やまぼうしの 退屈の無い日々

狭いながらも庭弄りをしながら、四季の移ろいを楽しんでいます。

2014-09-28 11:02:51.0 1週間の雑記84号(9月21日~9月27日)

09月21日(日) 庭便り

ときどき曇り

萩の花が朝日に映えてきれいです。 

 

 

 

ウメモドキが赤い実を付けました。 

 

 

可憐なイワショウブの花 

 

 

ネジバナが、また咲いています。 

 

 

アギギリソウの蕾 

 

 

花壇の花も元気です。 

 

 

夕方、ご近所さんからおはぎを頂きました。 

 

 

食後に頂きましたが、餡子の甘さがほど良くて、

とても美味しかったです。 

 

 

 

 

 

 

 

09月27日(土) モモが天国に召されました。

 

モモは19日(金)の夕方から 水やご飯を口に運んでも

頑なに口を閉ざして受け付けなくなり、

苦しそうに横たわっている事が多くなって、

9月22日(月)の朝には、身体が硬直して

点滴の針が刺さらない状態になったので、

断腸の思いで、点滴を諦めざるを得ませんでした。

 

3月から半年間、毎日頑張って点滴を受けていたので、

「 もう、これ以上頑張らなくていいよ 」 と

言ってあげるのが精一杯でした。

 

そして、その日の午後6時20分に、

私達夫婦に看取られながら、

天国に旅立ちました。

 

翌日の23日(火)に、寺町の淨興寺内にある

慈愛堂動物浄苑に読経と火葬をお願いして

位牌とお骨を家に連れて帰りました。

 

家族の一員として楽しく過ごした11年間、

たくさんの思い出を残してくれたモモ

そして、毎日私達を癒してくれたモモには、

感謝の言葉しか浮かびません。

 

モモが居なくなって、とても寂しい毎日ですが、

遺影と位牌に声を掛けて、

モモを偲ぶと気持ちが安らぎます。

 

 

 

 

 

 

2014-09-21 10:24:17.0 1週間の雑記83号(9月14日~9月20日)

09月14日(日) 庭便り

ときどき曇り

ムラサキシキブの実が

だいぶ色濃くなって来ました。 

 

 

 

花の終わったあとのサギソウ 

 

 

ススキの穂 

 

 

ワレモコウ 

 

 

毎年8月を越さずに落ちているユキザサの実

今年はまだ何とか頑張って付いています。 ^^

 

 

偽小判草(ワイルドオーツ) 

 

 

枯れたと思って放っておいたプランターのミニトマトが

復活して 黄色い花を咲かせました。

 

 

実も何個か付いています。 

 

 

バジルの花と枯れたバジル ① 

 

 

バジルの花と枯れたバジル ② 

 

 

 

 

 

 

09月15日(月) モモの誕生日

ときどき曇り

モモは11歳の誕生日を迎えました。

1週間くらい前から、また具合が悪くなり、

口から粘々したよだれを垂らすようになりました

粘々して口の中が気持ち悪いからでしょう

水も飲まなくなり、自分からはご飯も食べようとしません。

口の中の粘々を取るために、水を入れたシリンジで、

すすぐように何回も注いで、口の中をスッキリさせてから、

水素水をシリンジで飲ませます。

ご飯はモモの好物の缶詰を指で口に入れて

あげる毎日です。

 

この日も大人しく点滴を受けていました。 

 

 

 

モモ、頑張れ!  

 

 

今年のモモへの誕生日プレゼントは、

ピンク色の可愛い首輪です。 

 

 

お腹のマッサージを終えて、暫しの間のまったりタイム・・ 

ピンクの首輪が似合ってます。

 

 

 

午後から栗と粒あんを入れたパウンドケーキを2本焼きました。 

 

 

1本は自家用、もう1本は栗を頂いたお礼に

ご近所さんに持って行きました。 

 

 

8月にバスツアーで行った立山の土産店で買った

「ほたるいかのバーニャカウダ」の瓶詰

その頃は胃の調子が悪くて、冷蔵庫の隅に追いやっていましたが、

この日に見つけて取り出しました。 

 

 

夕飯に頂きましたが、

濃厚でアンチョビとは、また一味違って美味しかったです。 

 

 

メインは茄子としめじのミートソースグラタン 

焦げたチーズが香ばしくて美味しかったです。

 

 

お盆に帰省していた姪っ子にカイロの施術をしてあげたら、

お礼にと言ってワインを頂いていました。

そのワインをこの日に開けました。

 

 

レーズン入りの太めのポッキーに生ハムを巻いただけの

簡単に作ったワインのつまみ、

レーズンの甘さと生ハムの塩味が良く合って、美味しかったです。 

 

