やまぼうしの 退屈の無い日々

狭いながらも庭弄りをしながら、四季の移ろいを楽しんでいます。

2012-10-31 06:34:19.0 鯛を頂きました。

日曜日に、妻のお店のお客様から、
大きな黒鯛1尾と真鯛を2尾頂きました。
真鯛2匹は冷凍にして、黒鯛は頂いたその日に
3枚に下して、柵にして冷蔵庫で寝かせておいたものを
昨夜、刺し身と鯛茶漬けで頂きました。


965_135160015800.jpg




炒った白ゴマを粗めに擂って、醤油、酒、みりん、
ワサビ、生姜の微塵切りを合わせた中に黒鯛の切り身を
入れ、味を馴染ませて・・・

965_135160015801.jpg




ご飯に切り身をのせて、三つ葉を散らし、これも先日、
会社の友人から頂いた、安曇野みやげの本ワサビを乗せて、
熱々の出汁を注いで、鯛茶漬けの出来上がりです。^^

965_135160015802.jpg




半身は刺し身にして頂きましたが、
甘みがあり、脂がのっていて、美味しかったです。

965_135160017600.jpg




晩酌には先日の「SAKEまつり」で買って来た「まつり酒」を・・・
この趣きの無いラベルが何とも言えませんが、^^;
お酒は美味しく頂きました。^^

965_135160017601.jpg

冷凍にしてある鯛は、鯛飯と鯛のアクアパッツァでも、
作りたいと考えています。

この鯛は、私のブログリンクの先頭にある
ペーパーアーティストの黒田紀子さんから頂いた物でした。
先生は、刺し身と昆布〆を作られてました。

先生のブログです。可愛い猫ちゃんも居ますので
よろしかったら、ご覧下さい。

http://wasiwasi.exblog.jp/

2012-10-28 13:55:39.0 2年振りに「SAKEまつり」へ

昨日は上越市本町通りで催されている
「越後謙信SAKEまつり」へ行って来ました。
去年は行かなかったので、2年振りでした。
年々盛況になって来ているようで、昼間から凄い人出でした。
食べ物のブースも増えて、おつまみ系も充実しています。


965_135138691100.jpg

上越地域の酒造元が一堂に集まって、
それぞれの酒蔵自慢のお酒を試飲させてくれます。


     965_135138691101.jpg  965_135138691102.jpg

     965_135138694200.jpg  965_135138694301.jpg



1000円で買った試飲グラスを差し出すと
黙っていても、グラスに日本酒が注がれると言う、
とても嬉しいシステム・・・^^

965_135138715300.jpg



午後12時半頃に会社の友人たちと合流して、
まずは、乾杯を・・・

965_135138707701.jpg



一通り試飲した後で、少し遅めの昼食は中郷区岡沢に店がある
「そば処一郷庵」の蕎麦を初めて頂きましたが、美味しかったので、
今度は、お店の方へ食べに行って見たいと思っています。

965_135138724100.jpg




精肉店の店先には長い行列が・・・
ここで買ったアツアツで美味しいメンチカツをつまみに、
またまた、お酒が進みました。^^

965_135138724101.jpg




飲んでは休み、食べて飲んで休んでと、ゆっくりしていたら
周りはいつの間にか暗くなっていました。^^;
午後7時近くに会場を後にしましたが、
愉しい一日を過ごす事が出来ました。

965_135138724102.jpg

今日も開かれていますが、天気が心配です。

2012-10-25 06:43:18.0 乗鞍岳登山


この間の日曜日に乗鞍岳に登って来ました。
乗鞍観光センターに着いたのが、午前7時半前、
8時発のバスの先頭の位置をキープしました。

(サイズの大きい写真はクリックで拡大出来ます)

965_135093996700.jpg



気持ちのいい秋晴れで、紅葉も観光センターの周辺は見頃でした。
正面に乗鞍岳もくっきりと見えています。

965_135093996701.jpg


2772mの畳平迄は、バスで約50分、
車中からの眺めも良く、畳平の手前では遠くに
穂高連峰を見る事も出来ました。
畳平のターミナルに着くと、日射しは強いのですが、
吐く息も白くなるほど寒く、気温がマイナス2℃と云う事でした。

