やまぼうしの 退屈の無い日々

狭いながらも庭弄りをしながら、四季の移ろいを楽しんでいます。

2009-02-04 21:12:48.0 ももの視線の先にあった物

毎朝 窓の外を眺めるのが日課のももですが
何日か前から外を見る様子がいつもと違いちょっと変だったようで・・・
でも この時間帯は私は朝食を食べながらTV・新聞とあわただしくて
あまりももには気を止めずにいました。
今朝 妻が「外に鳥かなんかきてるの?ももが恐る恐る外を見てるよ」
言われてももを見ると何か一点を警戒したように見ているので
その方向を見たら・・・
965_123374106300.jpg



ももの視線の先にあった物は20mの電線を束ねたものでした
この間 エアコンを入れ替えたのですが、その時 電気屋さんに配管の穴に
電気のコードを2本通してもらい、軒下に吊り下げていた物だったのです。
屋外用の電源が無いので 春になったらセンサーライトを付けたり
庭園灯も置きたいなと思っていたのでお願いした物ですが、
そんな事はすっかり忘れていました。
ももには何に見えたのでしょうね?
965_123374108500.jpg

2009-02-03 21:48:10.0 兼続の兜をかぶった鬼

大河ドラマの影響がこんなところにも

豆まき用に買った豆に おまけの鬼の面がついていた
その兜には 愛 の文字が付いていた
しかも可愛い顔をした赤鬼です。
兼続の兜をかぶった鬼に豆をぶつけるなんて・・・

毎年我が家には鬼役は無く 夫婦ふた手に別れ玄関方向に鬼を追い詰め
追い詰めた鬼を玄関の戸を開けて追出す、と言うシナリオ設定
だから鬼の面は必要ないのです。
豆の代わりに例年は殻付きのピーナツを使っていたのですが
外にまいたピーナツを鳥が食べに来ると言うので
今年から小袋に入った物にしたが、数が少ないから まいては拾い まいては拾い
「鬼はーそーと」「福はーうち」無事鬼を追出して部屋に戻ったら
なぜか二人とも息切れでハーハー 歳ですね。(笑)

965_123366277400.jpg



テーブルの下で妻がゴソゴソやっていたので 覗いてみたら
鬼の面をつけて猫のももを脅かしていたので
豆の代わりにカメラでパチリ 鬼退治!!

2009-02-02 20:15:03.0 ほぼ確率どおり

昨日の日曜日 先日抽選発表されたお年玉付き年賀状の事を
思い出して 新聞を引っ張り出したが、見当たらない
そう言えば土曜日に電気屋さんが来て何か敷く物をと言われ
材料を置くのに使ったような・・・
と言う訳でネットからプリントアウトして
一枚づつ期待をこめて調べたが 結局 4等の「お年玉切手シート」が
2枚当たっただけ 今まで切手シートが当たらなかった年はないけど 
それ以上の物も当たったためしがない。
今年も「運を温存した」と自分に言い聞かせて見たものの・・・
プリントアウトした用紙を見ると 4等が当たる確率は100本に2本
家に届いた年賀状は120枚足らずだから ほぼ確率どおり
ちなみに 1等は100万本に1本 2等は100万本に3本だそうで・・・
せめて 1万本に1本の3等が当たってもよさそうなものだが

今日休みの妻が郵便局に行ったついでに切手シートに引き換えて来ました。
 
965_123357167600.jpg