 

食後に栗入りパウンドケーキを頂きました。 

 

 

 

 

 

 

09月16日(火) 葡萄収穫のアルバイト

雨曇り

葡萄の収穫のアルバイト初日、

朝、家を出る少し前に雨がザーッと降って来たので

初日から雨具を着る事になるのかと、

ちょっと気が重かったですが・・・

バイパスの寺ICの近くまで走ったら、

道路が乾いていたので、気が楽になりました。^^

 

収穫初日のこの日は、スパークリングワイン用の

葡萄の収穫をしました。 

 

 

 

収穫作業が終わり、作業小屋に戻る時に

パラパラ~と一瞬の通り雨が、

その後、すぐに日が射して葡萄棚の上に虹が掛かりました。 

 

 

 

 

 

 

09月18日(木)  雨が降ったけどラッキーでした。

曇り雨ときどき曇り

点滴後のモモはハンモックで丸くなっていました。 

朝陽で耳のシルエットが出来てます。

 

 

 

朝のうちは陽が射していい天気だったのですが、

収穫している途中で雨が降って来ました。

誰も雨具を持って来なかったのですが、 

でも、ラッキーな事にこの畑にはビニールが

掛かっていたので、濡れずに済みました。^^

 

 

雨は30分ほどで止んで青空も見えてます。  

 

 

午後からは違う品種の葡萄の収穫、

ここはビニールが掛かっていないので、

午前中ならびしょ濡れでしたね。 

 

 

この葡萄は、ライチのような香りのする

甘口の美味しい白ワインになります。 

 

 

9月3日に作った片口とぐい呑みの素焼きが終わったと聞いて、

仕事の帰りに教室に寄って釉薬を掛けて来ました。 

 

 

素焼きが終わると一回り小さくなると聞いていたのですが、

ちょっと大きめに作ったぐい呑みが、

丁度いい大きさになっていました。 

釉薬にはベンガラを使ってみましたが、

焼き上がりがどうなるか、とても楽しみです。

 

 

 

 

  

09月17日(金) 雲

ときどき曇り

仕事を終えて、国道405を走っていると

進行方向に見える雲と北側に見える雲が全然違うので

路肩に駐車して写真を撮りました。 

 

スジ雲の周りは黒い雲、夕陽も雲に隠れています。 

 

 

 

同じ場所から北側を見ると、きれいな秋空でした。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014-09-14 10:18:50.0 1週間の雑記82号(9月07日~9月13日)

09月07日(日) 防災訓練

太陽

日曜日は町内の防災訓練でした。

午前8時40分頃、上越地方に震度5強の地震が発生し、

家屋の倒壊や火災が発生したとの想定で、

緊急連絡網を通じて町民が避難場所の公園に集合しました。 

集合後、要支援者宅に向うリヤカーや車椅子を準備して、

救護班の私は車椅子を押して救助に向いました。 

 

 

 

私達のグループは車椅子で男性の救助に・・ 

 

 

別のグループはリヤカーで、女性を救助して来たところでした。 

 

 

消防署員の方から消火器の使い方の説明を聞き、

赤いコーンを火に見立てて、消火体験をしました。 

 

 

その後、煙りが発生しているテントを中を通る体験を・・ 

 

 

テントの中は煙りが充満していて何も見えません。

中にはシートで仕切られた障害物があり、手探りで通過しました。 

煙りの怖さと煙りの中の退避方法が体感出来ました。

 

 

次に消防署員の方からAEDの使い方と心臓マッサージや

人工呼吸の方法を教えて頂き、何組かの方達が体験しました。 

 

 

青空には秋雲が浮かんで、気持ちのいい天気でしたが、

訓練が終わる頃には、汗が滲んでいました。 

 

 

 

 

 

 

09月08日(月) 庭便り 

ときどき曇り

朝6時半過ぎにウオーキングに出ました。

朝食前だったので、この日は関川堤防を河口に向って歩き、

鉄橋で折り返す、30分コースでした。 

 

 

 

この柵にタッチして折り返しです。 

 

 

ススキと妙高山

 

 7時過ぎに家に着いて、すぐに朝食を頂きました。  

その後に庭に出て写真を撮りました。

 ↓↓  これは前日に撮ったミズヒキです。

 

 

萩の花の第一号・・^^ 

 

 

斑入りのヤブラン 

 

 

ヤマボウシの木の下に実が落ちていました。 

 

 

赤くなる前に落ちたようですね。 

 

 

