製菓舗)の笹団子です。

ネットの口コミでの評判がとても良かったので、

彼女には内緒で、ゆうパックの方に注文していました。^^;

 

 

開封してすぐに味見して、夕食後にも頂きました。^^;

笹団子と言うと笹離れが悪くてイライラする事がありますが、

この団子は簡単に剥がれて、中から濃い緑色の香りのいい

団子が現れました、ヨモギが沢山入っているからでしょうね。^^

なめらかで上品な甘さの濾し餡、他の団子屋さんに叱られそうですが、

今まで食べた笹団子の中で、一番美味しかったです。^^

今回は濾し餡を注文しましたが、次回は友人がお薦めしてくれる

潰し餡を頂きたいと思います。 

 

 

 

 

 

05月19日(月) ヤマボウシの花

太陽 

家のシンボルツリーのヤマボウシの花が咲きました。

ここ数年花の数が少ないので、樹木に詳しい方から

お聞きして、去年の雪囲いをする前にバッサリと

剪定していました。肥料を多く与えると葉の方に栄養が

行って、花が咲かない事があるそうです。

可愛がり過ぎるのも良くない見たいですね。^^; 

 

 

 

姫空木の可憐で白い花も咲きました。  

卯の花の匂う垣根に・・・♪

4月の卯月はこの花から由来していますね。 

 

 

薄いピンクのシランの花 

 

 

ヒメシャガ の花

 

 

ヒメイズイの花 

 

 

ピンク色の天使が舞っているような

エノモトチドリの花 

 

 

ユキザサの花は終わりました。

秋には赤い実が付くのですが、夏の間に落ちてしまいます。

今年は何とか赤い実を見たいものです。 

 

 

 

 

 

 

05月20日(火) アスパラ畑

太陽 

ほんの僅かばかりのアスパラ畑ですが、

去年は4・50本くらいは収穫できました。

ところが今年は細いひょろっとしたアスパラが1本だけ

顔を出しているだけで、他には1本も出ていません。

これから出て来るのでしょうかね~・・

 

 

 

先日、プランターに野菜苗を植えましたが、

こちらは、みんな元気です。^^

 

 

この日のお昼ごはんは、

前日の残り物のイワシの大葉フライ(スーパーの総菜)

これをフライパンで温めて・・ 

 

 

ウスターソースで出汁を作り、玉子でとじて、

冷蔵庫にあった野菜を適当に添えたイワシフライ丼でした。^^ 

 

 

 

 

 

05月23日(金) 肌寒い

曇り雨 

この数日は肌寒い日が続きました。

だいぶ痩せてしまった、モモにはこの寒さが

堪えるようで、椅子の上で丸まっていたので、

エアコンの暖房をいれました。

 

  

 

22日から点滴を一日おきにするようになりましたが、

特に変わった様子が無いので一安心です。 

 

 

午後、元の会社の友人が根曲がり竹の子を持って来てくれました。

この日の午前中に雨の中を取りに行って来たそうです。

太くていい竹の子です。^^ 

 

 

竹の子汁をと思っていたのですが、夕方まで出掛けていたので、

家に帰って来たら、皮を剥くのが面倒になって、

焼き竹の子にして酒の肴にしました。 

先端を斜めに切り皮に包丁をいれて、オーブントースターで

5分ほど焼いて、酒を振りかけて更に3・4分焼きました。

 

 

この日は妻が親戚に用事があったので、夕飯は独り飯

モヤシと豚小間、しし唐の炒め物とカリフラワーの甘酢漬け

茗荷と紅ショウガの和え物、そしてメインは焼き竹の子でした。

甘くてコリッとした食感が美味しく感じました。