やまぼうしの 退屈の無い日々

狭いながらも庭弄りをしながら、四季の移ろいを楽しんでいます。

2010-02-28 09:56:19.0 二月は逃げる

2月も今日で終わりです、
ついこの間、お正月を迎えたと思ったら、
もう2ヶ月も過ぎるのですね。

子供の頃によく聞いた言葉を思い出しました。

「 一月は行く、 二月は逃げる、 三月は去る 」  


子供の頃は意味も分からず、
単なる語呂合わせと思って聞いていましたが、
本当に、二月は逃げていきますね。 


今年は小雪と聞いていたので、大雪に惑わされましたが、
庭の雪もだいぶ少なくなりました。
残雪の形が、何となく日本列島に見えます。


965_126731827000.jpg

2010-02-27 19:01:02.0 藁のオブジェ

藁で出来たオブジェのような物が、
にょきにょきと生えています。

夏場はここに、南国の植栽が見られたので、
寒さ対策で藁の防寒着を植木に着せたのですね。


965_126723518000.jpg




それにしても面白い形で、ラクダの顔に見えるものも・・・
965_126723518001.jpg



異国ムードあふれる結婚式場の入り口です。
965_126723518002.jpg

2010-02-27 07:19:26.0 夕方の靄

昨日は会社の飲み会があり、歩いて会場へ向かいました。
雨が降っていましたが、気温は高いので、
会場の周りには靄が立ち込めていました。


965_126722195100.jpg




965_126722195101.jpg



靄に包まれた木立の風景は、とても静寂でした。
965_126722195102.jpg

2010-02-26 06:58:50.0 雨水から1週間

昨日は少し汗ばむ(厚着していたから)ような陽気でした。
今朝は雨が降っていますが、寒さは感じません。
二十四節気の雨水から1週間経って、実感しています。


昨日の朝、家の玄関前に残った雪の固まりを撮ったものです。
965_126709916801.jpg



こちらは今朝の写真 ひと回り小さくなっています。
965_126713466000.jpg



木の根元付近から、雪解けが進んでいます。
965_126713466001.jpg

2010-02-25 06:49:32.0 日曜日に買って来た雪割り草

今朝の天気予報で、上越地方の最高気温が19℃になっていました。
春一番も吹きそうなので、庭の草木も目覚めそうです。

この間の日曜日に、「 あらい道の駅 」 で買って来た雪割り草です。
あの日、家に着いて車から降ろしてすぐに、雪囲いの中にいる仲間と
一緒にしたので、写真を撮るのを忘れていました。

今までの雪割り草は、淡い色ばかりだったので、
濃い目のこの花を選びました。


965_126692770600.jpg