今年はナツユキカヅラがとても元気が良くて、

枝が勢いよく伸び、次から次へと白い花を咲かせています。

垂れ下がった枝を軒先まで張ったロープに乗せて

まとめました。その時に使った脚立の上から撮影・・ 

 

 

枝の下には、いい感じの日影が出来ています。 

 

 

 

 

 

09月09日(火) スーパームーン?・・ 

ときどき曇り

この日も6時半過ぎにウオーキングに・・

上流方向に歩いて、関川大橋を過ぎてから

左に曲がり、そのまま国道8号線と並行するように

東の方へと真っ直ぐ歩きました。

 

 

 

富岡線の十字路、朝日に向って歩くので逆光で写真が暗いですね。

信号を渡って さらに東へ直進しました。

 

 

18号線パイパス迄来て、ここを左折 

 

 

道路下のススキの穂が脱皮中?・・ ^^

 

 

7時10分頃に8号線との交差点まで来ました。

まだ通勤車両は少ないですね。 

この日は40分のウオーキングでした。

 

 

今年の中秋の名月は9月8日でした。

そして、この日は地球にもっとも月が接近するスーパームーン

満月がいつもより大きく、美しく見える筈です。

七時過ぎにカメラを三脚に取り付けて外に出ました。

月は大きく見えるのですが、雲が掛かってご覧の通り・・^^; 

 

 

10分ほど待っていたら黒い雲は消えましたが、

まだ薄っすらと雲が・・ ^^;

 

 

 

 

  

09月10日(水) 陶芸教室2回目  

ときどき曇り雨

陶芸教室2回目、水曜日は午前と午後開かれますが、

今回も午後の部に参加しました。

前回の時の生徒は私一人でしたが

この日は、3名の女性の生徒さん達とご一緒でした。 

 

料理も盛り付け出来るのをイメージした浅目の片口2個と

妻からワインもお酒も飲める、お洒落なぐい呑みが欲しいと

欲張りな注文を受けたので、夢中になって作っていたので

写真を撮るのを忘れていました。^^;

 

前回、先生にお願いしていた道具のセットを購入して来たので、

黒マジックで名前を書き、赤いマジックで印をしました。

 

 

 

ご一緒した生徒さん達からのアドバイスで、百均から道具入れや

台にくっついた土を剥がすスケッパーなどを買って来てまとめました。

 

 

 

 

  

09月11日(木) 朝から台所で・・ 

雨 曇り

ご近所さんから初物の栗を頂きました。 

  

 

 

朝から台所で、一生懸命に栗の鬼皮と渋皮剥きをして、 

 

 

甘いペースト状にしました。 

近いうちに栗入りパウンドケーキでも作ろうと思います。

 

 

栗ペーストを作り終えてから、

クレームブリュレも作りました。 

 

 

久し振りに朝から台所で遊んでいたので、

買い物に行く時間が無く、冷凍してあった頂き物の

焼き豚で夕飯のおかずを作りました。 

 

 

ゴロンとした大きさに切り、玉ネギと一緒に串に刺して、 

 

 

焼き豚の串カツでした。 ^^

 

 

 

 

 

09月13日(土) モモの具合が・・ 

ときどき曇り

モモは2月末に腎臓病を患ってから、

これまでも月に2・3日間くらいの周期で

体調不良を繰り返していました。

今回は月曜日から、ご飯も大好きなミルミルにも

見向きもしなくなり、いつもより具合が悪そうです。

金曜日には、呼吸が荒く苦しそうだったので、

獣医さんに連れて行って診て貰いましたが、

腫れた腎臓が内臓を圧迫して気持ちが悪く

食欲が落ちているようです。

シロップの吐き気止めを頂いて来て飲ませたら、

吐き気も少し治まって、僅かながらご飯を口にしました。

これをきっかけに快復に向かう事を願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

2014-09-07 08:26:52.0 1週間の雑記81号(8月31日~9月06日)

08月31日(日) 庭便り

ときどき曇り

この日は午前9時からカイロの支部会があったので、

朝のうちに庭に出て写真を撮りました。

 

ムラサキシキブが色付き始めました。 

 

 

水連鉢のミゾハギ

 

 

ツルボ 

 

 

セイヨウニンジンボクの花はお盆前に終わっていましたが、

一輪だけ遅れて咲いています。

 

 

ホトトギスも咲き始めています。 

 

 

スッポンダケの幼菌の頭の部分に穴が開いてます。 

 

 

