やまぼうしの 退屈の無い日々

狭いながらも庭弄りをしながら、四季の移ろいを楽しんでいます。

2011-11-30 22:37:52.0 月末休暇で糸魚川方面へ

今日も休暇を取りました。
昨日まで何処へ出掛けるか決めかねていましたが、
だいぶ前にマイフレさんの日記に載っていた、
「糸魚川ブラック焼きそば」の記事を思い出したら、
急にそれが食べたくなって、糸魚川方面へ行く事にしました。

いつものように車にカメラと風呂用具を積んで、
出掛けました。往きは高速で糸魚川まで30分、

糸魚川から国道148号線を走り、ヒスイ峡へ向かいました。
途中の小滝集落です。


965_132265053600.jpg




ヒスイ峡、明星山が水墨画のようで幻想的
965_132265053601.jpg



国道を糸魚川方面に戻り、途中から雨飾山の方へ
向かった所で見つけた水車、

965_132265053602.jpg



965_132265059400.jpg




965_132265059401.jpg



時計が12時を回りお腹も空いて来たので、
市街へ行って、念願の「ブラック焼きそば」を頂きました。
イカスミで味が濃いのかと思ったのですが、
それほどでも無く、美味しかったです。


965_132265059402.jpg



お昼を食べてから、フォッサマグナ糸魚川温泉の
日帰りの湯へ行き、ゆっくり温泉に浸かって来ました。
帰りは国道8号線を走って来ましたが、
日本海は冬の海になっていました。
明日からは本格的に寒くなるようですね。

965_132265852400.jpg

2011-11-28 06:28:04.0 障子戸のこだわる部分

妻の親戚の蔵に眠っていて、
利用する予定は無いと言う事で、
数年前に古い障子戸2本を頂いて来て、
我が家で使用しています。

以前は茶の間の入口の戸が襖で
廊下が暗かったので、この障子戸を入れました。
腰板が付いて障子の桟も今の物と違って、
細かい所が気に入っています。
障子の破れも花模様に切った障子紙で、
つぎはぎしていました。
これも案外気に入っていたのですが、
昨日、他の部屋の障子の張り替えをしたので、
この障子戸も久々に張り替えをしました。


   965_132239652800.jpg






特にこだわって貼ったのは、このバッテンの部分です。
965_132239652801.jpg





もう一本の障子は半分に切って、ついたてに変身させました。
古い物でもこんな風に使えば、利用価値はあるものですね。

965_132239652802.jpg

2011-11-26 21:49:06.0 ふかふかマットと赤いちゃんちゃんこ

モモのためにペピイキャッツのカタログで注文した
マットと赤いちゃんちゃんこが、今月の半ばに届いていました。

オレンジ色のマットは、モモ専用のホットカーペットと
サイズが同じで、ふかふかして温かいです。
そして、赤いちゃんちゃんこは届いた時に着せたのですが
嫌がってご機嫌斜めでした。
最近は少し慣れて来たようです。

モモの目線でカメラを構えたので目をそらしました。


965_132231034100.jpg




眠くなって来て、大あくびです。
965_132231034101.jpg




やっぱりお昼寝ですね。
965_132231034102.jpg




赤いちゃんちゃんこは、まだ着慣れないようです。
965_132231035500.jpg

2011-11-21 06:09:37.0 上越そばまつりへ

昨日は、上越そばまつりへ行って来ました。
妻も休みだったのですが、知人の日本舞踊の発表会を
観に行くと言うので会場まで送った後に、一人で出掛けました。

そばまつりの会場には10時半に着いたのですが、
すでに多くの人で賑わっていました。
入り口で出店数を確認して、7枚のチケットを購入しました。

各ブースには長い行列が出来ていましたが、
1回ずつ並んで、一杯ずつ味わって頂きました。


965_132178827700.jpg






テーブル席も満席状態で空席を探すのも苦労しましたが、
各店の蕎麦7食分を食べ比べしました。

965_132178827701.jpg




午後2時半過ぎに妻を迎えに行った帰りに、
ケーキ屋さんに寄ったのですが、
店先のシャラの木がきれいに紅葉していました。
3時のお茶のケーキと、トースト用の栗ジャムを買って来ました。

965_132178827702.jpg

2011-11-08 06:37:18.0 雨の飯山市街散策

先日の日曜日は雨降りでしたが、
長野県の飯山市まで出掛けて来ました。
以前から寺巡りをしながら街中を散策したいと思っていました。

飯山はよく行く所ですが、通り過ぎる事が多く
街中をゆっくり散策をした事が無かったので
とても興味がありました。

飯山駅前の観光案内所で散策用のパンフレットを頂いて、
傘を差しながら歩き始めました。
最初に訪れたのは、臨済宗寺院の正受庵です。
蹴落としの坂と言われる石段を上って行くと
茅葺き屋根が見えて来て、とても趣のあるいい所でした。
時代劇の映画のロケ地としても使われているそうです。


965_132066078900.jpg




多くの仏壇屋さんが軒を連ねる、愛宕町仏壇通り
この細い雁木通りを歩いて高橋まゆみ人形館へ、
今回は休憩だけで入館はしませんでした。
そして神明町の大聖寺、本光寺、西念寺、を周りました。

965_132067052200.jpg



愛宕町の称念寺の山門です。
紅葉にはまだ少し早いようでしたが、
風情のある落ち着いた佇まいで、素敵な所でした。

                                (クリックで拡大します)
965_132066078902.jpg





称念寺の鐘堂はNHKの「ゆく年くる年」でも
放送された事があるそうです。

                                (クリックで拡大します)
965_132066083800.jpg




島崎藤村が「雪国の小京都」と呼んだほど、
寺の多い町なので、全部は廻りきれませんでしたが、
寺巡りと街中散策で約2時間歩き、少し疲れたので、
通りかかったケーキ屋さんの喫茶コーナーで、
ティータイムにしました。
私はコーヒーとカボチャシフォンロールを頂きましたが、
歩き疲れた後の甘い物は格別でした。

965_132066083801.jpg