965_135093996702.jpg



ターミナルから少し下った所のお花畑は、
季節が良ければ高山植物が見れるのですが、
この季節は一面ベージュ色でした。^^;
お花畑の脇を通り、緩やかな登りを歩きます。

965_135094036200.jpg




登山道と云うより未舗装の道路のようで
歩き易い道が続きます。
なだらかな稜線の中腹に大雪渓が見えました。

965_135094036201.jpg



肩ノ小屋を過ぎるとガレ場の急斜面になり、
足元に注意しながら登りました。

965_135094036202.jpg



蚕玉岳(こだまだけ)の辺りからは風が強くなり
一層寒さが増して、グローブをしていても指先が冷たく、
耳も痛いくらいでした。
振り返ると、遠くにコロナ観測所を見下す所まで
登っていました。

965_135094057000.jpg



歩き始めて約1時間半、
乗鞍岳最高峰の剣ヶ峰(3026m)に着きました。

965_135094057001.jpg



『山頂からの眺望』・・・遠くに御嶽山が見えます。
暫く、山頂からの360度の眺望を楽しみましたが、
風が強く寒くて、とても長居は出来ずに早々に下山しました。
体感温度はマイナス何度くらいだったのでしょう?

965_135094057002.jpg




『山頂からの眺望』・・・すぐ下に見えるのが山小屋です。
小屋の前で薪が焚かれていたのですが、これが有り難かった^^

965_135111339100.jpg



帰りは白骨温泉に寄り道をして、
露天風呂で散り始めの紅葉を眺めながら、
白濁したぬる目のお湯にゆっくり浸かり、
疲れを取ってから、帰路につきました。

965_135094063700.jpg

2012-10-20 15:57:32.0 植木鉢の棚、完成

昨日、妙高山の初冠雪の便りがありました。
去年より16日遅く、ほぼ平年並みのようです。

10月も半ばを過ぎ、そろそろ冬囲いの準備を
する季節になりました。
年々増える植木鉢の冬越し場所を作るために、
今年の夏に旅行に出掛けるために、間に合わせで
植木鉢の日除けを作りましたが、それを取り払って
同じ場所に今月の初めから、しっかりした植木鉢用の
棚を少しづつ作っていました。


(7月に間に合わせで作った日除けです)
965_134351210001.jpg


棚の右側は、小品の植木鉢を収められるように2段にしました。
棚の下には、春先に花を咲かせて初夏には姿を消す。
カタクリやキクザキイチゲの鉢を収められるようにして、
スプリング・エフェメラル達の目覚めを待ちます。 

965_135070626200.jpg



屋根には竹を使用しました。これは一年中使用します。
初夏になったら、この上にスダレを設置する予定です。

965_135070626201.jpg




あとひと月もしたら、鉢棚の前にこの様な
雪避けの板を取り付けます。
写真にはありませんが、横も板で囲みます。

965_135070626202.jpg

植木鉢の冬越しは、これでひと安心です。
11月に入ったら天気予報を気にしながら、
庭木の雪囲いを始める予定ですが、
この冬の小雪を祈りたいです。

2012-10-17 06:52:36.0 「至福の鶏塩ラーメン」

運送会社に勤める友人の会社で春と秋に催されている
ラーメンキャンペーンに、今回もお付き合で申し込んでいました。

ラーメン王の肩書を持つ石神秀幸監修の
「あったか生姜醤油ラーメン」と「至福の鶏塩ラーメン」のセットと、
欲張って「繁盛店セット」も注文していたので、
暫くラーメンが続きそうです。^^;


965_135039044200.jpg


昨日は1時間早いフレックス退社だったので、
夕食を作る事にしましたが、メニューは当然ラーメンです。
昨日は「至福の鶏塩ラーメン」を選びました。
これは春のセットにもあって、スープは旨かったのですが、
腰の無い麺であまり好みではありませんでした。
まずは、こう云う物から消費しようと言う考えです。^^;
トッピングはスーパーの総菜売り場で揃えたもの・・・

965_135039044201.jpg




ニラと油揚げ、もやしのナムルと笹かまぼこを少し炙って
タルタルソース掛けたものを酒の肴に作って頂きました。

965_135039044202.jpg