支部会議には、40数名のカイロプラクターが参加されました。

午前中は、カイロプラクターであるために必要な自分自身の

意識と、患者様へ対応するための基礎知識を勉強しました。

午後は各グループに分かれての分科会で 技術の実習を・・

先輩先生から教わる技術は本当に勉強になりました。

私は相変らず咳が止まらなかったので、

マスクを着けて参加していたのですが、

支部長のカリスマ先生が、マスクをしている私を見つけて、

咳を止める為に気道を開く施術をして下さいましたが、

ほんの2・3分の施術で咳がピタリと止まったのには

本当に驚きました。^^

 

 

 

 

 

09月01日(月) 今日から9月

ときどき曇り

8月は熱中症から始まって1ヶ月くらい体調不良でしたが、

月末くらいから、体調も徐々に快復しています。

 

前日の支部会議に出ている時に岩魚釣り名人からのメールで、

3年前まで一緒に働いていた方が亡くなった事を知らされました。

体調不良の為、定年延長をせずに会社を辞めましたが、

私より2歳年下の彼があまりにも早く逝かれた事に

大変ショックを受けました。

この日は葬儀に参列して来ました。

 

 

 

 

 

09月02日(火) 冷やし中華

ときどき曇り

11時過ぎからウオーキングに出ました。

関川堤防を40分位歩いてから、

家に戻る途中、食堂の「冷やし中華」の幟を見つけ、

吸い込まれるように店の中に入りました。^^; 

 

 

 

沢山のメニューが書かれていますが、

迷わず「冷やし中華」を注文しました。

 

 

体調不良が続いて、食欲もあまり無かったので、「あれが食べたい!」

と思う事もありませんでした。このところ少し食欲も出て来て、

食べたいな~と思う物が頭に浮かぶようになりました。

お店の冷やし中華は、この夏初めてでしたが、美味しかったです。^^

 

 

 

 

 

9月03日(水) 窓辺のモモ / 陶芸教室

ときどき曇り

いつものように、ヤクルトミルミルを飲んで

満足そうなモモです。

この日は台所の窓で毛繕いをしていました。 

 

 

 

かなり気合が入っています。^^ 

 

 

毛繕いが済んrだら、ウトウト・・ ^^ 

 

 

台所の窓で 何かを見つけたようで、

こちらの部屋まで走って来て、ジッとしています。

 

 

スズメ達がじゃれ合っているのを見つめていました。^^ 

 

 

 

同級生の奥様が開いている陶芸教室に、

この日から行く事になりました。^^

作る物は自分の好きな物で良いとお聞きしていたので、

まず最初は自分用の酒器を作る事に・・

時々先生からアドバイスと、手直しをして頂きました。 

 

 

これは片口を作っているところ・・・

成形してから手で持ち易いように、親指と中指で脇面を

ギュッと押さえてえくぼを作りました。^^ 

手作り感のある物に仕上げたいので、

肌を粗く削って風合いを出しました。 

 

 

この日は片口と、かなり大きめのぐい呑を作りました。

焼成が待ち遠しいです。^^ 

 

 

 

 

 

09月04日(木) 鶏飯

ときどき曇り

以前、テレビの旅番組で「鶏飯」を食べているシーンを

食欲の無い時でもサラッと食べられそうだな、と思って観ていました。

この日フッとあのシーンを思い出したので、

ネットで調べて作りました。 

600ccの水を入れた鍋にネギ、生姜、チキンスープの素とウエイパー

酒、塩を入れ、沸騰してから鶏肉を入れて6・7分中火で茹でて

そのまま冷ましました。 

 

 

もう一品は簡単に・・オクラとパプリカにマヨネーズ、

パルメザンチーズとブラックペッパーをかけて、

オーブントースターで約10分焼きます。 

 

 

ご飯に裂いた鶏肉と人参、椎茸、薄焼き玉子、海苔と三つ葉を乗せ、

醤油と塩で味を調えた鶏肉を茹でた汁を注いで鶏飯の出来上がり、

スープにいい出汁が出て、想像していた通りサラッと頂けて、

美味しかったです。^^ 

 

 

オクラとパプリカのマヨネーズ焼きもこんがりと・・

パプリカが甘くて美味しかったです。 

 

 

 

 

 

 

09月06日(土) アルバイト行きの準備

太陽 

9月16日から4日間だけ、アルバイトに行くので、

雨具や手袋などの用具を洗って干しました。 

 

 

 

11時過ぎからウオーキングに出ました。

この日は8号線の地下道をくぐり、8号線沿いに歩いて

新興住宅地の中を西へ・・南へ・・と気の向くまま歩きました。^^ 

 

 

お昼近くにワンコインでランチが頂ける「くいしんぼ」に寄りました。 

 

 

日替わりランチと決めてはいても、メニュー表にも目が行きますね。^^; 

 

 

この日のランチは「牛カツ」

肉が柔らかくて美味しかったです。